*

ネットショップ繁盛の方法は繁盛店に学ぶ

公開日: : 最終更新日:2017/12/19 ショップサーブ, ネットショップ運営, ネットビジネス

壁掛けにできるくらいの薄型テレビを購入しました。ただ、そこには壁掛け用の金具は付属していないんですね。ネット検索で「壁掛けテレビ 金具」と検索してヒットしたネットショップで購入。ただ、検索から購入前の流れが一般の消費者とは異なるのであまり参考にはならないでしょう。

壁掛けテレビの金具専門のネットショップなんですが、そもそも、壁かけテレビの金具を買う頻度は、一般的にはテレビ買い換えのタイミングになると思います。2ヶ月や3ヶ月に1度とかではなく、早くても2,3年に1回くらいでしょう。我が家では、おそらく、今後10年はテレビを買うことはないので10年に1度という消費者も少なくはないでしょう。

ちなみに、テレビでは民法は見ることなく基本ネットです。なので、今のテレビが壊れたら次に購入することはないです。もうテレビはいらないですね。昔で言うカセットテープやビデオテープ、MDのような存在になりつつあるのかもしれません。

さて、壁掛け金具専門のネットショップを選んだ理由。

リピート商材でもないにもかかわらず「会員登録(割引用)」があったり、動画で取り付け方法を解説していたり。動画でお客様の声を紹介したり。初心者向けのコンテンツから事例にQ&Aなど。一生に一度取り付けるかどうかというくらいのレベルの商品にもかかわらず、ここまでサイトのコンテンツを作り込んでいることに感心したので、このネットショップで買うことにしました。

秀逸なのは、その金具が「あなたのTVに対応しているかどうか」をその場で確認できる点です。メーカー、インチ、品番を選択すれば「○対応しています。」「☓対応していません。」というメッセージが、ページを変遷することなく表示されます。

他のお店で「対応表」のエクセルファイルをダウンロードできる場合もありましたが、探すのが面倒なのでやめました。(壁掛け用テレビのメーカーと商品って意外に多い!)

この機能はjQuery系のものを使わないとできないですから、ウェブの技術面に対する取り組みもなかなかのものです。昔はエクセルのファイルダウンロードってのも普通でしたが、今はそんなことしてると消費者にそっぽ向かれますよね。

jQueryなどは、別にプログラミングを学ぶ必要はなく、ウェブ上にフリーで配布されているものをちょこっと調整すれば、自分のお店に取り入れられますからね。ユーザーの利便性がアップするにもかかわらず、そういった機能を取り入れていないのは怠慢です。

マイショップを出店しているショップサーブは、jQueryやjava Scripe、CGIなども自由に使えるので、他のネットショップを利用したときに良さそうな機能があればすぐに真似ることができます。

話はそれましたが、検索上位のお店の構成やコンテンツを見れば、「ネットショップで繁盛店になるには?」という回答が簡単に得られます。講座を受けつつも、自習では繁盛店(検索上位のネットショップ)を事細かく見てみるのも、とても勉強になるのでオススメです。



Adsense

関連記事

hulu

アカウントホールドが常識になるか!?

テレビ番組やアニメ、映画が見放題のHuluが人気のようですね。アメリカからやってきた動画配信サービス

記事を読む

モバイルフレンドリー化への道は近い?

モバイルフレンドリーとは、簡単に言えば「スマホで見やすいページ」のことです。 ブログ以外のペー

記事を読む

認証キー

EC CUBE プラグイン用の認証キーの場所

納期が迫っているのに、ついついサボってEC CUBEでお遊びです。EC CUBEもバージョン3.0に

記事を読む

バレない副業

2015年副業しっかり。会社にバレない対策に意外な盲点あり。

「今年から副業に勤【いそ】しもう。」 そう考えているお勤めの方も多いことでしょう。ぜひ、ばれな

記事を読む

両面提示と片面提示

ショップサーブの被害にあった人

というキーワードで訪問がありました。ちょっとドキっとしますよね。「被害」なんて書かれると。そもそも、

記事を読む

no image

ショップ運営を丸投げする場合の費用

「ネットに参入したいけど時間も人もいない。」 そんな場合、「誰か代わりに運営をしてくれないか?

記事を読む

アイデアはすぐドメイン

新しいアイデアはすぐにドメインを取る

「こんなサイトをやるとウケるかな?」というアイデアが浮かんだので、とりあえずムームードメイン(mum

記事を読む

no image

浮気して激しく後悔中

ネットショップの本業をしっかりやっておけばいいのに、浮気症のため他の仕事を取ってみました。浮気場所は

記事を読む

信頼できる情報源

信頼できる情報ソースを集めよう

どんな情報でも引き出せるネットですが、ショップ運営者が情報扱うためには、それなりに慎重になりたいと思

記事を読む

アンケート

アンケートに答えたらサービスがよくなった

アンケート(enquête)はフランス語で、英語ではSurvey、questionnaireと言うら

記事を読む

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑