*

回転寿しレーンから寿司が消える(問屋の生きる道?)

公開日: : 最終更新日:2016/06/23 ネットショップの仕入れ, ネットショップ運営, マーケティング

16時頃に回転寿しチェーンに入ったところ、全く寿司が回っておらず、びっくりしました。うそです。びっくりはしてないです。寿司が消えた代わりに、店員が注文を取りに来るスタイルになっていました。この時間帯はそういう体制なのでしょう。

そりゃそうですよね。客もいないのに寿司を回しても、時間が経てば廃棄処分ですから、無駄金の垂れ流しです。不良在庫よりタチの悪いコストですね。

ネット通販で言えば、コンバージョンに繋がらないキーワドをリスティングに出し続けるようなものです。早く、CVRの低いキャンペーンを停止せねば思った次第です。

回転寿しは元々セルフなので、店員も慣れていないのか、忙しくもないのに注文を取りに来るタイミングの間が悪く、隣のお兄さんはイライラしている様子でした。

ネットショップは、忙しいときも暇なときも、やめるときもすこやかなるときも、お客さんに見られないと言うのは実に都合が良いですね。とりあえず、問い合わせがあった時や受注の時だけ対応すればいいわけですから。

さて、この回転寿司チェーンですが、同社のウェブサイトを見ると、大阪万博の5年後に問屋として開業したそうです。3年後には、当初の取り扱い品とは違う商品に目をつけて事業を拡大、その商材を中心に事業を営んできて、10年前かそこらに回転寿司チェーンを始めたようです。

要点を書けば「問屋が小売を始めた。」ということになりますが、少々飛躍しますが、この例からは、「問屋の生きる道は問屋機能を捨てて小売に生きること!」というのは間違ってはなさそうです。

ただ、今まで問屋だった企業がいきなり小売業に進出するのは、かなり大変だと思います。第一ノウハウがないですからね。ノウハウがないのに、それに気づかずに、見よう見真似で、適当なウェブ関係の企業に小売ショップを作ってもらっても、いかないケースが多いみたいです。

もし、仮に手応えがあっても、その後が大変です。ウェブサイトの維持や運営となると、人材が必要です。「ちょっとパソコンができる程度」の人では、全然使い物にならないですから。そういう話をしても、「じゃ、どう動けばよいか。」というも考えたくないのでしょうか。

2011年6月ドメイン取得とネットショップ開店
2013年1月のブログ記事を最後に時間が止まっている。某店さん。

実業は稼働中ネットは停止中。

ショップサーブが泣いてまっせ。

Adsense

関連記事

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌」です。 メーカーは決ま

記事を読む

信頼できる情報源

信頼できる情報ソースを集めよう

どんな情報でも引き出せるネットですが、ショップ運営者が情報扱うためには、それなりに慎重になりたいと思

記事を読む

差し込み印刷(サムネイル)

ダイレクトメール(DM)はWORDの差し込み印で

ワードを使い始めて何年でしょう。 「差し込み印刷」という機能を初めて知りました。 こんな

記事を読む

no image

11月の訪問キーワードトップ10

先月の訪問キーワードのトップ10。 トップは「ネット販売 個人」です。「どのような疑問

記事を読む

カラーミー

ハンドメイドで単価が安く商品数が少ない場合(50点程度まで?)の開業サービスの選択

ハンドメイドの商品を作っている人。ネット販売ではなく、リアル中心で営業をしている。商品単価は100円

記事を読む

no image

アクセスユーザーは4タイプに分けて考える

ネットショップを公開すると、予想通りのアクセス以外、予想外の訪問者もたくさんやってくるようになります

記事を読む

苦労すること

ショップ運営で一番苦労していること

ショップ運営で一番苦労していることと言えば、ずばり「売上げ」です。もっと売上たいのに、「思うように注

記事を読む

仕入れてくれ

「商品を仕入れて欲しい」と問い合わせがあった場合の対応

自社では取り扱いのない商品を仕入れて欲しいというお客様。 多くはないですが、この種の問い合わせ

記事を読む

フレームワーク

ターゲットを考える場合のフレームワーク(オリジナル)

新商品が出るたびにターゲット(誰に売る?)を考えます。その時の指針にするチェックリストのようなものを

記事を読む

おてがる通販

おてがる通販を使いたいが評判やWindows10で使えるのか気になる

「おてがる通販」とは、なつかしいひびきですね。「おてがる通販」はネットショップ専用の受注処理専用

記事を読む

Adsense

Adsense

実店舗激減でネット市場さらに盛り上がるか
実店舗小売業激減でネットショップさらに繁栄か

ンニングシューズとかトレーニンウェア、水着などなど近くの大型スポーツ店

信用
人の言っていることも信用できないけど自分の言動も信用できない

「Tシャツ専門のネットショップをやりたい。」という気持ちを10年以上前

ネットがつまらない
ネットがつまらなくなった理由を考えてみた

古くからネットをやっている人で「ネットつまらなくなったよね~」という人

新しいネットショップ
久々に新しいネットショップを立ち上げてみた

ひまになったので、新しい商材でネットショップを立ち上げてみました。ひと

ロボット掃除機
今後伸びる熱い市場、狙い目商品はロボット掃除機!?

「ルンバが欲しい。」なんてよく聞きますがまったく興味なし。「だいたい段

→もっと見る

PAGE TOP ↑