*

ド定番。セールス文章実践ドリル(竹内謙礼さん)

公開日: : 最終更新日:2017/11/28 おすすめの本, おもしろキーワード, ショップサーブ

この記事は約4分で読むことができます。

新規ビジネスのためにキャッチコピーやセールス文章について再びお勉強中です。

ネットショップのキャッチコピーや商品説明文の参考書と言えば竹内謙礼さんですね。知らない運営者はちょっとマズイかもよ!?

竹内さん書籍はたまに読み返します。良書が多く非常に勉強になります。メルマガは購読していないので最新情報は知らなかったのですが、次のような本を出版されているのを発見。

今や、多くのネットショップが悩んでいることではないでしょうか。

自社商品を仕入れ値以下で販売されていること多々あり(泣)。もはや価格で勝負することは不可能な状況に頭を抱えているショップオーナーがいたるところにいます。そんな悩みを解決してくれそうな?非常にそそられるタイトルです。

正攻法で望んじゃダメ!「ずれて戦う」お店の作り方

こりゃ読まずにはいられないぞ!

さて、竹内さんと言えば”この教材”です。

商品説明、キャッチコピーの教科書のド定番です。2006年の出版ながら時代に左右されず、今でも、今後も、通用するセールス文章やキャッチコピーの作成方法の参考書です。10年ぶりにパラパラめくってみて、ほとんど忘れてしまっているので復習することにしました。

レッスンは9限目まであります。今日は1限目を復習しました。1限目のキーワードは「構成」と「書き出し」です。特に書き出しは1限目のメインテーマと言っても良いくらいです。文章を読みたいかそうでないかは、書き出し部分にかかっています。

例えば、防犯カメラの説明文。

「昼間は赤外線の影響をIRカットフィルターで遮蔽してより鮮明な画像に収めます。強い光にマスクをかけて逆光を軽減して周囲の被写体を見えやすくします。」

よくわからないですね・・・

男性ならなんとかわかると思いますが、女性はこういったスペックを並べられてもピンと来ないんですよね~。男性でもTVを買ったけど「つなぎ方がわからん!(-.-;)」って言うくらいアナログな人もいるので、最大公約数を取れるような書き方がベターですね。

防犯カメラを買う人の目的って「何かあったときに録画を見直すことでトラブルを解決できる。」ということにありますよね。ということを考慮すると次のような書き出しはいかがでしょう。

「非常事態を超鮮明に記録!」

防犯カメラの設置って「難しそう。」というのがあるので、その辺も「簡単さ(「3分セッティング!」など)を訴求できると購入層は広がるのではないでしょうか。

ま、そんなこんなで、ネットショップ開業システムのショップサーブのECセミナー「繁盛店を目指すには」では、通販運営の大枠は教えてくれますが、商品説明やキャッチコピーなどの細かいテクニックは教えてくれません。そこは竹内さんのテキストを繰り返すことでセールス文章とコピーのスキルを上げていきましょう。

Adsense

関連記事

絵画像

yahooショッピング商品説明絵に入れたい

同じ検索ワードが日本と中国から!そんなこともあるんですね~ さて、この検索ワードですがユーザー

記事を読む

no image

リアルタイム受注状況を表示させる方法(無料CGI提供)

楽天で良く見かけるリアルタイム受注状況の小窓(こんなやつ)ですが、ショップサーブにはその機能はありま

記事を読む

Buyee

Buyee売れるよ~ショップサーブ出品自動~

日々いろいろなネットサービスが生まれては消えていくわけですが、最近の傾向としてネットショッピングのボ

記事を読む

通販用ホームページ

ネット通販用ホームページの作り方

「通販用のホームページの作り方は?」というご質問。 この業界について、ほとんど知識のない方だと

記事を読む

領収書PDF

領収書はPDFファイルでダウンロードしてもらう

楽天で日用品をお買い物。カートの最後のステップで領収書を希望に(○)をしたら、後日「PDFでダウンロ

記事を読む

no image

役に立つビジネス書籍の見分け方について

ついビジネス書に手が伸びるわけですが、かなりの確率でババを引いてしまいます。最終的にハズレを引いたの

記事を読む

実店舗激減でネット市場さらに盛り上がるか

実店舗小売業激減でネットショップさらに繁栄か

ンニングシューズとかトレーニンウェア、水着などなど近くの大型スポーツ店に買いに行ったところ「在庫がな

記事を読む

楽天決済

裏から見る開業サービスの選び方

ネット販売を始めようと思うと、いくつか選択肢があります。 (1) ショッピングモールに出店する

記事を読む

評価コメント

レビューを公開前にチェックできるようになる(3月)

Eストアーからのお知らせきました。 HTMLメルマガサービスや登録できるカテゴリ数の増量、在庫

記事を読む

no image

売れているお店は何が違うのかPart2

ショップサーブ出店ユーザーの中から選ばれるネットショップ大賞。前回は、カテゴリ1位のメンズセレクトシ

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑