*

ヤフオクでネッシーの商品を売って良いのか?

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 おもしろキーワード

この記事は約3分で読むことができます。

ネッシーで仕入れたモノをヤフオクで販売して良いのか?

全然かまわないです。

何の違法性もないし、公序良俗にも反しないし、むしろ、仕入れてどんどん売ってください。

ネッシーに卸(サプライヤー)としても登録したり、仕入側としても登録したりしていますが、ここへ来て商材のボリューム(量)は相当なものになっているように思えます。ホームセンターで見かけた「売れそうな雑貨」も、普通に仕入れられることもあります。エントリー的にローリスクで仕入れるのにはピッタリかと思います。

ただ、そうは言っても、ネッシーはBtoBサイトゆえ、問屋的な、ブローカー的な、間接マージンが入っている分、仕入値が高くなります。そこは企業努力ですよね。いきなり、「有利な掛率で仕入れさせてくれ。」と言っても問屋が卸さないというやつです。

売って売って売りまくって、サプライヤー(メーカーや問屋)側から、「良かったら5掛、4掛けけで売りませんか。」と言わせるくらいの勢いをつければ、こっちのものですよね。初期のパワーバランスとは打って変わって、やや、上から目線のポジションに陣取ることができます。

ネット販売をやっている中での達成感のひとつは掛け率です。個人的には、ですが・・。特定の商品で実績を作って、パワーを得て、4掛け5掛け、そして1掛け、それ以下の掛け率で商品を独占的に仕入れられたときは、「やった~!」という感じです。

「1掛け以下!?なんてうらやましい!」

と思うなかれ。1掛け以下で仕入れられるような商品は、はっきり言ってゴミです。クズです。タダでも欲しくないような商品です。売れないから、失敗した商品だからメーカーも赤字覚悟の1掛け以下で放出するわけです。で、「1掛け以下!マジ!?」と喜んで仕入れて、また小売店側で不良在庫を抱えてしまうわけです。orz….

うまい話には裏がある。

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

売れない理由

ショップサーブ売れない3つの理由

ほぼ定番になった「ショップサーブ 売れない」 「ショップサーブに出店しているが売れない。」

記事を読む

no image

文章検索増加傾向

もっぱらパソコン検索なので、「オーケーGoogle」を使ったことがないのでわかりませんが、文章での検

記事を読む

個人店はやりたい放題

個人店 やりたい放題

おもしろキーワード。 このキーワード、主観ですが、「リアル店舗の個人店は(節税?脱税?)がやり

記事を読む

CSV引っ越しは楽しい

ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロからヤフーストア、ヤフーストアから

記事を読む

ゲーミフィケーション

ゲーミフィケーション

最近起業したという若い人と話ていると「ゲーミフィケーション」という言葉が出てきました。「ゲー

記事を読む

裏ワザ

裏ワザ!無料でカラーミーショップ・プロ3店舗作成

新しいプランを発表した絶好調のカラー・ミーショップ・プロですが、実は、思いもよらないところで無料で3

記事を読む

検索達人

「デキル」ネットショップ運営者は検索の達人

「調べりゃすぐにわかることを、調べずもせずに教えてくれ。」という人、いますよね~。ま、そういう人達は

記事を読む

卸売のやリ方

卸販売のやり方は?

ネットショップという小売をテーマにしていたので「卸販売のやり方は?」というキーワードは、「その発

記事を読む

no image

便利屋のネーミング

「便利屋 ネーミング」というキーワードがあったので、「よし、考案しましょう。」で、まず最初に思い浮か

記事を読む

質問

この業界は1ヶ月にどれくらいのアクセスがあるのでしょうか?

間違いメールが届きました。送信者は、ショップサーブの契約を考えていて、こちらをEストアーと勘違いして

記事を読む

Adsense

Adsense

写真優位効果
写真優位効果(ユーザーは文字を読みたくない!)

返報性の法則やら、アンカリング効果やら、フット・イン・ザ・ドア

11月の販促
11月のイベントに向けて販促キャンペーン・スケジュールを立てよう。

気づけば、今年も後半戦じゃないですか。販促は計画どおり進めてい

クロスセル
EC事業者のトップセラーの活用方法(クロスセルに使う)

ネット販売のお手軽副業のお供、在庫不要ネット仕入れのトップセラー(

管理画面改善
朗報。ショップサーブの管理画面少々改善される(オリンピック!?)

このヘッダーの通り、ショップサーブの管理画面の「メニュー部分」

カラーミーの優れたLP(ランディングページ)がGOOD

カラー・ミーショップ・プロを、たまに覗くのですが脱帽です。日々

→もっと見る

PAGE TOP ↑