*

ニッチなジャンルで検索結果の1位を狙う方法

公開日: : 最終更新日:2018/02/25 ウェブ・テクニック, ネットビジネス, マーケティング

この記事は約3分で読むことができます。

「マニアックでニッチなジャンルでSEOを施策し検索結果の1位を狙ってみる」というのが最近の趣味的な取り組みです。「暇な人」とは言わないでください。これでも楽しんでやってますんで。

SEOを施し検索結果の上位を狙うのは、今では非常に難しくなってきています。特に、競合の多いキーワードは、壮大なモチベーションと膨大な時間をかける覚悟でもない限り、それを本業にしている人でない限り、不可能に近いのではないでしょうか。

そこで、「競合が明らかに少なく(そのキーワードを狙っている人が少なく)、かと言って、収益性が必ずしもゼロと言えないジャンル、キーワードに絞ってSEOに取り組んでみれば、わりと簡単に上位を狙えるのではないか?」という仮説をたてたわけです。ええ、ヒマですがなにか?

今回ターゲットにしたキーワードでは、ほとんどの検索結果はブログの1ページです。当該キーワードをテーマにしたウェブサイトが存在しません。なので、次のような要点で作ることにしました。

(1)ニッチキーワードをテーマにした独自ドメインサイト

(2)オリジナルコンテンツ

(3)HTML5+CSS3のレスポンシブWEBデザイン(WP使わず)

(4)AOSSL(常時SSL)

(5)内部SEOのみ

できれば、外部SEOも対策したいところですが、あまりにニッチ過ぎて、外部は望めそうにないです。せいぜい、適当なブログなど数サイトからリンクを貼ってもらう程度になりそうです。

ちなみに、AOSSLはAlways on SSLの略で、サイトのセキュリティーを高める仕組みです。今回は、ムームードメイン(mumu domain)で取得して、すでに契約済みのロリポップのマルチドメインかつ、常時SSL化オプション(無料)で追加して作成します。年間コストは独自ドメイン(.com)の1120円だけ。

ただ、レスポンシブWEBデザインのHTML5+CSS3のテンプレートを使った作成ですが、ネットショップ運営の合間の息抜きのつもりが、意外に時間がかかってしまって、すでに挫折しそうなのは内緒です。

※参考
キーワードプランナーでは月間平均検索ボリューム「100~1000」レベルのキーワードです。



Adsense

関連記事

パソコンは人にやるな

使わなくなったパソコンは人にあげてはいけない

個人事業主は1月~12月が事業年度です。12月ともなれば、「ちょっと利益が出たので今月中にパソコ

記事を読む

ネット販売始めるならオズボーンのチェックリスト9

世間では新年度が始まりましたね。情報収集に出かけたとき、売れてるものを聞いたり見たりして、それがオズ

記事を読む

サイト風テーマがない

WordPressのサイト風テーマがない

あるテーマを思いついたんですが、ブログというよりサイトなんですよね。で、今さらHTMLでページ作成な

記事を読む

no image

恒例になりつつある月末検索ワードをネタにしたライティング

netsea 評判 netsea(ネッシー)は、いわゆるBtoBサイトです。仕入れしたい個人事業や

記事を読む

ペイパル

外注したらPaypal払いだったので使ってみた

自分でやれば10時間はかかるような作業を外注してみました。金額は1万円ほど。プロなので、自分でやるよ

記事を読む

ウェブ接客

「ネットショップは販売業としては欠陥だらけ」ということを意識したほうが良いかも

一見、便利なネット通販ですが、実店舗の販売業と比較すると、実に欠陥だらけということに気づくと思い

記事を読む

ショップサーブメールフォームは使うな

これはリアルにヤバイ。最強すぎるメールフォームCGI(4万円相当が無料!)

今回はちょっと中級レベルのお話です。 お客様が問い合わせをする際のページですが、一般的

記事を読む

見積もり

見積もり基本の業界が狙い目

あるサービスを検討していてネット検索するわけですが、すべての業者が「まずはお見積り」形式。サイトを見

記事を読む

no image

ピア・プレッシャー(同化圧力)とは

18時。 定時終わりで、「さぁ帰ろう」と思うけど、周りはみんな定番の残業を黙々と。 帰り

記事を読む

クラウドワークスで仕事依頼中

仕事依頼をかけたわけですが、まず、入力フォームがもたついて、いきなりいらいら・・・とりあえず、メモ帳

記事を読む

Adsense

Adsense

慎重に
通販システム選びは無料体験を利用して慎重に

「自社サイト(本店)を引っ越ししたい。」とのクライアントさんか

無料体験
無料体験2週間は短いのか長いのか。

通販始めるならショップサーブ。ショップサーブ2週間の無料体験が

新生銀行
個人で使う銀行は新生銀行が最強っしょ。

当店のスタッフが以前働いていた某モールに出店している会社は、地

ドブ板営業
売れる商品の見つけ方。ときにはドブ板営業的に。

ドブ板営業って・・・ 過去数年、口語でも使ったことのない「ド

最強の営業ツール
見逃せない営業ツール。かっこいい名刺を作ろう。

個人的に記憶に残っている名刺 個人的には「東証一部上場」とか名刺

→もっと見る

PAGE TOP ↑