*

ネット販売商材選び5つの着眼点

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットショップの仕入れ, 起業や開業

ネット販売を始める場合、商材が決まっていない場合、まずはその売るものを決めるわけですが、着眼点を5つに分けてみました。ついでに、独断と偏見でメリット・デメリットなども。

(1)売りたいもの売る
ハンドメイドや洋服のセレクトショップのように「好き」が基本ですかね。扱っていて楽しいものを売るパターン。雑貨や洋服などに多いでしょうか。自分の好きなものを、自分のセンスで作ったり選んだり。楽しいというメリットがあるけど、ニーズがなければ実入りは良くないというデメリットが。

(2)ニーズがあるものを売る
ネット販売なら、やはりキーワード調査が基本ですね。キーワードを徹底的に調べて、ニーズはあるけど販売店がない、あるいは、極端に少ないジャンル(ニッチ)を狙って販売するというパターン。需要があって競合(供給)が少ないことがわかっているので、すぐに売れるというメリットがある反面、好きでもないモノを扱うつまらなさもあったり。

(3)仕入れられるものを売る
「売りたいものがない。」あるいは「仕入れたいけど仕入れられない。」「でも、これなら仕入れられる。」という状況でスタートするようなケース。家業の引き継ぎ、ネット仕入れ、ドロップシッピングなど。仕入れには困らないという利点はあるけど、どれだけ売れるのかわからない。簡単に仕入れられるので、たくさんの人が同じようにやっている。

(4)流行のものを売る
その時その時流行っているモノを売るパターン。流行に敏感でフットワークが軽く、スピードのある「できる人」向け?流行モノなのでよく売れるという反面、流行が廃ったときの不良在庫のリスクなどがありますね。ブームが沈静化した後の注文ぱったりには茫然自失です(笑)

(5)国内市場にないものを売る
日本語圏内には出回っていないようなものを海外から見つけてきて販売。メーカーや商社のようなポジションなので、仕入れの交渉から輸入手続などの実務の経験が必要。敷居は高いかも。でも、海外とのメールのやりとりや輸入実務の専門家を使えば素人でも可能。もちろん、海外で見つけなくても国内で見つける方法も。

他にもあるとは思いますが、大体こんなところでしょうか。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

閉店

あまりに残念な売上げ・・・閉店か移転かプラン変更か

ショップサーブのライトコースで出店しているお店さんの生々しい台所事情。 年商13万円、

記事を読む

海外在住日本人は

海外在住の日本人はネット直売と卸や輸出の検討もしてみては?

海外赴任の奥様として現地で生活していても、副業を考えるのは、こちらもあちらも同じ?とか。この

記事を読む

HP業者選び危険

HP作成業者を使うのが危険な理由

珍しく「ネット販売 個人起業 雑貨 HP作成業者 おすすめ」という5ワードによる訪問。 「雑貨

記事を読む

似たような店名

(他店と)同じような店名でも大丈夫か

屋号の付け方ページにランディングしたキーワード。 同じような店名でも大丈夫です。 法的に

記事を読む

やり方

2015年からのネットショップのやり方

10年前の2005年と2015年のネットショップのやり方はすっかり変わりましたよね。 2005

記事を読む

合法違法?

その商品の販売は合法なのか違法なのか

「新しい商材を見つけたのだが、この商品を仕入れて、あるいは、普通にお店で買ってネット販売しても捕まら

記事を読む

何が売れるか

ネットでは何が売れるのか?Rランキング20位まで

楽天のランキングを見ると、季節的に売れているものや、季節に関係なく売れているものなども知ることができ

記事を読む

サラリーマン節税

サラリーマンが副業で天引きされた税金を返還してもらう仕組み

友人のサラリーマンで、けっこうヒマがある人いるんですよね。でも、金がない。「週に1、2時間でも副業す

記事を読む

売り上げゼロ

開業届けを出した個人事業主だが、売り上げゼロでも良いのか?

元のキーワードは「個人事業主 売り上げなくても良いのか」です。 勝手に想像しますが、このワ

記事を読む

ネットショップで使える販売心理学

ネットショップで稼ぐ方法簡単なんですが・・・

今やネットショップだらけで簡単に儲かるような状況ではないです。でも、開店前にキーワードを調べ、競合店

記事を読む

Adsense

Adsense

アプリスキル
アプリ開発の技術くれ

S-chop(スコップ)というアプリをご存知でしょうか。 『スマ

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

→もっと見る

PAGE TOP ↑