*

2017年は、韓国が気になる年。

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 日記

この記事は約3分で読むことができます。

韓国
政治的な話ではないです。「韓流」とか、十数年前から何かとブームになっています。2003年の「冬のソナタ」とかでしょか。内容は全く知りませんが、最近では、Kポップやドラマなど、盛り上がっているのは、ほとんどが女性ですよね。「(Kポップアーティストの)ライブに行くんですよ~」なんて話、そこらじゅうで聞きます。

そろそろ男性が「今は韓国ブランドだぜ。」みたいな「何か」が出てきても良さそうな気がします。韓国テーマのメンズ系ヒットを期待してですが、いかがでしょう。まさに灯台下暗し。

家電系ではサムスン(Samsung)が有名ですが、勢いは日本企業以上の印象があります。日本人も、別に、ソニーとかパナソニックってこだわりはないじゃないですか。スマホもiPhoneが最大のシェアを誇っているわけですし。冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、品質よければサムスンでも全然OK。

アパレル関係でも、韓国ブランドって全く知らないですし、「あるんですか?」のレベルです。イタリアやフランスのブランドは有名ですが、日本ブランドって意外にないですよね。シャネルやエルメス同等のハイクラスな日本ブランドがあるかというと、、、ない。(一般人的には)

メイド・イン・ジャパンのアパレルブランドを調べてみたら、「PORTER」の吉田鞄が出てきましたが、確かにモノは良いのですが、イメージとして世界のトップブランドのようなものはないです。もし、鞄でも洋服でも、韓国発のブランドが上陸して、品質やデザインがよければ全然買いますけどね。レディースもあまりないですよね?

同じアジアで、野暮ったさの度合いが最も低いのが韓国ではないのかな?と思います。韓国から旅行に来ている女性もおしゃれな人多いですしね(※申し訳ありません男性の認識能力が欠けております。)

「韓国の商品を仕入れて販売したい。」と思っている人は、2017年が最初で最後のチャンスかも知れませんよ~。(責任は持ちませんが。)

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

危険

個人提供のネットサービスを選ぶ場合は要注意

独自アフィリエイトのプログラムを買ったことがあります。個人プログラマーが開発したPHPを使ったアプリ

記事を読む

スマホでネットショップ開業

スマホでネットショップ開業

スマホだけでネットショップが開業できて運営できるアプリまだですか? 本日現在、app stor

記事を読む

BtoB卸サイト

成功は仕入れにあり。ネットで仕入れができるBtoB卸サイトを4件紹介。

メーカーや問屋、輸入商社の事情として、「すでに多数の小売店(顧客)を持っていて十分潤っている」という

記事を読む

ネット注文怖い

「ネットショッピングは怖いから使わない」という人

まだいるんですね~ネットで何かを注文するのが「怖い」と思っている人たち。けっこうな割合ですよ。年代に

記事を読む

後払い

後払い採用で売上アップは本当だった

一時、郵便振替などで後払いを試したことがあったんですが、「未払い者」続出ですぐに断念しました。201

記事を読む

単発在宅ワーカー募集のその後

「クラウドワークスで仕事依頼」の最終回。 募集中はひっきりなしに応募が入ってきました。予想通り

記事を読む

クーポン乱発で客単価UP

楽天アマゾンに学べ!クーポン乱発で客単価をアップさせよう

よほどのことがない限り使わない大好きな楽天お買い物中、ある異変に気づきました。それはクーポンです

記事を読む

社長の理念

社長理念はどこまで浸透できるのかな

2001年くらい前にCGIプログラムの制作を依頼した個人事業主さんが、ふと思い出してホームページを見

記事を読む

アマゾン

アマゾン(amazon)は敵のはずが・・・

当店で販売している商品を、仕入れ値以下で販売し続けるアマゾン。 正確には、アマゾン本体ではなく

記事を読む

LINE

ブログネタに困った時のためにやっておくべきこと

ブログで記事にできるほどのネタってなかなかないです。 でも、ツイッターのように、つぶやきネタな

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑