*

今からネット副業で確実に収益を得られる方法は?

公開日: : 最終更新日:2018/03/01 SEO・SEM, ウェブ・テクニック, おもしろキーワード, ネットビジネス, 副業

この記事は約4分で読むことができます。

ココナラに出品して、未だ有料のご依頼はない状態(泣)ですが、ダイレクトメッセージはたまに入ります。その中で、良い質問があったので紹介したいと思います。

Q:これからネット副業で確実に利益を出す方法はありますか?

いや~これ、素朴な疑問ながら、なかなか難しい質問ではないでしょうか。

メーカーさんなど商品を持っている場合は、こんな質問にはならないですね。「どの通販システムを使うのがベストでしょうか?」が多いです。

この場合の回答は実に簡単で、楽天市場に出店したり、ショップサーブに出店したりなど、選択肢は限られています。

でも、この質問者さんは、普通に考えるとそうではなく、ネット副業に興味を持っているサラリーマンやOL、主婦層ではないかと思われます。

そうなると、回答はかなり悩みます。

とりあえず、もっとも無難なコースとしては、アフィリではなくアドセンスではないか?と思いますが、どうでしょう。

アドセンスはブログやウェブサイトに広告を貼り付けて、クリック毎に報酬が発生するポピュラーなネット副業です。テーマさえ見つければ、それなりの結果は得られるのではないかと思います。この質問があったタイミングで、ちょうど、そのような仮説が思い浮かんだので実験しています。

その仮説とは、「ダイエット」や「英会話」などビッグキーワードをテーマにしても、よほどSEOを理解してコーディング(HTMLやCSSを書く)できる、スキルレベルの高い人でない限り、収益を生むサイトを作るのは難しいのではないか?

ならば、もっとスモールでニッチなテーマに的を絞ってサイトを立ち上げれば、今から参入したとしても、やる価値はあるのではないか?

例えば、ネットショップを運営している人や起業家にとってはお馴染みのオズボーンのチェックリスト。これをメインテーマとして扱っているサイトってありません。ほどんどが、起業や副業など、もっと大きなテーマをやっているサイトの中の1、2ページです。

そこで、オズボーンのチェックリストだけにテーマを絞ってサイトやブログを構築すれば、後発と言えど、何かおもしろいことが起きるのではないか?そんな仮説です。

実際、このサイトの訪問キーワードで、テーマからはそれる言葉で1つブログを立ち上げてみました。1年以上たって、7日間で120人の訪問があります。1日平均17人です。勢い良く作ったのですが、その後挫折して放置です。

スモールキーワードなので検索回数も少なく、びっくりするようなアクセスが得られないのは、明白ですが、でも、やってみないとわからないですからね。

そんなこんなで、マニアックでニッチなキーワードをテーマにして、またサイトを立ち上げています。1年後くらいに結果は出るはずですが、継続できるかどうかが問題です・・・



Adsense

関連記事

逆境の中で

逆境の中で破壊的改革はできるのか

どんな業界も栄枯盛衰ですね。かなり前から「若者の自動車離れ」というキーワードをよく見かけますが、その

記事を読む

TPPに注目

TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。」なんて思い込んでる人もいるか

記事を読む

ノースキル、アイデアあり

Wixでホームページ作成するけどSEOが気になる

イケてるアイデアはあるのにスキル(PHPやデータベース)がない。スキルを外部に頼るとウン十万からウン

記事を読む

ワル知恵最強バイブル

ワル知恵 最強バイブル(知らない人は一生損する)ムック本

セブイレで一目見てジャケ買いです。 こういうタイプの本は、「ワル(悪)」とは入っていますが

記事を読む

予約システムCGI、PHP

予約システムCGIもPHPも、もう古い。今はアプリの時代かも!?

CGIやPHPの時代は終わった 料理教室、ピアノ教室、ヨガ教室、舞台イベント、コンサルティング、セ

記事を読む

ヤフートップ

yahoo! shoppingのトップページはどうやって作るのですか?

無料で、しかも、地方の父ちゃん母ちゃんでも出店できてしまうyahoo! shopping。ライト出店

記事を読む

株売買

株式売買のために証券会社に再び口座を作ってみた

気になる企業があったので、株を買ってみようと思って証券会社の口座開設をしました。(Eストアー(シ

記事を読む

時給

仕事をもらうとはそういうことか。

「ランサーズ(Lancers)で仕事募集するのも楽しいですが、仕事を探すのも楽しそう。」と思って、で

記事を読む

チケット販売

baseを前売りチケットの販売システムとして使う方法

無料ネットショップの代表BASE株式会社。 物品販売だけではありません。各種チケットの販売ツー

記事を読む

好き嫌い

買うか買わないか、好きか?嫌いか?が基準

普段、友人などとの会話で、話題になっても良さそうですが、意外にそういった話題が出ないのが、この話。

記事を読む

Adsense

Adsense

ショップサーブがレスポンシブ・デザインに対応していない常識的な3つのワケ

レスポンシブWEBデザインとは、1つのページを作るだけで「PC

B2B
BtoBビジネス入門エッセイ「もっと儲かりまっせ」

もっと儲かりまっせ。 15年近く前の本です。ドッグイヤー

ショップサーブ・CSSカスタマイズ
最初にやっておきたい、ショップサーブ・スマホサイトCSS基本カスタマイズ5ヶ所

ショップサーブのスマホ・テンプレートですが、個人的にはイマイチ・・

park終了
9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストア

商品写真
商品のメイン写真にはベネフィットのベストポイント・イメージを

「バナーを作らねば・・」ということがあって、度々参考にするショップサー

→もっと見る

PAGE TOP ↑