*

副業も本気でやる人が勝ち残る時代

公開日: : 最終更新日:2017/11/07 ネットショップの作り方, 基礎知識やノウハウ, 起業や開業

副業でも本業でも、結局のところ、知識や経験、スキルレベルや人脈などが豊富であればあるほど実入りが良いというのは当たり前の話ですね。中には、「勉強やスキルアップなんかしたくない。今できることだけで稼ぎたいんだ!クラウドーワークスの作業系で十分だ。」という人もいます。

そういう人は別にして、副業でもガッツリやりたい人は、まずはスキルの習得でしょう。本業を持ちながら、「さぁ明日から人脈を増やしましょう!」って言われても難しいですからね。仕事中(バレないように!)やプライベートの時間に、直ぐに取り組めることと言えばスキルを磨くことですね。

予備校に通った経験がある人はわかると思いますが、独学でやれば3年も4年もかかるかもしれないようなことを、受験のプロが最短で受かるテクニックを教えてくれます。

これがネットビジネスとなると予備校に相当するものがないので、ほとんどの人は自己流、独学でやっているのが実情です。結果、頭の良い人は一人でガシガシ勉強してどんどんレベルアップしていきますが、我々凡人は自己流でやっていて、それが「超遅い」「見当違い」ということにすら気づかず、ひたすら非効率なやり方で苦労しているわけです。

もし、6ヶ月取り組んでいて、まだ実践レベルに達していない人は、やり方が間違っているか、非効率すぎと言って差し支えないでしょう。

そんな方は、一度ネットビジネス業界における予備校みたいなやつトライしてみてはいかがでしょう?

こんなやつ↓

地味な広告ですが、スピードや中身を重視したしっかりしたプログラムです。「6ヶ月であなたを即戦力にする。」というキャッチコピーがあるように、短期間で即戦力になれるスキルが身につけられます。

たまに求人広告を出しますが、応募シてくる人で、即戦力になるスキルを持っている人は100人に1人いるかいないかです。会社に属そうと思っている場合は、「未経験者歓迎」なんて大ウソですね(笑)。どこの会社も本心は「即戦力」「できる人」を求めています。

「ちょっとできる」なんて人はゴロゴロいますし、そういった人の研修もタダじゃないんですよね。採用に金がかかったうえに研修するにも金がかかるから、できるなら未経験者やちょっとできるレベルの人は取りたくないんですよね。ま、新卒採用の場合は話は別だと思いますが。

研修する場合も、「教科書の1ページから教えていく。」なんてのろいことはしないですからね。即戦力になるための要点を抑えたトレーニングです。ネットショップの即戦力になるために「EC業界の歴史から学びましょう。」なんておかしいですよね。

ま、いずれにせよ、ネット業界はスピード早いですから、6ヶ月取り組んでいて、何の手応えも実績もなければ、そのやり方は見当外れと思って間違いないでしょう。副業するにも、しっかりスキルつけないと小遣いのコの字も得られない時代になってきました。

ちなみに、確実に稼ぎたいならアルバイト。男性は汗流して女性は日が落ちてから。副業でネットショップ開業ならショップサーブ


Adsense

関連記事

大人専用

難しいことはイヤ!簡単にオリジナルロゴを作りたい。

ネットショップをやっていても、ロゴ作成だの写真編集だの、面倒くさくなるんですよね。いちいちソフトを立

記事を読む

EFO

ショッピングカートCGI復活か

10年前は全盛だったショッピングカートCGIですが、もはや絶滅かという域に達しつつあります。

記事を読む

うなる

優れたキャッチコピーにうなる

ランディングページを作る必要があって調べ物をしていたら、すばらしいキャッチコピーに出会ったので紹介し

記事を読む

トップページ

トップページの編集手順について考え中

ヤフーショッピングにかぎらず、トップページはお店の顔ですから「それなり」に作りこんでおきたいところ。

記事を読む

海外から日本に販売

海外から販売したい?海外からのお問合わせが増加傾向

副業をしたい人は国内外を問わず増えてきたような気がします。ここで言う海外の人は、アメリカ、ドイツ

記事を読む

屋号に堂

屋号に「商店」や「堂」も古かっこいいかも

屋号の決め方ページにランディングのキーワード「堂」。 メジャーなところでは、ジュンク堂書店、キ

記事を読む

no image

個人事業主 別の名前でサイト運営できる?

素朴な疑問です。 回答としては、株式会社(法人)だろうが、個人事業主だろうが、まったくの個人だ

記事を読む

アフィリエーター

アフィリエーターの開業届けの書き方は?

個人事業主として開業届けを出すのであれば、基本的に、職種はどうでもよいです。他の自営業と同様に、基本

記事を読む

TPPに注目

TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。」なんて思い込んでる人もいるか

記事を読む

最強の個人事業主

やっぱり個人事業主が一番いい

確定申告は今日までですよ~ A4形式ではなく、無意味に縦に長いの用紙に手書きしていた時代も経験

記事を読む

Adsense

Adsense

実店舗激減でネット市場さらに盛り上がるか
実店舗小売業激減でネットショップさらに繁栄か

ンニングシューズとかトレーニンウェア、水着などなど近くの大型スポーツ店

信用
人の言っていることも信用できないけど自分の言動も信用できない

「Tシャツ専門のネットショップをやりたい。」という気持ちを10年以上前

ネットがつまらない
ネットがつまらなくなった理由を考えてみた

古くからネットをやっている人で「ネットつまらなくなったよね~」という人

新しいネットショップ
久々に新しいネットショップを立ち上げてみた

ひまになったので、新しい商材でネットショップを立ち上げてみました。ひと

ロボット掃除機
今後伸びる熱い市場、狙い目商品はロボット掃除機!?

「ルンバが欲しい。」なんてよく聞きますがまったく興味なし。「だいたい段

→もっと見る

PAGE TOP ↑