*

ショップサーブで売れない場合の3つのチェックポイント

公開日: : 最終更新日:2017/04/08 ウェブ・テクニック, ショップサーブ, ネットショップ運営

ショップサーブ 売れない」という検索ワードがほぼ定番化してしまいました。おそらく、「ショップサーブに出店したけど、待てど暮らせど注文が入らないではない。」そんな方のお悩みキーワードかとお見受けします。そういった方々の大半は、少なくとも出店2年以下だと思います。

どこの通販システムも同じですが、「出店しただけ」で売れるなんてことは、まずありません。出店しただけで売れていたのは15年以上昔の話です。出店したら、あれしましょう。これしましょう。という、いわゆる運営ノウハウがあるわけですが、それらをちゃんとやってますか?ということです。とりあえず5つ上げてみました。

1.SEOを意識したサイト作りをしているか

ショップサーブでは、トップページはもちろんのこと、商品ページからカテゴリーページに至るまでSEOを施せる機能がちゃんとあります。例えば、そのページのキーワードやタイトルを入れる箇所があります。その辺をすべて埋め尽くしたうえ、商品説明などもしっかり作りあげていますか?

2.店長ブログを書いているか

店長ブログと言っても、ただの日記ではないのは、こちらを見てただければなんとなくわかると思います。開店1年目なら、毎日1件以上記事を上げないといけないですね。開店から200日目なら200ページ以上の話題があって普通です。ひよこちゃんも餌をやらないと大きくならないですから。どんどん自分のネットショップに餌をやって、元気に育てましょう。

3.見込み客を呼び込むアクションはしているか

リスティング広告さえ出せば良かった時代もありましたが、今は、商材やお店の性質、見込み客の性質によって集客ツールを使い分ける時代です。お店によっては、FACEBOOKだけで集客している場合もあれば、TwitterやInstagramを使う場合もあります。もちろん、リスティング広告が効果的な場合もあります。何が自分の店にもっとも適しているか見つけて、そこにエネルギーを投入していますか?

以上、3つのチェックポイントでした。

さくっと3つ書きましたが、実際にやろうと思うと大変な作業です。「この作業なくして注文なし」と言っても過言ではないでしょう。どこの通販システムで開店しようが、やることはだいたい同じです。お決まりの仕事をして、それでもうれなければ、あきらめても良いと思います。。


Adsense

関連記事

no image

ショップ運営を丸投げする場合の費用

「ネットに参入したいけど時間も人もいない。」 そんな場合、「誰か代わりに運営をしてくれないか?

記事を読む

老化

素直な人と習慣を変えられる人だけが売り上げを伸ばせる

「これをするとお客さん集まるよ。」という集客や売り上げップのテクニックなどを紹介されてもやらない

記事を読む

no image

まだまだ売れるホームページビルダー20!

「通販サイト作成 ホームページビルダー20」というキーワードでご訪問。 ホームページビルダーっ

記事を読む

メルカリ3

メルカリ初心者が学んだ3つのこと

たまに使うメルカリについて学んだことが3つあったので記録しておきます。 いいねの意味が違う 不要

記事を読む

機能アップ

4つの機能アップをお願いを申し上げる

数年ぶりにショップサーブに要望。 (1)「お店ページを更新する」ボタンが、いちいちページ編集ペ

記事を読む

後払い

後払い採用で売上アップは本当だった

一時、郵便振替などで後払いを試したことがあったんですが、「未払い者」続出ですぐに断念しました。201

記事を読む

ポイントはポイント

ポイントの有効期限は長いほうが良いか短いほうが良いか

某サイトからメールがきて、「まもなく失効するポイントがあります。」とのこと。見ると500ポイントが4

記事を読む

エクセルの表

エクセルで作った表をHTMLページに表示

「エクセル(Openoffice)で作った表をウェブページに移植できる!」と、まぁ~こんなことを今更

記事を読む

ブラックリスト

カラーミー ブラックリスト登録方法

注文を受けて商品を出すと必ずトラブルになる。」 そんな客はブラックリストに登録して注文

記事を読む

バリエーション

自作ページにバリエーションを設置した

「ショップサーブに自作ページを作ってカートは設置したが、バリエーションの選択肢がないので動作しない。

記事を読む

Adsense

Adsense

アプリスキル
アプリ開発の技術くれ

S-chop(スコップ)というアプリをご存知でしょうか。 『スマ

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

→もっと見る

PAGE TOP ↑