*

企業の通販部門は急がば回らない。その道のプロを頼ってショートカットを。

公開日: : 最終更新日:2017/12/10 ショップサーブ, ネットビジネス, マーケティング

この記事は約4分で読むことができます。

趣味で習い事をしている人も多いと思いますが、何かを始めるときに「その道のプロや先生から学ぶ」というのはよくあります。「習う」と言えば、そもそも小学校のときから先生から習っているわけですから、ほとんどの日本人はこのスタイルに慣れているはずです。

ところが、ネットショップの開店となると、「自力でなんとかしよう」と思ってしまう人がまだまだ多いです。そのこと自体は悪いことではないですが、なんでもっと楽をしようと思わないのかしら?って思います。

20年前にネットショップを始める場合、教えてくれる人がいなかったので独学が基本でしたが、今は、10年、20年前にネットショップを始めてノウハウを蓄積して教えてくれる先生や企業があるのに、なぜそーいうところから学ぼうと思わないのかちょっと不思議です。

個人で始める場合は、独学で進めるのも楽しみのひとつですが、これが企業の担当者となると話は違ってきます。予算や期限など無制限に与えられるわけではないので結果を出さないことには、仕事をしたことにはならないのではないでしょうか。

短期間で結果を出すには、プロに習ったり、頼れるところはプロに頼ったりするのが基本的なやり方でしょう。

例えば、マーケティングに関して。ネットショップに限らず、美容室やエステサロンなど、「ネットを活用した集客をしたい。」と思った場合、ちょっとITが得意なオーナーなら、関連の書籍やネット情報で勉強してそれなりの事はできますが、しょせん初心者レベルです。

広告を出して、その結果を吟味して改善していく。いわゆる、PDCAサイクルで業務を進めるに至る人はほとんどいないです。PDCAはPlan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって業務を継続的に改善するフレームワークです。

プロはこの辺をしっかり実践して、最少コストで最大のパフォーマンスを出せるよう日々切磋琢磨しています。本業が美容師の人が、広告のプロに勝てるわけがないんですよね。だから、美容師ならその本業に集中してネット広告はプロに頼む。これが近道ですね。

なぜか話が美容師にずれてしまっけど、企業のネットショップの話でした(笑)

「楽天に出店していて、(一応)本店サイトも持っている。しかし、本店サイトは放置状態。なんとか本店サイトも活用したい。」こんな企業さんもたくさんいるんですよね。

極端な言い方をすると、楽天は集客力があるから出店するだけで商品は売れるわけですが、本店サイトは、ノウハウを持っていしっかり運営していかないと1円にもなりません。それを楽天運営のノウハウだけを持って本店を動かそうと思っても無理な話なんです。

そこは本店運営ノウハウを豊富に持っているマーケティングのプロであるEストアーなどを頼れば、ショップの構築から集客まで面倒を見てくれます。業種や商材にもよりますが、仮死状態の本店サイトを見事に繁盛店に導いてくれることも多々あります。最近はリスティング広告の運用やFACEBOOK広告の運用で実績をあげています。



Adsense

関連記事

満員御礼

無料セミナー満員御礼!ネットショップ起業熱が高まる秋

おやおや。涼しくなってきましたが、ネットショップ起業熱は高まって来ている感じですね。

記事を読む

コピーキャット

コピーキャット方式で起業ネタを探す

早めに1年を振り返って来年に活かしたいと思いますが反省ばかりですね。頭デッカチで行動がまったくついて

記事を読む

パクリ

ホームページ デザインのパクりは罪?

なかなか微妙なテーマです。 極端な例として、ブランドバッグや腕時計の正規品を販売するネットショ

記事を読む

クラウドワークス

クラウドワークスを活用した副業ブローカー

クラウドワークスを物色中、「メルマガ執筆依頼!」というのがあったのでチェック。 なんと、その単

記事を読む

WEB関係の職種

通販サイトの制作関連の職業について

例えば、「イタリアン・レストランを作る、経営する」という場合、関わる職業はかなり多いです。お店を作る

記事を読む

ヤフートップ

yahoo! shoppingのトップページはどうやって作るのですか?

無料で、しかも、地方の父ちゃん母ちゃんでも出店できてしまうyahoo! shopping。ライト出店

記事を読む

貴重なセミナー終わるかも

貴重なセミナー終わっちゃうかもよ~

ショップサーブを運営するEストアーが、ネットショップの新規開業ユーザーや楽天などのモールからの乗り換

記事を読む

イノベーター理論

イノベーター理論を知って、すっきり。

イノベーター理論とは、簡単に言えば、消費者を5つのパターンに分けた考え方です。新商品や新サービスが出

記事を読む

no image

ステマは倫理観の問題

たまたま同業者のサイトを見た時、レビューのひとつが、明らかに自作自演でした。一般ユーザーが知る由もな

記事を読む

no image

クーポンを活用してリピーター獲得大作戦

ショップサーブの便利な「クーポン発行機能」ですが、あまり活用できていないお店さんが多いようです。クー

記事を読む

Adsense

Adsense

最強のメルマガCGI
メルマガCGI、こんなに素晴らしい最強のCGIがあったのを忘れていた・・・

2018年からの傾向なんですが、通販システムを借りているショップサ

事情
一部のネット販売店の実情

最近話したAさんのお話。。。「ネット販売やっています。」というと、

確定申告
2019年確定申告の時期だよ~テキトーな個人的裏(ウラ)話

来ましたか?確定申告のハガキ!1月下旬に来たハガキ、忘れないように

みるみる残高が増える
やれば、銀行口座残高がみるみる増えるヽ(^o^)

銀行口座の残高が増えるって嬉しい! って思いませんか? 思

insta
instagramやるべき店とやるべきではない店(ネット販売)

インスタは一応アカウント持ってますが何年か放置です。当然です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑