*

そこのIT苦手な社長。めっちゃヤバイかも。

公開日: : 最終更新日:2017/03/11 ウェブ・テクニック, ネットショップ運営, 基礎知識やノウハウ

年商10億とか20億とか。

「スゲー」って思うかも知れませんが、ネット系以外の、リアル中心のその規模の企業の創業社長は、ITが苦手だったり、まったくチンプンカンプンでわかっていなかったりします。さらには、ITに関して重きを置いていないことも多々あります。「でも、もはやITなしでは会社は回らないんです。その認識はありますでしょうか?」と言いたい。

例えば、マイクロソフトのWindowXPはサポートが終了しています。「サポート終了」とはどういうことか。今、WindowsXP上で動いている、御社オリジナルのシステムが、ある日突然フリーズ(動かなくなくなる)した場合、マイクロソフトに助けを求めても、「無理です。(そんなことを言われても知りません。責任ないし。)」という回答しか得られないということです。

「だって、サポート終了してるって言ってるじゃん。」と。

そういうことなんです。

もし、そんな事態が発生した場合、パソコンを新しく買い換えればそれで済むかといえば、とんでもないです。買い換えるのはもちろんですが、独自システムをまた1から構築しないといけないのです。

例えば、アプリ開発企業に依頼して作ってもらった受注管理や顧客管理システムなど、新しいOSに簡単に移行できれば苦労はしないのですが、残念ながら、非常に難しいというのが現状のようです。

システムを新規で構築するとなると、会社の規模にもよりますが、数百万から数千万などいった金額になります。「その程度の額余裕です。」という企業ならまだしも、100万200万のコストが致命的な企業にとっては死活問題です。ネットショップを運営していたら、この問題は切実にわかりますよね。

超小規模なら社長の素人スキルでなんとかなりますが、100人200人の規模の企業となるとお手上げです。THE END。怖いですね~
((((;゚Д゚))))


Adsense

関連記事

過大評価で大失敗

過剰評価or過大評価で大失敗

4月からの人材採用を検討しているお店さんも多いかもしれません。 例えば、こんな話。 アル

記事を読む

no image

ショップ運営を丸投げする場合の費用

「ネットに参入したいけど時間も人もいない。」 そんな場合、「誰か代わりに運営をしてくれないか?

記事を読む

たたりなし

CMS・・触らぬ神に祟りなし

「触らぬ神に祟(たたり)なし」とは、『かかわり合いさえしなければ、余計な災いを受けることもない。』の

記事を読む

手順

インターネット販売の手順を教えて下さい

最近、かなり増えてきている文章スタイルの検索ですが、一応、そういった検索は意識しているつもりです。今

記事を読む

信用

人の言っていることも信用できないけど自分の言動も信用できない

「Tシャツ専門のネットショップをやりたい。」という気持ちを10年以上前から持っていながら結局やってい

記事を読む

カラーミー

ハンドメイド品のカラーミショップユーザー店舗利用

「これは欲しい!」というものがあって検索したところ、カラーミーショップに出店している店舗さんがヒット

記事を読む

開業7

ネット販売開始時に押さえておきたい7つのツールやサービス

ネット販売業は自営業というよりは自由業に近いですね。小説家や漫画家、脚本家や翻訳家など、時間的場所的

記事を読む

フッター

フッターは「とりあえず」設定で

商品ページで良く見られるエリアは上部なので、下部のフッター部分は、とりあえず必要情報を載せておくだけ

記事を読む

no image

ステマは倫理観の問題

たまたま同業者のサイトを見た時、レビューのひとつが、明らかに自作自演でした。一般ユーザーが知る由もな

記事を読む

レスポンシブ・ウェブ・サイト

レスポンシブ・ウェブ・サイトの仕組み

もっともレスポンシブ・サイトを作りやすいのは、コンテンツがデータベースに記録されているケースですね。

記事を読む

Adsense

Adsense

貴重なセミナー終わるかも
貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザー

no image
QUESTの法則ランディングページ

ランディングページを作りるにあたり、消費者行動モデルはどれを適用するか

インスタグラムからのネット販売
インスタからのネット販売

「これ欲しい~」とメッセージもらったのがインスタのキャプチャ。ユーザー

オリジナルページ
ショップサーブオリジナルページへのカートボタン他

物忘れがひどくなるのは年齢のせい? たま~にHTMLやCGIをい

ai
問い合わせの傾向から感じる流通の変化

最近問い合わせが増えてるって記事を書いたんですが、実は、もうひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑