*

カートボタンを押した後は何をして欲しいのかを考えると

公開日: : 最終更新日:2018/05/13 CSSやHTML、CGI, ウェブ・テクニック, ショップサーブ

この記事は約4分で読むことができます。

お客様がカートボタンを押した後、それも購入商品が決まったなら、お店としては、できるだけ早く「購入完了」まで手続きを進めて欲しいわけです。購入までのステップが多すぎたり、画面デザインのメリハリがなく、どこを押して良いかわからなかったり。

そういった、カート内で「お客様の購入」を「邪魔するやつら」や「不安をあおるやつら」は極力なくしたいのです。邪魔と不安にやられて、お客さんがカートから離れることを「カゴ落ち」と言いますが、カゴ落ち率は極力避けたい。」と願うのがネットショップの店長であり、オーナーであり、担当者であります。

で、ショップサーブのカートですが、同社は「良いカートだ」と宣伝していますが、使っている身からすると、「どこがやねん!」とツッコミたくなることが多々ありました。特に、最近気になったのは「ボタン」です。「全部同じデザインって・・・」

これ↓

カートボタン

「会員登録」ボタンに「買い物に戻る」ボタン、「数量変更」ボタンに「購入手続きへ」のボタン、全部で8個ほどあります。お客さんは「次はどのボタンを押せば良いのかな?」と8個所探すことになります。こんな無駄なことはありません。

「ほんと、クソだな。このカートは。」とディスってしまったのですが、いつの間にか、カスタマイズできるようになっていました。

大変失礼をばいたしました。

m(_ _)m

自由に、簡単に、ボタンを入れ替えることができるようになっていたんです。これは、とてもありがたいですね。まだ変更シていないショップさんは、すぐにボタンの入れ替えをしてカゴ落ち率を下げ注文数を増やす対策を行いましょう。

入れ替えのステップは超簡単です。

1.ボタン作る
2.入れ替える

以上です。

ポイントとしては、購入へと導くのに直接関係のあるボタンを優先すると良いです。数量の「変更」とか「削除」はそのままか、今より目立たなくしても良いかもしれません。時間あれば重要度の低いボタンも手を入れたいですね。

設定個所は、管理画面内ショッピングカートの「メッセージの編集」の個所です。ボタンの変更と、テキスト文字の変更ができます。

ボタンの大きさは制限なさそうです・・・

カート2

いかがしょう。

これでお客様も迷うことなく、このボタンを押してくれるのではないでしょうか。もちろん、これはふざけてます。これだと、お客さん迷うどころか、ボタンに釘付けでフリーズしてしまうかもしれません。

デザイン的にはボタンの大きさや色を統一するのは大事なことなんです。でも、これがカート内となると、「美しさを目指したデザイン」から、「お客様に買ってもらうためのデザイン」に変わるってことですね。



Adsense

関連記事

受注管理ノウハウ

ネット通販受注管理ノウハウ

ネット通販の受注管理スタイルは大きく分けて3タイプあります。 (1) レンタルネットショップの

記事を読む

ラインギフト

乗っ取り!?LINEに「緊急のお願い」メッセージ

LINEに「緊急のお願い」メッセージ ポキポキっとLINEメッセージ。 開くと「緊急のお

記事を読む

クレーマー拒否

通販 クレーマーからの注文拒否するには

面倒くさい客からの注文はいらないですよね。いわゆるクレーマー。あれこれ難癖つけて来る客です。購入単価

記事を読む

HTML編集

ヤフーショッピングの画像やHTML編集方法

ヤフーショッピングは、ショッピングモールなので、と言うと語弊

記事を読む

認証キー

EC CUBE プラグイン用の認証キーの場所

納期が迫っているのに、ついついサボってEC CUBEでお遊びです。EC CUBEもバージョン3.0に

記事を読む

EFO

CVRアップのためのEFO5つのテクニック

EFO(エントリーフォーム最適化)のHTML、CSS等の技術情報。 1.入力フォームの拡大 通常

記事を読む

ヤフー難しい?

ヤフーショッピング 店舗開設は難しいか?

複数ワードではなく、質問型キーワードでご訪問。 ヤフーショッピングにはトータルで5、6年出店し

記事を読む

moviemaker

Windowsムービーメーカー謎の現象に悩まされる

動画編集ブームに陥って、Windowsムービーメーカーでお店ページに貼り付ける動画を編集していました

記事を読む

オリジナルページ

ショップサーブのテンプレートを使わずにオリジナルページを使う方法

ショップサーブは、オリジナルページを使えるところが、他社と違うところですね。「ショップサーブのテンプ

記事を読む

IT関係得意

周りの人よりパソコン得意だから頼られる。うざい。

こんな実話がありました。 Aさん「俺さ~ん、スマホが壊れちゃってさ、データ復旧できないかな?」

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑