卸売をする場合の簡易契約書テンプレートとポイント5つ

卸販売簡易契約書テンプレート

ネットショップへの卸売。

各種小売店への卸売。

卸販売で「翌月払い」などの掛売りをする場合は、かならず契約書をかわしておきたいところ。

(その都度、現金販売をする場合は契約書はいらない。)

口約束やメールだけでの簡単なやりとりだけだとトラブルのもとです。

A4一枚でも良いので、卸す側、仕入れる側、それぞれハンコ付きの契約書は交わしておきましょう。

転ばぬ先の杖。

必ず抑えておくべき5項目

簡易なのでこれだけ押さえておけば良いでしょう。

契約書

株式会社○○(以下甲と言う)と株式会社△△(以下乙と言う)はこの度、下記の条件により取引するものとする。

第一条 支払方法(通常は現金で)と支払い先口座(銀行等)
第二条 締め日と支払日の設定
第三条 卸価格(%表記)と購入方法(通常は「買取」)
第四条 契約期間と契約延長の方法
第五条 契約書に定めない事柄の取り決め方法

※各条項は、それぞれ1~3行程度でまとめて、双方が1枚ずつ保持します。

上記の通り契約が成立したので、本契約書を二通作成し、甲乙一通ずつ保持する。

甲(売主)
株式会社○○
代表太郎 印鑑

乙(買主)
株式会社△△
代表太郎 印鑑

具体内容を盛り込んだテンプレート

このテンプレートを使う場合は、御社の事業内容にあったよう差し替えてお使いください。

ただし、この文例の使用においていかなる損害が発生したとしても当方は責任を負いません。

その点はあらかじめご了承ください。

「卸す会社」(以下甲と言う)と「仕入れる会社」(以下乙と言う)は、この度、下記の条件により取引をするものとする。

第一条
甲から乙に対しての支払い代金はすべて現金として、指定の金融機関に払い込むこととする。ただし、支払日が銀行休業日の場合は、翌営業日の支払いとする。
振込銀行 ソフティーバンク ツルッパゲ支店(普)0004545

第二条
乙から甲に対しての支払い期限は、毎月月末を締め日とし、翌月末日までに必ず支払いを済ませること。

第三条
卸価格は、定価(税抜き)の60%とし、買い取りとする。ただし、誤出荷及び瑕疵のある商品については、発見次第返品可能とする。

第三条
契約期間は一年間とする。契約期間終了の申し出は契約満了の一ヶ月前とする。契約終了の申し出がない場合は、自動的に一年間の契約延長とする。

第五条
本契約書に定めない事柄に関しては、双方がその都度協議し問題の解決にあたることとする。

上記の通り契約が成立したので、本 契約書二通を作成し、甲乙一通ずつ保持する。


卸しちゃうカンパニー
代表太郎 印鑑

乙(買主)
仕入れちゃうストアー
代表二郎 印鑑

卸販売用の簡易契約書テンプレート(PDFとエクセル)

簡易契約書のテンプレート、エクセル版とPDF版をご用意いたしました。

フリーです。

そのまんま印刷して使うなり、好きなようにアレンジするなり、ご自由にご利用ください。

post_387