*

自社内でネットショップを立ち上げた場合の運用コストについて

公開日: : 最終更新日:2016/09/16 ネットショップの作り方, ネットショップ運営

自社内ネットショップ
自社内で通販事業部を立ち上げる場合の運用コストについて。

すでに製品があるものとして考えた場合、ネットショップ・サーバーに関しては、商品数が1000点程度なら月額1万円前後、数万点に及ぶ場合は月額5万前後といったところです。

サーバーの初期費用は1万円前後あるいは無料です。サーバー費用が無料のヤフーショッピングに出店する場合は、コストはほぼゼロ円です。どのサーバーを選ぶかという点も重要ですが今回は省略します。

問題なのは、「誰がどのように運用するか。」ということです。

中小企業などでよくあるパターンは、ちょっとパソコンができる人が兼任するというやつです。これは、だいたい失敗します。よほど器用な人でないと兼任は難しいです。インセンティブも必要ですね。仕事の種類が増えるわけですから。

特に立ち上げ時は、商品数にもよりますが相当な時間を要します。兼任だと使える時間が限られているので、いつまでたってもネットショップの体をなさない状態になって、結果、放置されてしまいます。

人がいない場合は、新規でネットショップを運営できる人を雇います。どの程度、通販事業に重点を置いているかによって、社員としてとるのか、派遣やアルバイトにするのかは、変わってくると思います。

後は、外部に丸投げという方法もあります。開業サーバーを提供するショップサーブでも運営代行はあります。わりとリーズナブルな料金だと思いますが、決まった額はなく作業量などによって金額が違ってきます。ヒアリング後の見積もりというパターンです。

立ち上げ時は少なくとも30万円くらいは必要になります。そして、運営に関しても、どのような内容でどのようなペースで進めていくかによって金額は変わります。広告を出して積極的に販売していくのか、広告は出さず商品の追加や削除、情報の更新などだけにするのかなど。

立ち上げ後の費用に関しては、月額10万円前後~はみておいたほうが良いでしょう。スキルレベルのわからない人を採用することを考えると、ノウハウを持っている会社に外注したほうがスムーズに運営はできます。ただ、丸投げは、自社内に通販のノウハウを蓄積できない点は忘れてはいけないでしょう。


Adsense

関連記事

セット割

まとめ割り機能で客単価アップ(セット割引)

ショップサーブのまとめ割り機能の使い方講座2回目です。(使い方講座1回目) 前回は、いわゆる「

記事を読む

たたりなし

CMS・・触らぬ神に祟りなし

「触らぬ神に祟(たたり)なし」とは、『かかわり合いさえしなければ、余計な災いを受けることもない。』の

記事を読む

コピペ撲滅

コピペのコピーを複数登録可能な無料ソフト

パソコンを手にして以来、いったい何千回、何万回のコピペをしたでしょうか。1日30回として1年で109

記事を読む

不良品

「不良品ぐらいでガタガタ言うな」と言いながらも

家庭で使っている電化製品が壊れたので、新しく買おうと熱帯雨林を物色していました。その家電は、もは

記事を読む

EC CUBE

EC CUBEの使い道をイメージしてみた

ショップサーブを使えば簡単にネットショップが作れて運営できる。 確かにそうです。 わかっ

記事を読む

女性ショップ店長交流会

E社さんも「女性ショップ店長限定交流会」を!

カラーミーでお店を出すと、定期的にニュースレターが届きます。ほとんど、読んでいないのですが、今回目に

記事を読む

一番簡単なネットショップ

一番簡単なネットショップの作り方

yahoo! shoppingが無料になったとはいえ、初心者が初めて申し込んで操作するには難しいよう

記事を読む

CRM

顧客管理にはいろいろあるけれどネットショップのCRMは?

ひとことに顧客管理(CRM)と言っても、その意味はさまざまなんですよね。例えば、売上だけ見てあれ

記事を読む

老化

素直な人と習慣を変えられる人だけが売り上げを伸ばせる

「これをするとお客さん集まるよ。」という集客や売り上げップのテクニックなどを紹介されてもやらない

記事を読む

park.jp

集客方法がわからない、広告宣伝費もあまり出せない。

今回はこの質問。 集客方法わからい&広告費もだせないのだが。 同社の回答は次の通り。

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑