*

ネット販売商材選び5つの着眼点

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットショップの仕入れ, 起業や開業

ネット販売を始める場合、商材が決まっていない場合、まずはその売るものを決めるわけですが、着眼点を5つに分けてみました。ついでに、独断と偏見でメリット・デメリットなども。

(1)売りたいもの売る
ハンドメイドや洋服のセレクトショップのように「好き」が基本ですかね。扱っていて楽しいものを売るパターン。雑貨や洋服などに多いでしょうか。自分の好きなものを、自分のセンスで作ったり選んだり。楽しいというメリットがあるけど、ニーズがなければ実入りは良くないというデメリットが。

(2)ニーズがあるものを売る
ネット販売なら、やはりキーワード調査が基本ですね。キーワードを徹底的に調べて、ニーズはあるけど販売店がない、あるいは、極端に少ないジャンル(ニッチ)を狙って販売するというパターン。需要があって競合(供給)が少ないことがわかっているので、すぐに売れるというメリットがある反面、好きでもないモノを扱うつまらなさもあったり。

(3)仕入れられるものを売る
「売りたいものがない。」あるいは「仕入れたいけど仕入れられない。」「でも、これなら仕入れられる。」という状況でスタートするようなケース。家業の引き継ぎ、ネット仕入れ、ドロップシッピングなど。仕入れには困らないという利点はあるけど、どれだけ売れるのかわからない。簡単に仕入れられるので、たくさんの人が同じようにやっている。

(4)流行のものを売る
その時その時流行っているモノを売るパターン。流行に敏感でフットワークが軽く、スピードのある「できる人」向け?流行モノなのでよく売れるという反面、流行が廃ったときの不良在庫のリスクなどがありますね。ブームが沈静化した後の注文ぱったりには茫然自失です(笑)

(5)国内市場にないものを売る
日本語圏内には出回っていないようなものを海外から見つけてきて販売。メーカーや商社のようなポジションなので、仕入れの交渉から輸入手続などの実務の経験が必要。敷居は高いかも。でも、海外とのメールのやりとりや輸入実務の専門家を使えば素人でも可能。もちろん、海外で見つけなくても国内で見つける方法も。

他にもあるとは思いますが、大体こんなところでしょうか。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

卸契約

ネット卸販売契約書ひな形を作る前に考える

ネットで卸販売をする場合、心配になるのが取引先とのトラブルです。トラブルの代表例は「夜逃げや倒産など

記事を読む

合法違法?

その商品の販売は合法なのか違法なのか

「新しい商材を見つけたのだが、この商品を仕入れて、あるいは、普通にお店で買ってネット販売しても捕まら

記事を読む

カウントダウン

勝てる仕入れはメールを使うな

今どき何でもメールで済むと思っている人が多いようです。確かに、メールは便利で、ショップを運営している

記事を読む

スマホショッピング元年

ネットショップ元年は2017年だった!?

「ネットショップを開業したいけど商品や、何を仕入れたらわからない。」「商材はあるけどライバル

記事を読む

no image

残された時間は少ない!?急げ!個人事業でネットショップ開業

来年度から、決算書や確定申告へのマイナンバーの記入が義務付けされるようです。 マイナンバーのメ

記事を読む

Tシャツ販売で起業

2017年版!自作オリジナルTシャツ販売業を始める5つの方法

オリジナルTシャツを自作してネット販売したい。ちょっとした夢ですよね。 「でも、どうやってやる

記事を読む

激減

今後10年で激減する業種「経理担当」、激増する業種「ITコンサルタント」

2014年に、オックスフォード大学が、あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」というレポートを出し

記事を読む

10ページ以内

10ページ以内のネットショップを作りたい

ネット販売を始める場合、ASPを使うのが当たり前になりました。 でも、「商品1点だけ。ページ数

記事を読む

no image

クラウドソーシングの報酬額にショック

副業マニアとして、様々なネット副業に手を出してきました。その中でもネットショップ開業やアフィリは、金

記事を読む

必要なもの

副業のネットショップ起業に必要なもの

最小単位は(1)商材と(2)銀行口座です。一応、これだけあれば、ネット販売ができます。 で

記事を読む

Adsense

Adsense

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

タイムマネジメント
今こそ、受験生から副業希望のビジネスマン、OLまでタイムマネジメントを

前回の記事「副業で成功する人はKPIを使っているのかもしれない

KPI
副業で成功する人はKPIを使っているのかもしれない

KPIとは「key performance indicator」の略で

→もっと見る

PAGE TOP ↑