*

驚愕!こんなに高い利益率だとは!

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 マーケティング, 基礎知識やノウハウ

この記事は約3分で読むことができます。

シリーズものの本16冊ほどを古本市場へ持って行き買い取りしてもらうことに。番号札を渡されて、待つ間、売り場をウロウロしていると、自分が売った本のシリーズがセットで販売されているのを発見!

その値段4,860円。「なるほど。そこそこいい値段がついているな。これなら、最低でも1000円、高くて1500円くらいか。ランチ代くらいにはなりそうだ。」と思ったところで、店内アナウンス。

「番号札3番のお客さまぁ~」

買取コーナーに戻って、免許証を見せて、住所や電話番号、氏名を記入。

「今回の買い取り額です。」

見せられた感熱紙の「買い取り確認票」には信じられない数字が・・・

160円・・(・・;)

単価1冊10円也。

二束三文にショックを受けたというより、同社は160円で仕入れたモノを4860円で販売しているというこの事実。利益率97%。もちろん、商品によって買い取り価格は変動するけど、この高すぎる利益率には、はっとしました。

店舗家賃や在庫を大量にかかえている点、アルバイトも大量に雇っているので、これくらい高い利益率でないと採算が合わないのでしょう。後は、需要と供給の関係。商品が大量に出回っていると安くなるし、希少な存在になっている場合は、値は上がるという基本的な法則。

これがネットショップだと明らかにヤバイ利益率ですね。仕入れ5掛けとか3掛けとか言うレベルではなく、0.3掛けですよ。聞いたことない掛け率です。タダ同然で仕入れるような印象です。

「安く仕入れて高く売る」という商売のセオリー通り。ネットは、店舗不要、人材不要、コストがほとんどかからないからこそ5掛け6掛けでも利益は出ますが、たまには、ありえない掛け率などで仕入れて、あのウハウハ感を味わいたいものです。

※関連
高い利益率の商品の見つけ方は?
ネットショップの仕入れ

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

カウントダウン

勝てる仕入れはメールを使うな

今どき何でもメールで済むと思っている人が多いようです。確かに、メールは便利で、ショップを運営している

記事を読む

受注率アップ

クラウドソーシングで受注しやすくなる6つのポイント

クラウドソーシング・サイトがあることに気づかず、放置していた仕事をどんどんアウトソーシングにしていま

記事を読む

no image

実店舗ビジネスに見るリピート対策を応用したい

ショッピングモールでショッピングなぅ。@ストレス発散には買い物が一番!」そんなことがわかるようになっ

記事を読む

何が儲かるか

ネット販売 何が儲かるか

それはショップ運営者として永遠のテーマです。 はい。 先天的に儲かる商品チョイス能力ある

記事を読む

no image

マイナンバー今見ましたが何か?

仕事はもちろんのこと、物事には優先順位というやつがあります。好きな人からのLINEは真っ先に返します

記事を読む

一貫性の原理

知っておきたい「返報性の原理」と「一貫性の原理」

「何とかの法則」とか「何とかの原理」とか、いろいろ出てきて、ますます難しくなってくるネットマーケティ

記事を読む

リスクヘッジ

今さら誰も教えてくれないネットショップのリスクヘッジ

リスクとは「危険」のこと。 そして、ヘッジとは「避ける」こと。 ネットショップをやってく上で

記事を読む

モバイルフレンドリー

スマホ最適化しないと検索ランクに影響

本来は公開しないことを公開しましたね。Google。 「PCサイトだけじゃだめよ。スマホやタブ

記事を読む

女の子二人組で運営している人気サイト

これは斬新なアイデアです。 例えば、この写真。 http://girlydrop.c

記事を読む

電話営業

目撃。電話営業がなくならない理由

ネットショップを開店するとすぐに電話が鳴ることがあります。もちろん、お客さんではありません。SEO業

記事を読む

Adsense

Adsense

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

差別化
ランディングページに必ず盛り込みたい差別化を最大化するテクニック

(A)特待生で入学したAさんは、オリンピックで金メダルを取りました。

プラグイン3選
ネットショップのWordPressに必ず入れたいプラグイン3選

ネットショップのブログでコンテンツを配信し、また、その場で商品

k
ランディングページ制作初心者は4部構成からがオススメ肉(BEAF)

ランディングページって作るの、ほんと難しいですよね。ファーストビューだ

儲かる仕入れ
儲かる仕入れは「仕入れ価格」と「市価」の比較から

儲かる仕入れ問屋を見つけた!というより、運営者の方からご連絡を頂い

→もっと見る

PAGE TOP ↑