*

問い合わせの傾向から感じる流通の変化

公開日: : 最終更新日:2018/05/15 マーケティング, 起業や開業

この記事は約3分で読むことができます。

流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひとつ、ここ数年増えている「問い合わせ」、というより、「依頼のメール?」があります。

それは、ズバリ・・・

「(メーカーの)BtoB卸サイト作ったので載せてくれ。」

です。

仕入関係のカテゴリに、オンライン仕入れサイトを紹介したページがあるんですが、「そこに、ぜひ弊社も追加してくれないか?」とのご依頼メールです。

うち(ネットショップ運営中の人です)もメーカーから商品を直で仕入れてネット販売をしていますが、メーカー「直」という言葉も、この時代は、もはや時代遅れになりつつあります。つまり、直は直でも、「メーカーのネット直売」が主流になりつつあるわけです。

ネットが普及していない時代には、「メーカーは問屋に卸し、問屋は小売店に卸す。」といった流通のシステムが確立されておりましたが、ネット時代には、中間をカットする「中抜き」で、より安く、より早く消費者に商品をお届けできるメーカーのネット直売は、市場から当然のごとく求められているシステムですね。

ま、そんなことはさておき、メーカーさん、あるいは、卸し業者さんは、認識を新たにしてほしいのですが、というか、メーカーから知れている小売店が言うのもなんですが、、、

メーカーさんや問屋さんは、「小売店に頼らずネット直売をするシステムを確立すべきです。そうでないと、小売店はバタバタとなくなっていきますから、事業の存続が怪しくなりますよ~」っと。

義理人情も大切ですが、「背に腹は代えられない」という言葉もあるように、そうも言ってらないんですよね。今現在は、その変化も緩やかですが、今後、IotやAIなどの普及が進めば、かなりヤバイくなるんじゃないないか、と思うんですけどね。。。。大げさですかね。

流通とはちょっと違いますが、最近聞いたのは、企業の会計システムをフリー(freee)に入れ替えて、経理に関わる人員をほぼ100%削減した。」って話です。

月額1000円~2000円程度のクラウド会計を導入することで、人件費20~30万円をカットできるわけですから、人を雇い続ける理由はないですよね。もちろん、フリー(freee)が、100%人間の代わりをやってくれるわけではありませんが、コストの違いは明らかですから、この流れは止まらないでしょうね・・・

これ、対岸の火事じゃないんですよね~専門店系ネットショップはIotとかAIじゃなくて、Amaz*nに取って代わられる危機に直面しています。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

売れる商材求む。


Adsense

関連記事

トップセラー

最大の悩みは集客。それを解決する方法はこれ。

このネタを公開して良いものか・・・ 読んでわかる方のみご活用くださいw 新規参入ネットシ

記事を読む

no image

空いてるマンションや戸建てを宿にして貸したい

地方に行くと、ボロいですが空き家が目立ちます。少しでも観光する場所があるなら、そういった空き家を民宿

記事を読む

個人法人

個人と法人の違い(ネットショップの場合)

法人と個人事業の違いとか、メリット・デメリットとかは、検索するとたくさん出てくるので省略して、ネット

記事を読む

no image

ロート製薬の副業解禁

ロート製薬が副業(兼業)を解禁するそうです(勤続3年以上の国内正社員という条件)。関連記事を読むと、

記事を読む

カラーミー

ハンドメイドで単価が安く商品数が少ない場合(50点程度まで?)の開業サービスの選択

ハンドメイドの商品を作っている人。ネット販売ではなく、リアル中心で営業をしている。商品単価は100円

記事を読む

クーポンで販促

ショップサーブのクーポンで販促!設定方法

クーポンとは簡単に言えば割引券。ネットショップにとってクーポンは便利な機能です。ほとんどが自動化して

記事を読む

ハードルクリア

副業ネットショップにつきもののハードルも、今はらくらくクリアできる時代

ネットショップを始める場合、サイト上に運営者情報を表示する必要があります。住所であったり名前であ

記事を読む

アパレルショップ向けは

アパレルショップのネットショップを作成するには

アパレルショップと言っても、いろいろですからね。スーツ専門店、シューズ専門店、カジュアル専門

記事を読む

置換

CSVファイルを制す者はネットショップを制す

これまで誰も言わなかったこと。それは、「夏を制するものは受験を征する」じゃありませんが、「CSVファ

記事を読む

市場規模マップ

暇つぶしのお供は市場規模マップで

最近のインターネットは面白くなくなった・・・なんて聞きますが、おもしろいものが見つけにくくなっただけ

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑