*

ネットショップ用撮影機材は何が良い?

公開日: : 最終更新日:2017/05/09 ネットショップの作り方, ネットショップ運営

この記事は約3分で読むことができます。

撮影機材
撮影機材を語る前に、まずはカメラです。いい写真を撮ろうと思えば、いいカメラはマストです。いわゆる一眼レフという種類のカメラです。お値段はピンキリですが、プロの写真家を目指すわけではないので5、6万前後のもので十分です。

特にこだわりがない場合は、EOS Kissで失敗はありませんね。

次は撮影環境です。いくらいいカメラでも、十分な明るさでない場所で撮影してもうまく取れないです。カメラの性能を最大限に発揮できる撮影環境づくりが重要になってきます。

で、その機材は何が良いかというと、これが実に難しいんです。

なぜか、商品が小さい場合は、次のような撮影機材のセットがあれば十分です。

王様の撮影キット↓

フォトラ(日本製)↓

(35cm×35cm×35cm以内に収まる商品向け)

このあたりのキットがあれば、写真のクオリティーを気にしていない他店とは比較にならないくらいのいい写真が撮れます。

問題は、このようなコンパクトな撮影キットに収まらないような商品を扱っている場合ですね。

スタジオのようなセットを用意するのはなかなか大変なので、布などでそれなりの環境を整えて、照明セットなどを利用するのが一番安上がりです。

「撮影キットは何が良いのか?」と気にしている人は、写真の質によって売り上げが変わることを知っている人ですね。

特に食品系は、シズル感をいかに引き出すかにかかっています。逆に、パソコン部品など、写真を見なくても、質感などがある程度想像できるものは、わざわざいいカメラで撮る必要はないと思います。

そんなこんなで、「写真で売り上げが変わるの?」ということが理解できない方はプリクラを思い浮かべてください。

現物よりもはるかに上物で写るじゃないですか。ほとんど全面改装してくれるプリクラなんかは完全に別人です。プライベートで楽しむぶんには問題ないですが、販売商品でそこまでやってしまうと、「思っていたのと違う!」といったクレームのもとになるのでご注意ください。

これは写真素材サイトからとってきたものですが、おそらく安いデジカメで撮られたものと思われます。トップの写真がシズル感が良く出ていて食欲をそそるのに対して。この写真は、家庭で作ったインスタント・パスタぽい印象で、あまり食欲をそそりません。ま、その感覚は個人差がありますが。

機材は何がいい




Adsense

関連記事

no image

Window10にアップグレードしてみた

「アップグレードしてください。」のメッセージがあまりにうざいので、Windows10にアップグレード

記事を読む

メールフォームCGI

レスポンシブ対応メールフォームCGIを設置した

ショップサーブのメールフォームが気に入らないので、レスポンシブ対応の無料CGIメールフォーム

記事を読む

CRM

顧客管理にはいろいろあるけれどネットショップのCRMは?

ひとことに顧客管理(CRM)と言っても、その意味はさまざまなんですよね。例えば、売上だけ見てあれ

記事を読む

EFO

CVRアップのためのEFO5つのテクニック

EFO(エントリーフォーム最適化)のHTML、CSS等の技術情報。 1.入力フォームの拡大 通常

記事を読む

オリジナル商品を作る目的で開店

「オリジナル商品は自由に値段が付けられるし、他で販売もしていないので価格競争にもならないから良い。」

記事を読む

行動規範

(株)Eストアーの行動規範

(株)Eストアーはショップサーブというネットショップ開業システムを提供している企業です。長年使う中で

記事を読む

色で人を操る心理学

色で人を操る心理学

色って意外に大事ですよね。時間つぶしで、セブンイレブンで書籍コーナーに行った時に期になったムック

記事を読む

ゴールド会員

意外なやり方で上得意様のリピート強化する方法

某ショッピングサイトの管理画面に入ると、なんと!自分の会員ランクがゴールドになっているじゃないですか

記事を読む

学ぶ

勘違いしたお客様のメールから学ぶ

今日のショップ運営日記。毎日トラブルがあると日記にもなるんですが、月に1~2回くらいでしょうか、大な

記事を読む

鉄則1

ネットショップ成功の鉄則その1「まだ誰も切り取っていない専門店」

とても基本的なことですが、2017年に向けて復習を。 成功の鉄則その1・・・専門店化

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

差別化
ランディングページに必ず盛り込みたい差別化を最大化するテクニック

(A)特待生で入学したAさんは、オリンピックで金メダルを取りました。

プラグイン3選
ネットショップのWordPressに必ず入れたいプラグイン3選

ネットショップのブログでコンテンツを配信し、また、その場で商品

→もっと見る

PAGE TOP ↑