*

ただで仕入れたモノを5万円で売る。

公開日: : 最終更新日:2018/06/09 CSSやHTML、CGI

この記事は約3分で読むことができます。

儲かるITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップサーブのオプションサービスにあります。

ドロワーメニュー制作代行
ドロワー

ドロワーとはこれです。右上や左上に三本線のボタン(「ハンバーガーボタン」と言う)があって、それをタップすると、下にメニューがシュルッと出てくるやつです。

ドロワー2

これをセッティングするだけで5万円です。

5万円!

おいしい。おいしすぎる(ToT)

これ、実は、ちょっとホームページがいじれるくらいの人なら0円でできちゃいます。ネット上では、無料のドロワーメニューがたくさん配布されています。それをもらってきて組み込むだけ。後は、自分のお店に合うように内容を変えるだけです。

生粋の消費者(ビジネスのビもわかっていない人たち)なら、「0円の原価のモノを5万円で売るとはけしからん!」なんて怒るかもしれませんが、これがIT業界なんですよね~

「ホームページ作って30万円」「ネットショップ100万円」なんて時代もあって、当時は、制作業者はボロ儲けしました。今でも、制作を請け負って5万円とか10万円でやってる業者もいます。

2年くらい前、ランサーズで10万円で5ページほどの制作を請け負ってみたこともありました。「こんなものを10万円で買う人も、まだまだいるんだ~」と思いました。ま、ホームページ制作なんて仕事は二度とやりませんが・・・(理由:割に合わない。フォローアップ(事後のサポート)とかも必要←超面倒)

ま、でもネット業界ピンキリですが、ピンの利益率はパないですよ。20分程度の作業で5万円なんて序の口です。今後10年で消え行く職業が取り沙汰されておりますが、IT業界は、少なくともまだまだ伸びていく業界ですね。

「儲けたいと思うなら成長産業に参入」というのが基本です。副業でも同じ。アフィリは終わってますが、それ以外、ネットショプ開業やドロップシッピングなどなど、まだまだ、チャンスがゴロゴロ転がっております。

頑張らずに儲けよう。



Adsense

関連記事

横取りマーケティング

スマホサイト横取りマーケティング

すでにスマホ・ショッピング全盛です。楽天やヤフーに出店しているネットショップは、スマホからアクセスし

記事を読む

サーバーエラー

CSV編集CGIがない

放置気味の自作サイトのCSVファイルをウェブ上で編集するためのCGIを探してみたところ、意外にないん

記事を読む

自分で作成

「自分でネットショッピングサイトを作りたい方」へのアドバイス

「ネット販売がしたい。」というのではなく、「ショッピングサイトを作りたい。」という方へのアド

記事を読む

たたりなし

CMS・・触らぬ神に祟りなし

「触らぬ神に祟(たたり)なし」とは、『かかわり合いさえしなければ、余計な災いを受けることもない。』の

記事を読む

カウントダウン

繁盛感の演出~注文が入りました!自動スクロール~

楽天ショップなどでよく見かける「注文が入りました!」逆スクロールをショップサーブに導入しよう!企画?

記事を読む

重ねるCSS

商品写真の上に文字や画像を重ねるCSS

初めての沖縄旅行にテンション上がりまくりの女の子ちゃん 商品写真に文字を入れる場合、基

記事を読む

エクセルCSV変換

もしもドロップシッピングのCSVファイルの列にあるカテゴリーを小分けにする方法

「そんなこと誰が知りたがっているのか!?」というような内容ですが、意外にいるかも? というわけ

記事を読む

自作ショップ常識

自作ショップ構築ファイル構成の考え方

自作構築をする場合、知らないと後で「トンデモない事態」を引き起こしかねないががファイルの構成。(商品

記事を読む

no image

初心者は安易にワードプレスを使うな

脆弱性(ぜいじゃくせい)の話です。脆弱性とは、簡単にいえば弱点のこと。その弱点をつかれても、軽い痛み

記事を読む

レスポンシブWEBデザイン

レスポンシブ・デザインへの移行に際し学んだこと(その1)

自分のサイトをスマホで見た時の残念感・・・なんとかしたい。でもやる気ない・・・そんなこんなで数年が経

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑