*

メーカーの成長や生き残りはECサイトで直売!今後問屋や小売は消滅。

公開日: : 最終更新日:2019/03/09 おもしろキーワード, 起業や開業

この記事は約4分で読むことができます。

メーカー直売メーカーとはモノづくりをする企業ですが、これまでは、モノを作るだけで、あとは問屋や小売業まかせでやっていけてました。でも、今は、問屋も小売業も販売力がないので作るだけでは売れないんですよね。

そんなときの選択はメーカー直売。

これが今一番ホットな流れです。

当店の業界でも問屋は未だ存在しますが、冷静に考えるとまったく必要性のない存在です。「メーカーとの付き合いがあるから」とか言って、かろうじてあるレベルです。風前の灯(ともしび)です。

メーカーさんたちは、本当は直売したいんです。原価2割で作ったものを定価の50%で販売するだけでも十分儲かるんです。

でも、取引のしがらみや古い商慣習にとらわれて、問屋に50%で卸し、小売は60%で仕入れ、80%(2割引)で売る。

そんな、無駄な流通がまだまだはびこっています。

「長年の付き合いがあるから」と意味のない無駄な人情を優先して共倒れになるのか。スパッと切って直売に踏み切るかは、メーカーの社長次第ですね。

「長年お世話になっているから。」という気持ちも美しいとは思いますが、流通が大きく変化しているのに、いつまでも、そんなことにこだわるのは、まるで地縛霊ですね。早く気づきましょう。

おっと、無駄話はそこまで。

メーカーが直売するなら、まずは通販システムを入手しましょう。「ホームページを作る」とか、そんな話ではないですよ。メーカーが直売できる便利なサービスがあるので、それを使って、とっとと直売を始めるのが良いですね。

例えば、ショップサーブですね。商品さえあれば、すぐにでもネット販売が開始できます。

社内に「ちょっとIT系やパソコンに強い人」がいるからといって、「そこのあなた、販売用のホームページを作りなさい。」なんてアホな指示はしないようにしましょう。

間違っても「作る」選択はしないようにしましょう。かならず「借りて」ください。そして、それを使えるように指示するならOKです。

ま、ネット情報だけでは詳しくわからないと思うんで、東京、名古屋、大阪、福岡で定期的に開催される無料セミナーに参加してみてください。ネットではわからない、気づかない、得られない情報満載です。

という感じで、ネット情報ではなく、「生身の人間の話を聞くのは、びっくりするくらいの価値があるよ。」ということを、発信しているのですが、なかなか伝わらないですね・・・

伝え方が9割って本があるように、伝え方に問題があるのはわかりますが、伝わる術はいまのところ発見できておりません。

ちなみに、アマゾンで直売しているメーカーも増えてきましたが、アマゾンに出したから売れるってワケではないですね。販売のプラットフォームの選別はしないといけませんね。

「インスタ始めたんですよ~。」と、流行っているからインスタを使っているメーカーさんもいましたが、フォロワー20人くらい。「インスタには、まったく合わないジャンルなんですけど?」ということ、喉まで出かかりましたが「そうですか。」で終わらせておきました。


Adsense

関連記事

no image

やる気もモチベーションも続かない・・・

仕事が山ほどたまってるのにやる気がね・・・ モチベーションがねぇ・・・ 新年なのに。

記事を読む

屋号を占い、社名判断、姓名判断にに頼る

屋号を占い、社名判断、姓名判断に頼るのはアリ!?

社名占い.com 姓名判断の社名版です。「社名や屋号の画数によって運命が変わる!業績が変わる!

記事を読む

2019年から

今年2019年からネットショップを始めるなら「ここ」しかない。

何度も書いていますが、ここ2、3年でEC業界は激変しました。ネット通販業界は、もともと変化の

記事を読む

ハンコ作成

事業専用のハンコを作ろう!

最近は宅配便の受け取りもサインで良いし、役所で住民票や印鑑証明を取るのもテキトーなサインで良くなって

記事を読む

no image

海外から商品を仕入れるにはどうすれば良い?

海外から商品を仕入れる方法は、大きく分けると2つ。 1つは、日本に居ながらにしてネットを使い仕

記事を読む

何が良いのか

今事業を始めるなら何がいい?

今から事業をするならどんな業種が良いのか? これ、難しいですよね~。商売を始めるタイミングって

記事を読む

最長キーワード

過去最長86文字の検索ワード

Bingよりご来店の方の検索ワード。 ネットでやりとりされているノウハウや裏ワザ、テクニックなどの

記事を読む

ネットショップのネーミングを外注する

ランサーズ(Lancers)がおもしろいですね~ 「通販サイトのネーミングをして欲しい」や「会

記事を読む

有名ショップ

日本で有名なネットショップ

日本のネット事情を知らない海外在住の人にしてみると、どんなお店が有名なのか気になるのでしょうか。この

記事を読む

青色申告

6大メリットの青色申告の届け出は2月28日までに

税制面でとってもオイシイ個人事業。でも、おいしさを漫喫するためには、それなりの手続きが必要です。開業

記事を読む

Adsense

Adsense

レビュー
最悪!?星1つ。悪い評価を書かれてしまった・・・

食品の販売って難しい部分ありますよね~ 超人気の食品を販

鉄則
ネット上の無料サービスを利用する場合の2つの鉄則

ひとつのアイデアとして解釈してください。また、情報の信憑性に関しては各

おちゃのこカートが進化
おちゃのこネットのカートがめちゃくちゃ良くなっていた

何年も前ですが、おちゃのこおちゃのこネットを契約したとき、最大

読んでもらえる
自動返信メールは「読んでもらえる・開いてもらえる」件名にしよう

ネットショプ(ECサイト)を運営する中で、困ることと言えば「お

EC事情に異変
2019年。ネット販売事情に異変

結論から言うと、異変とは、「最新の現場情報はリアルからしか得ら

→もっと見る

PAGE TOP ↑