*

個人事業主、会社代表の名刺の作り方

公開日: : 最終更新日:2015/09/28 売上アップの方法, 経理と会計と税金, 起業や開業

名刺って営業ツールだと思うんですが、そういうことを考えて作っている人は少ないみたいです。そこで、どういった名刺が効果的なのか考えてみました。

まず、名刺を渡す目的は、「仕事(金)になる」ということ。仕事になるためには、「この人が何の仕事をしているか(事業内容)」がわかるのが第一条件。ただ、職種だけわかっても、同業社が多数いると埋もれてしまうので、「あ、このことならあの人だ!」と思ってもらえるようなものにしなければいけない。

そう思ったときに、連絡が取りやすいようメールや電話など基本情報は盛り込むけど、「忙しい人かも」と思われると、連絡しにくくなるので、「いつでもお気軽にご連絡ください。」なんて書く。ただ、この一文を名刺に書くのは微妙かも知れないけどアリかも。顔を覚えてもらえるように顔写真を入れておく。固い表情でもだめだし笑いすぎてもだめなので、塩梅が難しいですね。

後は、「信頼性」を高めておくのは非常に有効。同じ「コンサルタント」でも、よくいるコンサルタントではなく、「とても優秀で信頼のおけるコンサルタント(実際はそうでなくても)」というのがわかるような文言などを入れておくと高い効果がえられそう。ネットショップでいうところの、「安心感や信頼感の演出」というやつです。

出身地や出身高校や大学、趣味なども適度に入れておくと、相手との距離が縮まる可能性は高まるけど、変に馴れ馴れしくなられても困るので、個人的には避けたいかな。名刺は営業ツールなのは間違いないですが、広告宣伝的な意味にプラスして、相手を暗示にかけるくらい強いものにしたいですね。

※参考
個人事業主の屋号の決め方
個人事業主はおいしい

Adsense

関連記事

no image

「ネットショップ開業ホームページ制作」は120%間違いです

「ネットショップを開業しよう。」 「ネットショップを開業したい。」 「ということは、ホー

記事を読む

no image

利益が出すぎた。節税どうすれば良い?

今年もやってきました。確定申告です。 日々の記帳を怠っていたツケに頭を悩ませる時期です。毎年の

記事を読む

no image

Amazon大口出品サービス出店時の注意点

国内最強級の集客力を誇るアマゾンですが商品によってはよく売れる場合があります。まずは、小口出品サービ

記事を読む

草刈り代行

ネットショップが生き残るためのヒント!?

いい季節になってきましたねぇ~ 暑くもなく寒くもなく。 起業にはぴったりの季節ですね。

記事を読む

no image

ピア・プレッシャー(同化圧力)とは

18時。 定時終わりで、「さぁ帰ろう」と思うけど、周りはみんな定番の残業を黙々と。 帰り

記事を読む

no image

在庫を切らさないようにするには?

言い換えると「欠品を起こさない方法」。「在庫があったら売れるたのに・・・」という「売り逃し」のことを

記事を読む

ゲーミフィケーション

ゲーミフィケーション

最近起業したという若い人と話ていると「ゲーミフィケーション」という言葉が出てきました。「ゲー

記事を読む

ファイナンシャルプランナー

今も、今後も期待できる職業「ファイナンシャル・プランナー」

今も、今後も期待できる業種のひとつにファイナンシャル・プランナーがアリではないかと思います。時代

記事を読む

KPI

副業で成功する人はKPIを使っているのかもしれない

KPIとは「key performance indicator」の略で、特に企業で多く取り入れられて

記事を読む

vacationrental

空き家をビジネスにするアイデア

田舎に帰ったときに毎回気になるのが空き家。親戚も実家にも空き家あり。家政婦さんじゃないですが、空き家

記事を読む

Adsense

Adsense

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

読みたくなる
つい読みたくなる、クリックしたくなるタイトルの作り方

捨てメアドの整理をしていたらキャッチコピー系のメルマガが気になってつい

→もっと見る

PAGE TOP ↑