*

今からネット副業で確実に収益を得られる方法は?

公開日: : 最終更新日:2018/03/01 SEO・SEM, ウェブ・テクニック, おもしろキーワード, ネットビジネス, 副業

ココナラに出品して、未だ有料のご依頼はない状態(泣)ですが、ダイレクトメッセージはたまに入ります。その中で、良い質問があったので紹介したいと思います。

Q:これからネット副業で確実に利益を出す方法はありますか?

いや~これ、素朴な疑問ながら、なかなか難しい質問ではないでしょうか。

メーカーさんなど商品を持っている場合は、こんな質問にはならないですね。「どの通販システムを使うのがベストでしょうか?」が多いです。

この場合の回答は実に簡単で、楽天市場に出店したり、ショップサーブに出店したりなど、選択肢は限られています。

でも、この質問者さんは、普通に考えるとそうではなく、ネット副業に興味を持っているサラリーマンやOL、主婦層ではないかと思われます。

そうなると、回答はかなり悩みます。

とりあえず、もっとも無難なコースとしては、アフィリではなくアドセンスではないか?と思いますが、どうでしょう。

アドセンスはブログやウェブサイトに広告を貼り付けて、クリック毎に報酬が発生するポピュラーなネット副業です。テーマさえ見つければ、それなりの結果は得られるのではないかと思います。この質問があったタイミングで、ちょうど、そのような仮説が思い浮かんだので実験しています。

その仮説とは、「ダイエット」や「英会話」などビッグキーワードをテーマにしても、よほどSEOを理解してコーディング(HTMLやCSSを書く)できる、スキルレベルの高い人でない限り、収益を生むサイトを作るのは難しいのではないか?

ならば、もっとスモールでニッチなテーマに的を絞ってサイトを立ち上げれば、今から参入したとしても、やる価値はあるのではないか?

例えば、ネットショップを運営している人や起業家にとってはお馴染みのオズボーンのチェックリスト。これをメインテーマとして扱っているサイトってありません。ほどんどが、起業や副業など、もっと大きなテーマをやっているサイトの中の1、2ページです。

そこで、オズボーンのチェックリストだけにテーマを絞ってサイトやブログを構築すれば、後発と言えど、何かおもしろいことが起きるのではないか?そんな仮説です。

実際、このサイトの訪問キーワードで、テーマからはそれる言葉で1つブログを立ち上げてみました。1年以上たって、7日間で120人の訪問があります。1日平均17人です。勢い良く作ったのですが、その後挫折して放置です。

スモールキーワードなので検索回数も少なく、びっくりするようなアクセスが得られないのは、明白ですが、でも、やってみないとわからないですからね。

そんなこんなで、マニアックでニッチなキーワードをテーマにして、またサイトを立ち上げています。1年後くらいに結果は出るはずですが、継続できるかどうかが問題です・・・



Adsense

関連記事

「何でも屋」よりも「専門店」が成功しやすい5つの理由

町の小さなスポーツ店がネットの人気店に 「専門店」が当たる典型例ですね。 ネットショップ

記事を読む

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌」です。 メーカーは決ま

記事を読む

カラーミーで開店

改善を重ねる大手のウェブページのデザインが参考になる

カラーミーショップをたまに覗くと、ウェブサイトのデザインがガラリと変わっていたりします。今のデザイン

記事を読む

EC CUBE 3

2015年7月1日にEC CUBE 3が誕生していた!

ロリポップからのお知らせをたまたま見たら、EC CUBEが新しくなっているじゃないですか。しかも、簡

記事を読む

株売買

株式売買のために証券会社に再び口座を作ってみた

気になる企業があったので、株を買ってみようと思って証券会社の口座開設をしました。(Eストアー(シ

記事を読む

激減

今後10年で激減する業種「経理担当」、激増する業種「ITコンサルタント」

2014年に、オックスフォード大学が、あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」というレポートを出し

記事を読む

TVショッピング

テレビショッピングは販売の仕掛けなど見どころ満載

テレビショッピングと言えばショップチャンネル。日本初のTV通販番組として1996年に設立された会社で

記事を読む

ネッシー

ヤフオクでネッシーの商品を売って良いのか?

ネッシーで仕入れたモノをヤフオクで販売して良いのか? 全然かまわないです。 何の違法性も

記事を読む

no image

youtuberを意識して喋ってみたけどダメだった

ブログ書いたりHTMLページの編集をしたり、面倒くさくなるんですよ。 「しゃべるだけで済めば楽

記事を読む

ウェブ接客

「ネットショップは販売業としては欠陥だらけ」ということを意識したほうが良いかも

一見、便利なネット通販ですが、実店舗の販売業と比較すると、実に欠陥だらけということに気づくと思い

記事を読む

Adsense

Adsense

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

読みたくなる
つい読みたくなる、クリックしたくなるタイトルの作り方

捨てメアドの整理をしていたらキャッチコピー系のメルマガが気になってつい

→もっと見る

PAGE TOP ↑