*

ヤフーショッピングに出店してみた体験談。その結果は・・・

公開日: : 最終更新日:2017/02/08 ヤフーショッピング・作成講座

yahoo-shopping
ありがちな、興味を引くタイトルですよね~。

もちろん、出店してみたのでアルにその体験談です。2013年の無料化をきっかけに出店したので、かれこれ3年になります。さて、どうなったのか。

結論:売れています。利益も出ています。

ただ、楽天や独自サイトのような売れ方はしませんよ。ヤフーショッピングらしい売れ方です。出店料やロイヤリティーがほとんどないので、1点でも売れると利益が出るわけです。要するに棚ボタです。

そこが狙いです。

最初から、ヤフーストア1本で行こうなんて、さらさら考えていないです。楽天に出店しても、確実に売れない商材だから、ヤフーで「たまたま売れる」のを待つだけというスタンスです。

「予想通りすぎてワロタ」です。

でも、出店しなければ0円です。出店するリスクもゼロ。だから、ネット開業したい人は、「ヤフーは必ず出店しておくべし。」だと思います。

でも、やはり、楽天や自社サイトに比べると弱いので、あくまで「サブ」扱いにして、メインは、楽天やアマゾンに出店できるなら、そっちにエネルギーを注いで、ヤフーストアはオマケです。楽天やアマゾンのハードルが高いなら、ショップサーブなどで必ず自社サイトを作っておくべきだと思います。

初めての開業なら1店舗を作るのにも大変な思いをするかもしれませんが、1人で5店舗10店舗運営しているのは、わりと普通です。今は「1店舗だけで勝負するなんて、いつの時代の話ですか?」という感じです。

おっと、話が完全にそれていましましたが、個人的にはヤフー出店は正解でした。ただ、1年くらいやってみて結果が出なければ、需要がなかったと思って退店しても良いと思います。

実は、1年経っても結果が出てない店舗も持っていますが、別に閉店しなくても困らないので放置していますw。ただ、たまに注文が入ると、あたふたしてしまいますが。

ネット販売の業界に本気で浸かりたいと思っているなら、ショップサーブで自社サイトを立ち上げて、ヤフーにも出店、余裕があれば楽天やアマゾンにも出店です。話はひたすら逸れたまま終わるという・・・


Adsense

関連記事

ヤフートップ

yahoo! shoppingのトップページはどうやって作るのですか?

無料で、しかも、地方の父ちゃん母ちゃんでも出店できてしまうyahoo! shopping。ライト出店

記事を読む

カテゴリー画像

ヤフーストアのカテゴリをバナー画像に置き換える方法

とりあえず開店したヤフーショッピングのカテゴリーですが、デフォルト(初期設定)の段階では、ださいテキ

記事を読む

ヤフーショッピング出店失敗

ヤフーショッピング出店失敗は3タイプか

何をもって「失敗」とするのか?考えてみると3つくらいありそうです。 1.まったく売れなかった・

記事を読む

yahooトップテンプレート

yahoo! shoppingトップページ用HTMLテンプレート

yahooさんが用意してくれてもいいのに、無いのがトップページ用のカテゴリー一覧のテンプレート。無い

記事を読む

苦戦

ヤフーショッピング出店で苦戦する人に共通する3つの特徴

無料ということで、喜んでヤフーショッピングに出店(プロフェッショナル)する人が増えたのですが、苦戦し

記事を読む

おすすめ本

yahoo!ショッピング等マニュアル本のオススメがない理由

何かを学んだり参照するときに、ネットを中心に情報収集する人と、本や雑誌などの紙媒体をまず入手しよ

記事を読む

テクニック

やられてしまった・・・実店舗雑貨店のずる賢い販売テクニック

「たまにはリアルの「モノ」を見なければ」と思って駅ナカの雑貨店でウロウロしていました。ちょうど赤のボ

記事を読む

ストアクリエーターPro

初心者が「ストアクリエーターProが難しい」と感じる3つの理由とその解決策

「ヤフーショッピング・プロフェッショナルで出店したのは良いけど、管理画面であるストアクリエーターPr

記事を読む

ポイントは誰のもの?

ヤフーショッピングのポイント負担、ポイント支払いなどについて

ヤフーショッピングに出店すると、店舗側の意思に関係なく、購入者にはTポイントを差し上げる必要がありま

記事を読む

ヤフー掲示板

このアイデアは失敗に終わった

カラーミーの助け合い掲示板は盛況なのに、yahoo! shoppingの出店者用の助け合い(サポート

記事を読む

Adsense

Adsense

TPPに注目
TPP協定発効でネット販売市場はさらに伸びるか

「もう、ネット販売は儲からない。」「モノ余りでモノは売れない。

ニッポンの社訓はすごい
ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡

クレカ必須
ネットショップ運営者にクレジットカードは必須である2つの理由

現金主義の人も多いですが、ネットショップをやるとなれば、そのポリシ

消費者直送を嫌がるメーカー・消費者直送をすべきメーカー

個人宅への直送を嫌がるメーカーが口をそろえて言うのが「トラブルが嫌

勘違い
かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが

→もっと見る

PAGE TOP ↑