*

バレンタイン商戦のブレイクスルーに学ぶ

公開日: : 最終更新日:2018/02/05 ECニュース, ネーミング・キャッチコピー, マーケティング

この記事は約4分で読むことができます。

いよいよ今月の一大イベントのバレンタインデーです。バレンタインと言えば、昔は「女性が好きな男性にチョコをプレゼントすることで告白する」という意味合いが強かった印象です。

つまり、本命マーケットのほうがが大きかったように感じます(子供の頃の印象)。でも、現在では、本命10%に対して義理90%というような市場の割合ではないでしょうか(勝手なイメージ)。

義理チョコと言えば、2014年にニュースにもなった「ブラックサンダー(有楽製菓)」ですね。1個30円程度の駄菓子ジャンルゆえ、これまでバレンタイン商戦に参戦できなかったのがお悩みだったそうです。

それが、逆転の発想で、名キャッチコピー「ひと目で義理と分かるチョコ」とともに売り出したところ、東京駅の地下街にオープンした義理チョコ専門店では、期間中に限定品が3万5千個もバカ売れしてしまったそうです。

業界がレッドオーシャン(競争が激しい状態)になっている中、切り口を変えるだけでブルーオーシャン(競争相手がほとんどいない状態)を作ってしまった事例としては非常に参考になりますね。

一体だれが、この「義理チョコ」専門の切り口を思いついたんでしょう?オズボーンのチェックリストで言うなら「逆にしてみてはどうか?」に該当しそうです。

業界のベクトルが軒並み本命に向いている中、「あえて逆」を向いてしまうというのは、チェックリストを眺めていたら普通に思い浮かびそうですが、そうはいかないところがおもしろいですね。

さて、「へぇ~」と関心している場合ではないのがネットショップ運営者です。この有楽製菓のブレイクスルーを参考事例にして自店もブレイクスルーしたいところです。

当店でも、安価な商品に押されて、ここ10年売り上げが落ちてきているジャンルがあるんです。消費者のブランド志向が弱まっているのが主要な要因と思われますが何とかしたいと思っています。

オズボーンのチェックリストの「他に使い道はないか?」や「他からアイデアが借りられないか?」「組み合わせてみてたらどうか?」あたりを中心に模索中でしたが、手始めに他からアイデアをパクった戦略を進行中です。

そのアイデアというのが、スーツ販売で有名なチェーン店Aの販売テクニック「2着目半額」というやつです。例えば5万円のスーツを買って、もう一着同じ価格のスーツを買うと25,000円です。これかなりインパクトがあって、すごいお得感ありません?

当店の使っている通販システムのショップサーブも、以前は「2店舗目は半額」的なキャンペーンをやっていて、喜んで借りたのですが、今はやっていないんですよね。需要にマッチしないと判断したのだとは思いますが、潜在需要はそれなりにあると思いますけど、どうでしょう?他社もやってませんし、復活させてみてはどうか?




参考
http://toyokeizai.net/articles/-/29817?page=2

Adsense

関連記事

VAPE開業

vapeショップ開業するには

これはおもしろい!!! VAPE(ヴァイプ)って初めて見ましたが、要は、電子タバコのことです。

記事を読む

カウントダウン

通販会社スタッフに求められるスキル

「ウェブページが作れる」 「エクセル・ワードができる」 「フォトショップが使える」 「イラスト

記事を読む

成功ショップに何があったのか

成功ショップに何があったのか・・・

ちょっと古いネットショップ専門誌を読んでいたらアジア雑貨のお店が成功事例として特集されていました

記事を読む

ネーミング

商品ネーミングの勉強はWEBで

大掃除グッズを探していると「地球洗い隊」というサイトに遭遇。良いネーミングですね。「地球」という言葉

記事を読む

失敗

またもリアル店舗のネット情報で失敗

スマホで検索して、☆の数や好意的なレビューを見て、「少なくとも失敗はない」と思って入ってみたけど、ひ

記事を読む

マーケティング

買わない理由(マーケティングの勉強)

マーケティングの知識がなくても始められるのがネット販売。でも、マーケティングの知識があればあるほど儲

記事を読む

no image

オリジナル商品の価格の決め方5つのポイント

メーカーが希望小売価格を決めている場合は、それを元に販売価格を決められますが、オリジナル商品となると

記事を読む

TVショッピング

テレビショッピングは販売の仕掛けなど見どころ満載

テレビショッピングと言えばショップチャンネル。日本初のTV通販番組として1996年に設立された会社で

記事を読む

ランディングページの作り方

ランディングページの作り方は2種類!?

ランディングページの作成で3時間格闘しました。 「ランディングページの作り方」と検索すると、い

記事を読む

11月の戦略

イベントカレンダーで11月の戦略を練ろう

ノマドワーカー的ショップ運営者は、一般的な世間の流れとは全然関係のないところで活動していたりするので

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑