*

やっぱり個人事業主が一番いい

公開日: : 最終更新日:2015/03/16 日記, 経理と会計と税金, 起業や開業

確定申告は今日までですよ~

A4形式ではなく、無意味に縦に長いの用紙に手書きしていた時代も経験しましたが、確定申告歴何十年でしょう。確定申告の達人と言ったら過言でした。

小耳に挟んだ情報によると、近い将来、株式会社の税金の負担が増えるような感じです。

本来、税金は「利益が出た場合のみ支払う」というのが常識ですが、利益が出ていようが赤字だろうが、会社の「大きさ(規模)」に対して課税する仕組みが強化されるかもしれません。規模とは、資本金や会社の床面積、従業員数などのこと。

要するに、見た目。

ご飯屋さんに行ったときに、身体の大きな人は割増料金で、身体の小さな人は少なめ料金という感じです。「痩せの大食い」といった例外は考慮しなくて、あくまで見た目重視。無駄にでかい人は損をするわけです。

「払う金がない企業からも税金を頂こう」という、ある意味、最強の税金の仕組みです。なかなか微笑ましいw。赤字の中小企業にとっては、「いじめ」にもなる可能性もあるとのこと。

でも、どうなんでしょう。

単純に税収が不足しているから、あるいは、別の減税の財源のために、そういった仕組みを取り入れようとしているのか。あるいは、赤字申告している法人の、一定割合は「持っているのに」あえて赤字にしているということを見越して「取れる」と踏んでいるのか。

ちなみに、2012年度の国内の法人数は253万社で、このうちの177万社(約70%)が赤字企業らしいです。そして、その無茶な税制度が中小企業にまで及ぶと、100万社が倒産のリスクにさらされるとか。

そんな法人関係の税金の話を聞いていると、個人事業主でお気楽にやるか、無税生活の道を選ぶかのほうが幸せな気がしてきます。

※参考
・専門的な話を知りたい方は「外形標準課税」について調べてください。
無税生活

Adsense

関連記事

スキル

副業でも、ネットショップ運営の経験やスキルは潰しが効く

独立開業も勢いがいいのは最初だけ。 開業後、2年、3年と時間が経つにつれて、当初のやる気や勢い

記事を読む

個人事業主専用ハンコ

個人事業主でも専用のハンコを作ること!

アフィリをやってることも普段は忘れてますが、たまにログインして見てみると、ハンコが結構売れてたりしま

記事を読む

無料予約システムCGI

スマホ対応無料予約システムCGI(PHP)はないか?

「オフライン・イベントを開催したいが、何か良い予約システムのCGIはないか?できれば、スマートフォン

記事を読む

カラーミー

ハンドメイドで単価が安く商品数が少ない場合(50点程度まで?)の開業サービスの選択

ハンドメイドの商品を作っている人。ネット販売ではなく、リアル中心で営業をしている。商品単価は100円

記事を読む

自社コンテンツも買う時代

自社サイトのコンテンツも買う時代?

お仕事募集ページには「記事を買う」募集がいっぱいあるのですが、その大半は、自社コンテンツなどの外注の

記事を読む

必要なもの

副業のネットショップ起業に必要なもの

最小単位は(1)商材と(2)銀行口座です。一応、これだけあれば、ネット販売ができます。 で

記事を読む

屋号を占い、社名判断、姓名判断にに頼る

屋号を占い、社名判断、姓名判断に頼るのはアリ!?

社名占い.com 姓名判断の社名版です。「社名や屋号の画数によって運命が変わる!業績が変わる!

記事を読む

no image

起業アイデアが出たときのチェックポイント

新しい起業アイデアを思いついた時は、いろんなチェックをするわけですが、これがけっこうワクワクする作業

記事を読む

日記を書いて副業

日記を書くだけで100%稼げるネット副業

このタイトルで何のことかすぐに分かる人はわかるけど、わからない人はわからない・・・そんな副業をちょっ

記事を読む

単発在宅ワーカー募集のその後

「クラウドワークスで仕事依頼」の最終回。 募集中はひっきりなしに応募が入ってきました。予想通り

記事を読む

Adsense

Adsense

栄枯盛衰
ネットショップも栄枯盛衰

オヤジ化してしまったのか、まれに人の話についていけないことがあります。

クーポン乱発で客単価UP
楽天アマゾンに学べ!クーポン乱発で客単価をアップさせよう

よほどのことがない限り使わない大好きな楽天お買い物中、ある異変に気

税理士
個人事業主が税理士使うと得する売上の分岐点は?

まもなく確定申告の時期ですね。「こんなに楽だったとは・・・そんなことな

副業で貸し会議室
副業で貸し会議室ビジネスがアツいらしいけど収益シミュレーションしてみた。

「副業で何か始めたいよなぁ~」と思っている人も多いようですが、ネッ

5つの真実
2018年ネットショップ起業5つの真実

新年ですから、やる気満々の人も多いでしょう。周りではネットではなくて実

→もっと見る

PAGE TOP ↑