*

9月30日Eストアー「park.jp終了」の裏事情!?と通販サイトの二極化

公開日: : ECニュース, ショップサーブ

この記事は約4分で読むことができます。

park終了

ショップサーブにとっては、棚ボタ的な広告サービスだったEストアーpark.jpが今月末で終了とのことです。

そりゃ、そうですよね・・・

以前は、わりとポンポンとpark経由の注文が入っていましたが、ここ2、3年は、park経由は閑古鳥でしたから。当店では、今年のデータを見る限り、4,5ヶ月は0件という月がありました。

裏事情は知りませんが、察するに、要は、「採算が合わなくなった」というのが最も大きな理由じゃないでしょうか。

ドメイン費用やサーバ費用などはタダ同然ですが、数万店のお店のデータをかき集めて1つのメディアを作って、常にアップデートしていかないといけない。ようするに、「パーク経由の注文の手数料」-「parkに投入する人件費や広告費、諸経費」=赤字。これが慢性化していたのでしょう(おそらく!)。

メディアは、「ただアップデートすれば良い」という話でもなくなってきたので、運営する意味もなくなったと判断されたのだと思います。

ま、今となっては、たいして売れない広告がなくなっただけなので、ショップサーブ・ユーザーにとっては、さほど痛手ではないと思います。が、フレンドリーリンクまで終了はやめてくださいよ。これは使ってるユーザーさんたくさんいるんで。

さて、せっかくなので、普段は見ることのない、parkに出店しているショップサーブ・ユーザーのお店をいろいろ覗いてみました。各カテゴリ無作為にクリックしてみました。

で、わかったこと。

やっぱり・・・

1店舗目は、ベビー用品の通販サイト。サイトが旧テンプレートなのは100歩譲っても、スマホサイトがない!のはなんてこった!(・_・)です。ママさんはスマホでしょう。

パソコンでベビー用品探すママさんは、感覚ですが、3%とか5%レベルじゃないでしょうか。でも、常時SSL化対応は行っているので、それなりに最新情報にはついていっていると思われますが謎ですね。

2店舗目は、自動車関連の通販サイト。こちらも旧テンプレート。でも、常時SSL化と、スマホサイトきっちり対応なされているようです。ただ、ひとつ面白かったのは、有名人が登場している点です。お客様の声とかユーザーさんとして、ではなく、アレです(笑)←ちょっと書けません・・

3店舗目は、レディースのアパレルショップ。この店舗さんはパーフェクトでした。かなり儲かってそうです。PCサイトは、常時SSL化はもちろん、テンプレートもHTML5+CSS5をカスタマイズして、アパレルショップらしい作りになっています。

スマホサイトもバッチリです。基本テンプレートをカスタマイズして、スライドショーやフローティングメニューなども上手に取り入れています。PCサイトは、英語、中国語、韓国語にも対応(カートは日本語、英語のみ)。文句のつけようなしでした。

4店舗目は、酒屋さん。PCサイトは旧テンプレートかつ常時SSLなし。スマホサイトはあるけど商品を並べただけで、何のアピールも工夫もなし。昔はこれで良かったんですが、今はね・・・

と言うわけで10店舗くらい見てみようと思ってましたが4店舗で十分でした。今、通販サイトは完全に二極化しています。ひとつは旧態依然で進化していない店舗、もうひとつは、通販サイトや技術面、各方面の情報について最新のものを取り入れて行っている店舗。

当然、前者はどんどん後方へ追いやられ、後者は、どんどん前へ前へという状況ですね。置いていかれないを頑張らねば・・・


Adsense

関連記事

no image

ネットショップの選び方(独学派か学校派か)

ネットショップ開業サービスを選ぶ際の基準について・・・ 何か新しいことを始めるとき、「自力でで

記事を読む

常時SSL化

常時SSL化へ向けてのテスト体験

ホームページビルダーでPC用に作ったサイトが10年経って、レスポンシブデザイン必須という時代になった

記事を読む

ロリポップに

ショップサーブではなく、別サーバー「ロリポップ」でWordPressを設置する方法

ショップサーブは、通販専用のアプリです。通販サイトの運営専用で、ブログには向いていません。オプション

記事を読む

Eストアー広告運用代行

Eストアーの集客代行を1年間使ってみた結果や感想

ショップサーブでネットショップを運営中ですが、リスティング広告の運用が正直面倒になってきたんです

記事を読む

no image

訪問キーワードを見てあれこれぐだぐだ

人生山あり谷ありとは言いますが、人生暇あり忙ありもアリじゃないでしょうか。すう「忙しい」と声に出して

記事を読む

最強のメルマガCGI

メルマガCGI、こんなに素晴らしい最強のCGIがあったのを忘れていた・・・

2018年からの傾向なんですが、通販システムを借りているショップサーブ(運営はEストアー)が、顧

記事を読む

バリエーション売上げアップ

ショップサーブのバリエーションを使った売上アップテクニック

バリエーションの使い方で、わかりやすい例は、「同じ柄のTシャツでサイズ展開(S、M、L、XLや、白、

記事を読む

公開される

ネットショップ開業運営ノウハウすべてネットに公開される

日本にインターネットがやってきて20年です。ネットショップもほぼそれくらいの歴史になります。開業や運

記事を読む

間違い

注文品と違う商品を送ってしまった場合

AI搭載のロボットがピッキングと梱包をするような時代ですが、まだまだ多くのネットショップは、人の

記事を読む

Eストアーリピート

長年使ってやっと分かったショップサーブの価値

「ネットショップを開業するにはホームページを制作しないといけないのか?」というレベルの人もいれば

記事を読む

Adsense

Adsense

サポートの品質
サポートの品質で企業の正体がバレてしまう。

ネットショップ1店舗の引っ越し先として検討していた某社。気にな

簡単に取れて稼げる資格
簡単に取れて稼げる資格

税理士の資格を取れば税理士として商売ができるけど独学では難しい

固定費0円
クレジット決済手数料が安い・固定費が無料や安いサービス5選

あっちこっちにネットショップを作っていると大変です。ある通販サ

5つの鉄則
ネットショップ成功の秘訣5つの鉄則

ビジネスとはあまり関連のない教育ジャンルで、とてもいい記事があ

スマホ対応レスポンシブ化
コーポレートサイト(会社ホームページ)のレスポンシブWEBデザイン化で儲ける方法

今ではほとんどの企業やお店がウェブサイトを持っているのは周知の

→もっと見る

PAGE TOP ↑