*

バレンタイン商戦のブレイクスルーに学ぶ

公開日: : 最終更新日:2018/02/05 ECニュース, ネーミング・キャッチコピー, マーケティング

いよいよ今月の一大イベントのバレンタインデーです。バレンタインと言えば、昔は「女性が好きな男性にチョコをプレゼントすることで告白する」という意味合いが強かった印象です。

つまり、本命マーケットのほうがが大きかったように感じます(子供の頃の印象)。でも、現在では、本命10%に対して義理90%というような市場の割合ではないでしょうか(勝手なイメージ)。

義理チョコと言えば、2014年にニュースにもなった「ブラックサンダー(有楽製菓)」ですね。1個30円程度の駄菓子ジャンルゆえ、これまでバレンタイン商戦に参戦できなかったのがお悩みだったそうです。

それが、逆転の発想で、名キャッチコピー「ひと目で義理と分かるチョコ」とともに売り出したところ、東京駅の地下街にオープンした義理チョコ専門店では、期間中に限定品が3万5千個もバカ売れしてしまったそうです。

業界がレッドオーシャン(競争が激しい状態)になっている中、切り口を変えるだけでブルーオーシャン(競争相手がほとんどいない状態)を作ってしまった事例としては非常に参考になりますね。

一体だれが、この「義理チョコ」専門の切り口を思いついたんでしょう?オズボーンのチェックリストで言うなら「逆にしてみてはどうか?」に該当しそうです。

業界のベクトルが軒並み本命に向いている中、「あえて逆」を向いてしまうというのは、チェックリストを眺めていたら普通に思い浮かびそうですが、そうはいかないところがおもしろいですね。

さて、「へぇ~」と関心している場合ではないのがネットショップ運営者です。この有楽製菓のブレイクスルーを参考事例にして自店もブレイクスルーしたいところです。

当店でも、安価な商品に押されて、ここ10年売り上げが落ちてきているジャンルがあるんです。消費者のブランド志向が弱まっているのが主要な要因と思われますが何とかしたいと思っています。

オズボーンのチェックリストの「他に使い道はないか?」や「他からアイデアが借りられないか?」「組み合わせてみてたらどうか?」あたりを中心に模索中でしたが、手始めに他からアイデアをパクった戦略を進行中です。

そのアイデアというのが、スーツ販売で有名なチェーン店Aの販売テクニック「2着目半額」というやつです。例えば5万円のスーツを買って、もう一着同じ価格のスーツを買うと25,000円です。これかなりインパクトがあって、すごいお得感ありません?

当店の使っている通販システムのショップサーブも、以前は「2店舗目は半額」的なキャンペーンをやっていて、喜んで借りたのですが、今はやっていないんですよね。需要にマッチしないと判断したのだとは思いますが、潜在需要はそれなりにあると思いますけど、どうでしょう?他社もやってませんし、復活させてみてはどうか?




参考
http://toyokeizai.net/articles/-/29817?page=2

Adsense

関連記事

評価コメント

レビューを公開前にチェックできるようになる(3月)

Eストアーからのお知らせきました。 HTMLメルマガサービスや登録できるカテゴリ数の増量、在庫

記事を読む

条件

注文が入るようになるお店の前提条件

今年ネットショップをオープンした人も、相変わらず多いですが、見ていると商品点数が数点だったり数十点だ

記事を読む

ニッポンの社訓はすごい

ニッポンの社訓はすごい!から8社

30分の時間つぶしのために、いつものコンビニの雑誌コーナー。さっと見渡して興味のあるタイトルの本や雑

記事を読む

hulu

アカウントホールドが常識になるか!?

テレビ番組やアニメ、映画が見放題のHuluが人気のようですね。アメリカからやってきた動画配信サービス

記事を読む

ココナラ

副業派必読「得意を売り買いココナラ」はすばらしいキャッチコピーだから「出品してみた感想」

「ネット業界の人」ということが周りに周知されたようで、「こんなコマーシャルTVで見たよ~。興味あるけ

記事を読む

ジェネレーション

どの世代をターゲットに書くか、売るか

ショップサーブで運営中のお店の商品ページを作るときに、気をつけるべき点は「誰に向けて書くか?」という

記事を読む

在庫ない

在庫のない商品を販売するネットショップ

通販ショップで、すぐに欲しい商品を注文したら「品切れ」って。 困った・・・ 消費者として

記事を読む

送料無料

送料無料で買うお客様を取り込む方法

『500円の商品を買いに来た。しかし、送料は860円。4個位まとめて買っても良いけど、それでも200

記事を読む

no image

OEM契約とライセンス契約の違い

輸入品を扱っている場合など、わりと頻繁に出てくる基礎知識「OEM(オーイーエム)契約」と「ライセンス

記事を読む

提灯記事

記事広告と提灯記事とステルスマーケティング

またひとつ言葉を学習。 「提灯(ちょうちん)記事」 ちょっと古めかしい言葉ですがステルス

記事を読む

Adsense

Adsense

イベントこじつけ
売り上げアップの秘訣の1つは季節のイベントにこじつけたキャンペーン

間もなく3月ですが、3月のビッグイベントは把握して準備されていますか?

常時SSL
がっくりorz…常時SSLを無料で利用できるプラン発見、灯台下暗し

つい2,3日前に、さくらインターネットを使った常時SSLオプションが、

常時SSL化
常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブ

オモシロ質問
問い合わせに返答したところ、おもしろい返信が!

ネットショップ開業に特化したサイトをやっていると、やはり、それに関連し

やってはいけない
ネットショップ開業でやってはいけないこと

やってはいけないこと。それは、マルチタスク。マルチタスクは言ってみれば

→もっと見る

PAGE TOP ↑