*

実店舗ビジネスに見るリピート対策を応用したい

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ウェブ・テクニック, 基礎知識やノウハウ, 売上アップの方法

この記事は約3分で読むことができます。

ショッピングモールでショッピングなぅ。@ストレス発散には買い物が一番!」そんなことがわかるようになってきた年頃です。某有名店で買い物をして、レジで支払い中、レジスターマシンからレシートがニョキッと出てきたところで、「あっ!あたりが出ました!」と店員さん。

レシートに書いてある方法で、スマホでウェブにアクセスして、ごにょごにょすると「定価の商品が半額で買えるクーポン」がもらえると言われました。

なんとまぁラッキーなことか!

リアル店舗で実施されているリピート対策のひとつですが、50%割引とは魅力的じゃないですか。当店には、とても真似できない割引率です。だって、仕入れ値を大きく割っちゃいますもん。半額で売れば大赤字です。

ま、グローバル企業なので半額で売っても利益は出るでしょうし、他にもついで買いすることを想定してのことでしょう。

このリピート促進テクニックをそのまま、ネットショップに応用できないでしょうか?カートで買い物を済ませた直後の「完了画面」でスロットマシーンが回って、揃った数字で割引クーポンを発行するとか。あるいは、ランダムに、自動返信メールを当たり付きにするとか。この程度のことは簡単にできそうですよね。

利用中のショップサーブには、そんな機能はないし、装備されそうな気配すらないので、もしかすると、「ASP業界機能数NO.1のMakeshop(メイクショップ)ならあるのかも!?」とちょっとのぞき見。さすがに、makeshopでも、そんなマニアックな機能はないようです。

でも、「ステップメール標準装備」というのを見てしまったわけで・・・・

うらやましい・・・

急に隣の芝が青く見えてしまうんですが、どうしましょう(泣)

ステップメールくらい、そのうち無料で付きますよね?Eストアーさん?

「これで間違いない!」と思って買った家電製品より良いスペックの製品を見つけたときに、失敗した感半分、「潔く諦めよ」と言い聞かせる感じ半分。もやもや感に包まれて終わる。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

常時SSL

常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていないショップサーブユーザーさんの

記事を読む

送料無料

「送料無料」・・・無料なのはお客さんだけ(泣)

おもしろランディング・キーワード「ネットショップ 送料無料の送料はどこが払っているのですか?」。昨日

記事を読む

スマホメニューは左右どっち

スマホメニューは左右どっちが良い?

スマホサイトを構築中にいつも疑問に思うのは「メニューは右側が良いのか左側が良いのか?」という話です。

記事を読む

ヤフー掲示板

このアイデアは失敗に終わった

カラーミーの助け合い掲示板は盛況なのに、yahoo! shoppingの出店者用の助け合い(サポート

記事を読む

すべて失ってもLPO

すべてを失ってなっても忘れてはいけないランディングページ作成7つの重要ポイント

ここ数年のウェブスキルで、最も重要なのはランディングページ(LP)を設計し作成できるスキルでしょう。

記事を読む

知識は金なり

今どき無知のネット開業は最悪

さほど能力があるわけでもないのに、さほど、人望があるわけでもないのに、たまたま急成長している業界で働

記事を読む

生き延びる裏ワザ

メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけですが、新商品の案内が来たと思え

記事を読む

オプション

1商品にオプション10個まで設定可能

ある商品を購入するときに、カートボタンの上に「カラー」や「サイズ」を選べるやつ(プルダウン)がついて

記事を読む

no image

社会貢献をネタ!?に売上を上げる方法

不用品をリサイクルショップに買い取ってもらおうと検索していたところ、とlあるリサイクルショップにたど

記事を読む

商標権

屋号を決めるときは商標に注意する

屋号って基本的になんでも良いんですが、国内外の企業が「商標登録」している名称や、意匠登録しているデザ

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑