*

実店舗小売業激減でネットショップさらに繁栄か

公開日: : 最終更新日:2017/11/22 ECニュース, ショップサーブ

ンニングシューズとかトレーニンウェア、水着などなど近くの大型スポーツ店に買いに行ったところ「在庫がない」ってこと多いんですよね。急ぎで買いにいたのに「またか・・・(無駄骨)」。SSサイズとかXLとかXXLとかは残ってるけど、ちょうどいいサイズに限ってごっそり在庫がない・・・(「やる気あるのこの店?」みたいな。)

イオン系モールでもお馴染みのスポーツ・オーソリティ(アメリカの企業)が2016年3月に経営破たんしていたようです。ライバルの台頭やアマゾンに顧客を奪われたのが大きな原因とのことです。日本でもスポーツ用品はアマゾンでほとんど入手できますからね。

その他、アパレルのThe LimitedやGander Mountainなど、アメリカでは名だたる実店舗の企業が倒産したり、Sears Holdings、Macy’s、J.C.Pennyなども大量店舗閉鎖が相次いでいるそうです。

これって対岸の火で済めばいいですけど、近くのイオンモールでさえ「ここ大丈夫っすか?」ってところも多いし、モール外にあるスポーツ店とか、在庫ないから結局ネットで買ってる人も増えてそうな印象です。小売業は在庫持っててナンボですから、それがないとなると存在意義も危うくなります。

万が一、日本でも、大手の小売業に負の流れが起きるようなことがあると、一般消費者のネット利用はさらに増えることになるのは間違いなさそうです。今でも、「ネットは(クレジットカード入力や詐欺等)怖いから実店舗で買う。」なんて人も多いですが、その実店舗がなくなるとネットを使わざるを得ないですからね。

そんなことも含め、東京オリンピックのことも考えるとEC市場は2020年に向けて、さらに盛り上がっていくことは間違いなさそうです。

まぁ、そうは言っても、「ネットショップは副業から」が基本です。いくら成長業界といえども、「独立しました。成功しました。」というわけにはいかないです。小さく始めて1~3年かけて育てていく感じですね。

ネット検索すれば、ネットショップの開業や運営のノウハウや情報はたっぷりありますから商材さえ決まれば簡単に始められます。もし、ネット情報の活用が苦手なら、まずはEストアーなどのセミナーを聞きに行くと良いです。最新のEC市場について知ったり、ネットショップ繁盛の基本法則などが学べたりします(セミナーは2時間なので概要です。商品の売り込みはないので安心です。セミナーと言うより説明会寄りです。)


追伸
一般的に、無料や安いセミナーは、さらに高額の商品やサービスが待っている(バックエンド商品)場合が多いので、断れない性格の人はご注意くださいね。Eストアーは大丈夫です。

Adsense

関連記事

激減

今後10年で激減する業種「経理担当」、激増する業種「ITコンサルタント」

2014年に、オックスフォード大学が、あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」というレポートを出し

記事を読む

ヴィレバン

Village Vanguardがクリエーター(ハンドメイド作家)を募集中

たまたまビレバンのオンラインストアを見ていたら、クリエーターを募集していました。クリエーターはハンド

記事を読む

メイクショップとショップサーブ比較

今さらメイクショップとショップサーブを比較してみた

「隣の芝生は青い。」ってことわざがありますよね。 英語で言えば、The grass is

記事を読む

自動表示

ブログの最新記事をトップページに自動表示させる方法(CGI)

ショップサーブはCGIやSSIが使える唯一の通販開業サービスですな。標準で付いている店長ブログこそ使

記事を読む

no image

訪問キーワードを見てあれこれぐだぐだ

人生山あり谷ありとは言いますが、人生暇あり忙ありもアリじゃないでしょうか。すう「忙しい」と声に出して

記事を読む

関係

ネットショップと店長ブログの関係は?

「ネットショップと店長ブログの関係は?」と、なかなか難しい質問。 とても親密です・・・

記事を読む

デビットカード

デビットカードを使ったら二重引き落としされた

「デビットカードで買い物をしたら二重引き落としをされた。ぼったくりか?」 もしかすると、そうい

記事を読む

EC CUBE 3

2015年7月1日にEC CUBE 3が誕生していた!

ロリポップからのお知らせをたまたま見たら、EC CUBEが新しくなっているじゃないですか。しかも、簡

記事を読む

no image

定期購入のオプション料金が安いショップサーブ

ショップサーブでは、定期購入のシステムが使えます。オプション別料金ですが、リピート商材を販売している

記事を読む

お中元特集

お中元検索は5月上旬から7月上旬ピーク

すっかり廃れてきてる感のあるお中元ですが、少しでも需要があること考えると、しっかり取り込んでおきたい

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑