*

「 マーケティング 」 一覧

バレンタイン商戦のブレイクスルーに学ぶ

いよいよ今月の一大イベントのバレンタインデーです。バレンタインと言えば、昔は「女性が好きな男性にチョコをプレゼントすることで告白する」という意味合いが強かった印象です。 つまり、本命マーケットの

続きを見る

Eストアーの集客代行を1年間使ってみた結果や感想

ショップサーブでネットショップを運営中ですが、リスティング広告の運用が正直面倒になってきたんです。昔は、クリック単価も安く「出すだけ」で、気絶するほどの大量集客ができていたのですが、今では、システ

続きを見る

ネットショップ運営者の基礎知識「Tポイント」の仕組み~その1~

ショップサーブで本店サイトを立ち上げた後、あるいは同時に、出店料やロイヤリティーのないヤフーショッピングにも出店するのは、もやは定番になりつつあります。 ところが、ヤフーショッピングのコストがあ

続きを見る

企業の通販部門は急がば回らない。その道のプロを頼ってショートカットを。

趣味で習い事をしている人も多いと思いますが、何かを始めるときに「その道のプロや先生から学ぶ」というのはよくあります。「習う」と言えば、そもそも小学校のときから先生から習っているわけですから、ほとんどの

続きを見る

実店舗ビジネスもホームページにFBにInstaにとネットマーケティング全開

「美容室を開業した。ホームページを作った。」 以前は、実店舗のホームーページは、せいぜい営業時間や電話番号、場所を知るために「検索した人だけ」が見るためのものでした。高度なことができるお店の場合

続きを見る

暇つぶしのお供は市場規模マップで

最近のインターネットは面白くなくなった・・・なんて聞きますが、おもしろいものが見つけにくくなっただけで、あるのはあるんです。今回見つけたすっげーおもしろいサイトはこれ。 市場規模マップ 2016

続きを見る

ネットショップ運営は心理学だ!?

商品をネットに公開するだけで売れていたのは今は昔。マーケティングにセールステクニック、キャッチコピーやライティング、さらには心理学まで。ネットショップの運営に必要なスキルは年々高度化しております。それ

続きを見る

副業派必読「得意を売り買いココナラ」はすばらしいキャッチコピーだから「出品してみた感想」

「ネット業界の人」ということが周りに周知されたようで、「こんなコマーシャルTVで見たよ~。興味あるけどどうなの?」と聞かれたのが、ココナラです。 ココナラでは、例えば、「商社(M)に勤めてるけで

続きを見る

ハッシュダグとは

SNSが盛んになっているにもかかわらず、あまり活用していないのもあって「ハッシュタグ」の意味がいまひとつわかってなかった口です。でも、あるブログを読んで「なるほど!」と思ったので切り口を変えて紹介した

続きを見る

スマホだけでネットショップ運営

「当日は、このメールをプリントしてお持ち下さい。」なんてありますよね。 スマホ画面を見せれば済むのに・・・ と思いますが、管理上まだまだ紙を使っているところもあるので仕方ないですね。

続きを見る

良さそうに思える・見える、良い印象の言葉のまとめ

ネット販売をする上で語彙は武器になります。売れる言葉集のようなものをアマゾンで探してみましたが、なさそうだったので、こつこつ書き留めようと思います。カテゴリーに分けても良さそうです。 今回は、楽

続きを見る

リンダ問題をりさ子問題に書き換えてみた

たまに心理学について調べてみると面白いです。今回のは、販売心理学というわけではないですが、普段から、人間はこのような思考のクセを持っていることを意識するのは大切ではないでしょうか。 りさ子問題

続きを見る

マーケットインとプロダクトアウト

2017/04/04 | マーケティング

今のショップ運営者にとって、このようなマーケティングの用語も基本知識のひとつになりましたね。 マーケット・インとは、消費者が求めているものを作って市場に出すことです。製薬関係はほとんどマーケ

続きを見る

ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡して興味のあるタイトルの本や雑誌を手にとってパラパラと。最近はコンビニの雑誌コーナーでは、立ち読みできないようにラップがしてあった

続きを見る

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌」です。 メーカーは決まった取引先へ配送するのが常となっているので、「時間通りに届かない!」とか「破損していたじゃないか!」

続きを見る

今後伸びる商品、生き残る商品の切り口

これから伸びる商品、あるいは、生き残る商品の切り口のひとつは「日本製」「国産」ではないでしょうか。特に外国産が当たり前になっている食品業界を中心に、さまざまなジャンルや業界に当てはまると思います。

続きを見る

オズボーンのチェックリストNo.2「応用」の事例

スピンアウト(spinout)、あるいは、スピンオフ(spinoff)という言葉あります。どちらも同じ意味ですが、全体の中から部分を取り出して、独立した組織やビジネスを作ることです。 例

続きを見る

オズボーンのチェックリストNo.3「拡大」の事例

オズボーンのチェックリスト「大きくしてみたらどうか?(拡大)」「大きくしてみてらどうか。」以外では、「強くしてみたらどうか?」「高くしてみたらどうか?」「長くしてみたらどうか?」「分厚くしてみたら

続きを見る

通販会社スタッフに求められるスキル

「ウェブページが作れる」 「エクセル・ワードができる」 「フォトショップが使える」 「イラストレーターが使える」 そーいう人は、掃いて捨てるほど居るんですよね。 でも、見えてないです

続きを見る

色で人を操る心理学

色って意外に大事ですよね。時間つぶしで、セブンイレブンで書籍コーナーに行った時に期になったムック本です。 「欲しい!」と思ったんですが、マンガだったんでやめました。 でも、おもしろそう

続きを見る

Adsense

Adsense

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

オモシロ質問
問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連し

やってはいけない
ネットショップ開業でやってはいけないこと

やってはいけないこと。それは、マルチタスク。マルチタスクは言ってみれば

チョコとオズボーン
バレンタイン商戦のブレイクスルーに学ぶ

いよいよ今月の一大イベントのバレンタインデーです。バレンタインと言えば

→もっと見る

PAGE TOP ↑