カートURL統一問題で旧式ネットショップが全滅する危険性

カートドメイン統一

この記事は約6分で読むことができます。

今も存在していますが、「レンタルカート」。

販売ページは自分で作ってカートは別のサービスを利用する。

旧来は、わりとポピュラーな手法でした。

そして、これまで、その形式に問題はありませんでした。

でも、ここへ来て、レンタルカートを別で使っているお店さんは全滅するかも!?というか、注文が受けられなくなる危険性が出てきました。

主な理由

ご存知のように、EC業界では日々セキュリティーに関して意識が高まり、さまざまな仕組みが取り入れられています。

例えば、EC通販システムの老舗ショップサーブの説明は次の通り。

Google Chromeをはじめ、各社のCookieの仕様変更に伴い、 お店ページとカートのURLが異なる場合、使用する端末のOSのバージョンやブラウザによって「 商品がカートに入らない 」などの影響が発生する可能性があります。

出典:通販システム「ショップサーブ

箇条書きにされていました↓

・商品がカートに入らない(PC/スマートフォン)

・お客さんが「お気に入りリストに追加する」ボタンをクリックしてもお気に入りに追加されない

・Amazon Payが正常に動作しない。

・他サイトID連携が正常に動作しない。

・アンケートフォームで、特殊タグを利用してヘッダーに会員情報やカート内情報を表示できない

出典:通販システム「ショップサーブ

ちょっと難しいかもしれないので、わかりやすく説明します。

例えば、あなたのお店のドメインが「papparapaa.com」だとします。

でも、外部のカートシステムを使っている場合、商品をカートに入れた瞬間に、ドメインは次のように変化してしまいます。

https://hogehoge-cart.php/cart.php

お客様は同一画面で買い物をしているのですが、ドメイン(URL)に変化がある。

これが、各ブラウザのセキュリティー強化などのアップデートによって、「カートに入れる」をクリックしてもカートに入らない事態が発生する危険性が出てきたのです。

対策はこれ

そこで、この問題に対処するには、カートページも同一ドメインにします。

「メインサイトもカートもドメインを統一する」

これが2020年以降要求される、ECサイトのセキュリティー対策の1つとなりそうです。

ドメインが「papparapaa.com」の場合。

カートページは「 papparapaa.com/CART/cart.php」といった感じです。

「ドメイン直下にカートがないとダメ」ということです。

ただ、これが実現できるのは、ショップサーブなど、独自ドメインで、販売サイトもカートも込みで運用している通販システムに限ります。

名前を出して申し分けないのですが、「ショップメーカー(shopmaker.jp)」さんや「 TOKU☆TALK」さんとか、カートだけのサービスはピンチかもしれません。

これらのサービスを使っている場合、そもそもサーバーが別なので、「カートを同一ドメインに統一する」ということが不可能になってきます。

(もしかするとリダイレクトとか何かの仕組みで、解決できるかもしれませんが・・・)

ショップサーブで良かった・・・

たまたま当店は、ショップサーブを利用していたので、簡単な設定で、カートを独自ドメイン版に変更することができました。

おそらく、現状では次のような共有ドメインのカートのままのお店さんが多いでしょう。

https://cart(*).shopserve.jp/-/独自ドメイン/cart.php

これを、

https://独自ドメイン/CART/cart.php

という形式に、ワンクリックで変更することができます。

まあ、ショップサーブに限らず、カラーミーやメイクショップとか、「販売サイト+カート+管理」系の通販システムなら、同じように対応してくれると思いますけど。

設定方法

まずは管理画面。

「お店設定」→「基本設定」と進みます。

カートのURLを「独自ドメインを利用する。」を選ぶだけ。

独自ドメインカート

青枠で囲んだ部分、ポチっとして「設定を保存する」だけでOKです。

他人事ではなかった!(;’∀’)

「ショップサーブで良かった~」なんて安心したのもつかのま。

実は、ショップサーブ以外で立ち上げている販売サイトから、カートだけショップサーブに飛ばしているパターンがあります。

これはヤバイ・・・

また仕事発生・・・orz

別ドメインのサイト内にカートタグを埋め込んでいるのを、ショップサーブ・サイトの販売ページにリンクする。

あるいは、WooCommerceを使って、同一ドメイン内にカートを設置する。

この二択になりそうです。

いずれにせよ、また仕事が増えてしまった。

いつになったら楽になるのかしら。