*

リアルタイム受注状況を表示させる方法(無料CGI提供)

楽天で良く見かけるリアルタイム受注状況の小窓(こんなやつ)ですが、ショップサーブにはその機能はありません(泣)。現在、機能追加の準備中なのか、追加対象外なのか、はっきりしないのがもどかしいです。

でも、ショップサーブは、その辺のカスタマイズ(HTMLやCGI、PHPまで使えるのだ)が無料でガンガンできるので、「必要なら自分でやってくれ!」ということなんでしょう。

ええ、わかりました。やりますよ!

まず、FTPアカウントを作って、FTPを使えるようになる必要があります。FTPアカウントの作り方やサーバーへのアクセス方法については、マニュアルがあるので、それをよく読んでやってください。

リアルタイム注文状況の小窓を導入する手順を書いておきます。最初は難しく感じるのですが、いったん実装してしまえば、後は、注文状況ファイルの更新だけで済むので、がんばって導入してみてください。

導入手順(FTP設定後)
1. CGIをFTPで適当なディレクトリにアップロード
2. 管理画面から注文情報をCSVファイル形式でダウンロード
3. ダウンロードしたCSVファイルのファイル名を変えてアップロード
4. 表示させる場所にiframeのタグを挿入します。

1. CSVファイルHTML書き出し用CGI(100万円相当が今なら無料!w)

#!/usr/local/bin/perl
use CGI;

my $datapath = ‘realtime.csv’;
my $q = new CGI;

print $q->header(-type =>’text/html’,-charset=>’shiftjis’);
print ‘<!DOCTYPE HTML PUBLIC “-//W3C//DTD HTML 4.01 Transitional//EN” “http://www.w3.org/TR/html4/loose.dtd”>’;
print ‘<html lang=”ja”><head><meta http-equiv=”content-style-type” content=”text/css”></head><body>’;
print ‘<table border=”0″ style=”border-collapse:collapse;font-size:9pt;”>’;

open my $FH,$datapath;

while(my $line=<$FH>){

(my $date,my $area,my $price) = split /,/,$line;

print ‘<tr style=”border-bottom:1px dashed #ccc;”><td>’.$date.'</td>’;
print ‘<td>’.$area.'</td>’;
print ‘<td>’.$price.'</td></tr>’;

}

close $FH;

print ‘</table>’;
print “</body></html>”;

下の青い部分をコピペしてテキストファイルにペーストします。そしてファイル名を「realtime.cgi」に変更します。「拡張子を変えると、ファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか?」というアラートが出ますが、「はい」で閉じます。

2. 管理画面から、例えば「注文日|都道府県|金額」というデータだけを抽出します。「受注データのダウンロード」という箇所で、ダウンロードする形式パターンを作れます。

3. DL(ダウンロード)できたCSVファイルのファイル名を「realtime.csv」に変更します。ここでも「拡張子を・・・」のアラートがでますが、「はい」で閉じます。このファイルを「realtime.cgi」と同じディレクトにアップロードします。

4.iframeで適当なところにCGIを呼び出して表示します。今回のサンプルは再度バー用のサイズにしていますので、センターエリアに設置する場合はCSSを変更してください。

最新100件の注文状況

スクロールなしの基本形です。これをスクロールさせる場合は、jqueryという仕組みを使います。ショップサーブは、当然javascriptもjqueryもバンバン使えます。スクロールの応用系はまたの機会に。

Adsense

関連記事

no image

大学生も正直な商品説明を

新卒さんの集団を見かけました。おそらく、どこかの会社の入社説明かか何かの出席したあとの帰りなのかもし

記事を読む

メイリオの行間

フォントMEIRYO(メイリオ)を使うと不自然な行間が開いてしまう問題を直す!

ネットショップの業務として、ワードやエクセルは、ほとんど使わないんです。ネット販売に、そんなスキルは

記事を読む

境目

自作サイトにするか、CMSを使うかの境目のページ数

10年くらい前までは、ネットショップもその他のウェブサイトもホームページ・ビルダーで自作していました

記事を読む

IT関係得意

周りの人よりパソコン得意だから頼られる。うざい。

こんな実話がありました。 Aさん「俺さ~ん、スマホが壊れちゃってさ、データ復旧できないかな?」

記事を読む

在宅スタッフ

ネットショップ在宅スタッフの需要高まる?

ネットショッピング業界は右肩上がりとどまることをを知らずですが、ショップ運営の仕事の外注化が広まって

記事を読む

売らずに買われるネット通販

売らずに買われるネット通販

手元に紹介し忘れたネットショップ開業、そして運営ノウハウの教科書とでも言うべき本が目に止まりました。

記事を読む

行動規範

(株)Eストアーの行動規範

(株)Eストアーはショップサーブというネットショップ開業システムを提供している企業です。長年使う中で

記事を読む

認証キー

EC CUBE プラグイン用の認証キーの場所

納期が迫っているのに、ついついサボってEC CUBEでお遊びです。EC CUBEもバージョン3.0に

記事を読む

制作を丸投げしない

こだわりある店主やオーナーは制作を丸投げしないこと

ショップサーブでネットショップを開店。お店づくりをしたいけど、面倒なので制作パックを申し込みたい

記事を読む

pla

業界人しか知らないネット広告に関するノウハウを一部放出(初心者向け)

秘匿性高いよ 知っている人には当たり前ですが、初心者層には秘匿性の高い情報です。できれば書きたくな

記事を読む

Adsense

Adsense

ランディングページ
ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探して

プレスリリース
なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑