*

プロとしてLP(ランディングページ)の制作を請け負うなら

この記事は約3分で読むことができます。

「LP作成の仕事を取ったのだが、クライアントは『送信フォームも埋め込んで欲しい』と言う。これは、PHPやCGIなどのスクリプトも扱わなければいけないのか?」(仕事を請け負ったらしいが、進め方でわからないところがあるらしい。)

これは、残念ながら依頼者(クライアント)としては、ハズレを引いてしまったケース。実績も見ず、安さを求めて外注すると、こういうことになることが多いですね。

たいていのLPにフォームは付きものだから、ページのデザインやコーディングはもちろんのこと、FEO踏まえて、メールフォーム・プログラム(スクリプト)をカスタマイズ、埋め込むまでして及第点。

クライアントもそういう専門的なことがわからないし、できないからアウトソーシングしているわけで。受ける側は、打ち合わせの段階で、LPの作成作業に必要な情報は全てヒアリングしておく必要があります。

例えば、「御社のご指定頂いた入力フォームに『メルマガの購読』はありませんが必要ありませんか?」など。そこで、メルマガは不要というのであれば設置しないけど、「え?どういうことですか?」なんてことになれば、詳しく説明する。それで「つけてください。」と言われたら、別料金になるけど?と軽く交渉。

そう考えると、「ページが作成できる」というだけでは、こなせる仕事の範囲は限定的になりそうです。仕事の幅を広げるには経験や実績、マーケティングの知識も必要になります。LP制作業は、なかなか大変です。業務を請け負う仕事は大変です。納品すれば済むわけでけはなく、納期までに完成させたうえ満足を与えないといけないですからね。

自分でネットショップを立ち上げて、運営すれば、その辺りに必要な知識やスキルは身につけられます。仕事取るなら365日24時間スキルアップに努めないといけないです。

比較しても意味はないけど、モノを売るだけの仕事は楽だな、と思う今日このごろ。

Adsense

関連記事

ネットバンキング

ネットバンキングが使いやすい銀行は?

銀行口座を作りすぎて大混乱中。内ひとつは屋号口座。全部で20口座はあるのではなかろうかという勢いです

記事を読む

衝動買いをするとき

衝動買いをする4つのポイント

珍しく衝動買い。 その心理を分析して4つのポイントにまとめてみた。 1. 信頼を確信

記事を読む

個人店はやりたい放題

個人店 やりたい放題

おもしろキーワード。 このキーワード、主観ですが、「リアル店舗の個人店は(節税?脱税?)がやり

記事を読む

商標登録

商標権についてちょっと学んでみた

商標権とは英語では「the trademark right」といいますが、法律的に、商標とは「商売(

記事を読む

EC CUBE

EC CUBEの使い道をイメージしてみた

ショップサーブを使えば簡単にネットショップが作れて運営できる。 確かにそうです。 わかっ

記事を読む

個人事業主専用ハンコ

個人事業主でも専用のハンコを作ること!

アフィリをやってることも普段は忘れてますが、たまにログインして見てみると、ハンコが結構売れてたりしま

記事を読む

認知的不協和

トップセラーに認知的不協和が使える商品はあるか

最強ネット仕入れのトップセラー(Top Seller)by もしもの商品を見ながら認知的不協和を起こ

記事を読む

知識は役立つ

ネットショップ運営で得た知識は役立つ

片手間、趣味感覚で始められるウェブショップ。たかがオンラインショップですが、されどNETSHOP。E

記事を読む

no image

社会貢献をネタ!?に売上を上げる方法

不用品をリサイクルショップに買い取ってもらおうと検索していたところ、とlあるリサイクルショップにたど

記事を読む

スタッフ採用

スタッフ採用時に注意しなければいけないこと

アメリカの著名なアナリストが、iPhoneでお馴染みのアップル社の経営陣を「無能だから交代すべき」と

記事を読む

Adsense

Adsense

ECサイト運営者の思い込み
ECサイト運営者の間違った思い込み。。

「コンテンツマーケティング」と言う言葉もすっかり馴染みましたが、その重

メディアEC
ネットショップの基本「メディアEC」

ここ数年、コンテンツマーケティングとかメディアECという言葉が取り

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

→もっと見る

PAGE TOP ↑