*

楽天出店ショップの商品ページの販売力に学ぶ

公開日: : 最終更新日:2016/07/20 ネットショップ運営, 日記

楽天に出店すると、出店料やロイヤリティーはもちろんのこと、CSVファイルのアップロードやダウンロード、商品一括登録など、何かにつけて費用がかかります。

これだけ費用がかかるわけですから、出店ショップは売らないわけには行かないですよね。ぼーっとお客さんが来るのを待ってるだけでは、どんどんお金が飛んでいくわけですから。

それが理由かどうかはわかりませんが、楽天に出店しているお店のなかには、商品ページの販売力が強いところが多いですね。これが実に参考になります。

楽天ショップの商品ページは縦長が有名ですが、これが良いか悪いかは別にして、商品の購入に至った商品のページの魅せるテクニックは勉強になりました。

・見出しが大げさで下を見ずにはいられない
・利用シーンの写真を多く掲載
・人物モデルが登場していて商品の大きさなどが一目でわかる
・「そんなところのサイズはどうでもよい」といった場所のサイズまで記載

疑問や不安点が1ページ内ですべて解決できていました。

こういった商品ページを作るのは、“ただの”ウェブクリエーターとかウェブ編集者では無理ですね。普通ウェブが編集できる能力に加えて、売れるキャッチコピーから商品説明文、どんな写真が必要で、どのような配置で見せるとよいか、など考える力も必要になってきます。

それにしても、商品ページをじっくり作りこんだことがある人は、わかると思いますが、1ページ作るのに2、3日かかってもおかしくないですね。設計的なところかは始まって、写真撮影と編集、ページ編集、完成後のチェックなど。さらに、それを見てもらえるようにするところまでやらないといけないんで、ほんと大変です。楽天ショップのページ編集者には頭が下がりますね。

逆に、独自ドメインのお店は、余計な費用がほとんどかからないというのは大きなメリットですが、楽天ショップのように必死に売らなくても、コストがどんどんかさんでいくことがないので、販売力に欠けるのかもしれません。

販売力のある楽天ショップが脱出して、コストのかからない独自ドメイン(ショップサーブ等)のお店をもったうえ、集客力の両輪が揃うと利益率は最強ですね。

Adsense

関連記事

新しいネットショップ

久々に新しいネットショップを立ち上げてみた

ひまになったので、新しい商材でネットショップを立ち上げてみました。ひとつのテーマでネットショップを開

記事を読む

no image

訪問キーワードを見てあれこれぐだぐだ

人生山あり谷ありとは言いますが、人生暇あり忙ありもアリじゃないでしょうか。すう「忙しい」と声に出して

記事を読む

アフィリエーターに宣伝してもらう方法

アフィリエーターに宣伝してもらう方法

おもしろ訪問キーワードです。 残念ながら、有力アフィリエーターに宣伝してもらうアイデアは持ちあ

記事を読む

マイナンバー

マイナンバーの封筒を開けて学ぶ

仕事はもちろんのこと、物事には優先順位というやつがあって、好きな人からのLINEは真っ先に返す。そし

記事を読む

ハミングバード

ハミングバードを知らないあなたは・・・

「ハミングバード」と聞いて「何それ?」というあなたは相当遅れています。本日学んだ専門用語、英語で言う

記事を読む

無料予約システムCGI

スマホ対応無料予約システムCGI(PHP)はないか?

「オフライン・イベントを開催したいが、何か良い予約システムのCGIはないか?できれば、スマートフォン

記事を読む

wixでブログ

ネットショップ用ブログをWixで始めるのも良い

ネットショップの運営にブログはつきものですが、ブログの書き方がわかっていないお店や活用しきれていない

記事を読む

知識は役立つ

ネットショップ運営で得た知識は役立つ

片手間、趣味感覚で始められるウェブショップ。たかがオンラインショップですが、されどNETSHOP。E

記事を読む

最強の個人事業主

やっぱり個人事業主が一番いい

確定申告は今日までですよ~ A4形式ではなく、無意味に縦に長いの用紙に手書きしていた時代も経験

記事を読む

迷惑電話

ショップオープン時にかかってくる電話はすべてスルー

毎月29日は焼き肉の日。 さて、ネットショップをオープンさせると、じゃんじゃん電話がかかってく

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑