*

ネット開業セミナーは受けたほうがいいと思うよ~

公開日: : 最終更新日:2018/03/24 ECニュース, ショップサーブ

最近、メルカリ全盛で、ネットショップを始めようって人が減ってるんですよね。メルカリは、メルカリで使いやすくて素晴らしいサービスですが、大量の商品を数売る場合には向いていないんです。10点、20点くらいならやってる人はいるかも知れません。

メルカリでも出品数が20点も超えてくると、管理やユーザーからの問い合わせなどが大変だと思います。でも、ネットショップは、そういった「数」に効率的に対応できるので楽です。

個人売買的にメルカリを始めるのも良いと思いますが、ビジネスとして通販を始める場合は、ネットショップ(ECサイト)の立ち上げを検討したほうが良いです。

そのような状況になった個人さんや企業さんは、おそらく、いろいろとネット検索をするかと思いますが、情報が多すぎて、何が「今新しい情報なのか」といったことが判別できないと思います。

そんなときは、まずリアルです。

Eストアーのセミナーなどは、まず受けて見るべきでしょう。

Eストアーセミナー

(↑セミナー終了後、社員さんが個別で相談を受けている風景)

Eストアーは、ECサイトシステム(ネット販売のシステム)の提供の老舗であり、最前線にいるIT企業ですから、最新の現場情報を盛りだくさん持っています。

どこの馬の骨ともわからない人の書いているワケのわからないブログの情報を参考にすることほど危険なことはありませんから、ぜひ、一度、Eストアーのセミナーを受けてみることをおすすめします。

「セミナー」という言葉は、人によってはネガティブなイメージがあるかもしれませんが、同社のセミナーは、言ってみれば、「業界の最新情報の解説とサービスの紹介」という感じです。

言い方悪いですが、ただの説明会です。変な教材を売りつけられたり、契約を強要されることも一切ないので安心してください。説明会終了後は、個別で相談に乗ってくれます。担当者の社員さんも一生懸命答えてくれますよ。

このEストアー以外にも、同業者でセミナーを開いているとこもありますが、一通りの企業のセミナーを受けてみましたが、わかりやすさや親切度はEストアーのセミナーがダントツです。

だから、「Eストアーを使え」というわけではありませんが、EC(通販)業界の情報入手の手段として、このセミナーはおすすめです。もちろん、無料です。東京、名古屋、大阪、福岡で定期的に開催されているので、お近くの会場を予約して、参加してみてください。

ちなみに、このブログはワケの分からないブログではございません。現役ECサイト運営者が情報発信してますんで、信用してもらって大丈夫ですよ~
(^^)/

ちなみに、セミナーはタイミングによっては満席になることもありますが、「行ってみると3人・・・」なんてこともありますw。参加者が少ない場合は、がっつり質問できるんでラッキーです。



Adsense

関連記事

ヘロウィーン

秋(10月)の販促キャンペーンを打ちまくろう

H26年の家計調査では、10月の食料支出や家具や家事用品の支出ランキングは6位。ちょうど真ん中なので

記事を読む

no image

ハード・トゥ・ゲット・テクニックの意味

ハード・トゥ・ゲット・テクニックとは、「アナタだけに」という特別感で相手の自己重要感を刺激して好意を

記事を読む

質問

この業界は1ヶ月にどれくらいのアクセスがあるのでしょうか?

間違いメールが届きました。送信者は、ショップサーブの契約を考えていて、こちらをEストアーと勘違いして

記事を読む

no image

大学生も正直な商品説明を

新卒さんの集団を見かけました。おそらく、どこかの会社の入社説明かか何かの出席したあとの帰りなのかもし

記事を読む

公開される

ネットショップ開業運営ノウハウすべてネットに公開される

日本にインターネットがやってきて20年です。ネットショップもほぼそれくらいの歴史になります。開業や運

記事を読む

カートバック

ブラウザの右下に「カートへ戻る」のリンクボタンを常時表示させる方法

yahoo! shoppingや楽天にあってショップサーブにないもの。 それは、右下に常時表示

記事を読む

クロスセリング

クロスセリング(ついで買い)テクニックを導入する方法

マーケティング用語「クロスセリング」。日本語で言えば「ついで買い」。古くは、ハンバーガーチェーンの「

記事を読む

ドロップシッピング

Eストアーフレンドリンクを無理やり半ドロップシッピング式にしてみたら

ドロップシッピングもアフィリも似たようなもの。会員が「ブログ」にリンクを貼り付けるか、「お店形式で出

記事を読む

システムインテグレーター

システムインテグレーターが繁盛すると消える職業が増える

電力会社のカード情報を変更しようと思ったら、なんと!すべてスマホから完了できてしまうシステムが出来上

記事を読む

イノベーター理論

ネットショップ運営者の基礎知識イノベーター理論

日々、ショップサーブ管理画面と格闘しながらネットショップ運営をしていると、EC業界のことは何でも知っ

記事を読む

Adsense

Adsense

ランディングページ
ランディングページの重要な7つのポイントをわかりやすく

ランディングページを作るたびに、「参考になるサイトはないか?」と探して

プレスリリース
なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに

AIDMAの法則
消費者の購買決定プロセスAIDMAの法則の例

消費者が商品を購入するまでの心理を5つのステップに分けたのがAIDMA

顧客ランクは3つで良い
顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無し

シェアの逆転
シェアの逆転

今、ネットショップ運営者にとってブラウザと言えば、Chromeが定番じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑