*

アプリ開発の技術くれ

公開日: : 最終更新日:2017/10/21 ECニュース, おもしろキーワード, ショップサーブ

この記事は約4分で読むことができます。

S-chop(スコップ)というアプリをご存知でしょうか。

『スマートフォンに搭載されているインカメラを使って、スポンサーの商品と一緒に自撮りすることで、お金が貯まる全国初のアプリサービス』
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000007.000016268.html

ここで言う自撮りは、InstaやFBなどに投稿する自撮りのことですね。スポンサーの商品と一緒に自撮りしたり、使っている自分を撮ったりしてSNSに投稿することで報酬が得られるということでしょう。

上記の記事によると、これまでは写真の売買をするアプリはあったみたいですが、このアプリは写真を買い取らないのが特徴だそうです。

『普段の自撮りと一緒に写るシチュエーションに価値を付加します。』
(上記URLに同じ)

主語が抜けてるので抽象的な感じですね。

主語を入れてみましょう。

『(S-chop(スコップ))は普段の自撮りと一緒に写るシチュエーションに価値を付加します。』
(上記URLに同じ)

ん~、これでも漠然とした感じですね。個人的な解釈では、「スポンサーの商品と一緒に自撮りして、それをSNSに投稿することで商品のPRになります。拡散の度合いによって報酬の額も違ってきます。」

ユーザーが得る報酬の原資はスポンサーからの広告料ですから、そういうことなのではないでしょうか?そして、アプリ開発業者はスポンサーからの広告料から自社の取り分を差し引いて、残りをユーザーに分配する。

商品と一緒に自撮りして、「この商品いいね。」と企業のマーケティングのお手伝いをしていることを告げずに掲載してしまうのはステマ的になるので問題になるかもしれないですね。

アフィリの場合も、URLのリダイレクトなどアフィリであることを隠してユーザーを誘導するのはASPから禁止されていますから、このアプリでもそのへんのガイドラインはきっちりやっていることでしょう。

このアプリは大きくは話題になっていないようですが、SNS全盛の今の時勢にピッタリの(アフィリに代わる?)お小遣い稼ぎではないでしょうか。だって、商品と一緒に自撮りするだけで10円~500円の報酬ですから。ブログ立ち上げてあれこれやる必要ないですし即金になるわけですから。

金額は自撮り(ミッション)の難易度によって変わるみたいです。ゲーミフィケーション的でおもしろいですね。難関を目指すユーザーの中にはスーパーアフィリエーターな人も出て来るかもしれません。

とまぁ~、ひとつの記事だけであれこれ考えてみたところで言いたいことはひとつ。

アプリ開発能力が欲しい・・・

(S-chop(スコップ)のようなアイデアは、これまで日本になかったわけですが、アイデアを持っている人は、もしかするとたくさんいたのかもしれません。でも、アイデアだけあってもアプリとして実現できなければ意味ないですから。

こういったアプリの話題を見ていると、ショップサーブなどのASPはちょっと遅れ気味なのかな?と思いますね。もっと、スマホを活用して楽にショップ運営ができるようなシステムに持っていけないですか?パソコン持ち歩くのもなかなか大変ですし。


Adsense

関連記事

セミナー2018

ネット開業セミナーは受けたほうがいいと思うよ~

最近、メルカリ全盛で、ネットショップを始めようって人が減ってるんですよね。メルカリは、メルカリで使い

記事を読む

プレスリリース

なぜ、このプレスリリースはそこまで難解なのか

ショップサーブで本店ネットショップを運営しているじゃないですか。たまに、「これから先、Eストアーどこ

記事を読む

成功ショップに何があったのか

成功ショップに何があったのか・・・

ちょっと古いネットショップ専門誌を読んでいたらアジア雑貨のお店が成功事例として特集されていました

記事を読む

機能アップ

4つの機能アップをお願いを申し上げる

数年ぶりにショップサーブに要望。 (1)「お店ページを更新する」ボタンが、いちいちページ編集ペ

記事を読む

no image

長時間作業に集中したい時にはクラシック

「この3時間で、ショップサーブの商品ページの作り込みと、ブログを2つ書いておきたい。」と気合を入れた

記事を読む

在宅スタッフ

ネットショップ在宅スタッフの需要高まる?

ネットショッピング業界は右肩上がりとどまることをを知らずですが、ショップ運営の仕事の外注化が広まって

記事を読む

銀行後払い

回収リスクゼロの後払い決済がスタート!

8月末の「お知らせ」の注目ポイントは後払い決済のスタートですね。 未回収リスクがない「後払い(

記事を読む

no image

売れているお店は何が違うのかPart2

ショップサーブ出店ユーザーの中から選ばれるネットショップ大賞。前回は、カテゴリ1位のメンズセレクトシ

記事を読む

トップセラー

ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人がめちゃくちゃ増えてます。

記事を読む

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティング制作中

新しくブログというか、ウェブサイトを作っています。いわゆるコンテンツマーケティングの部類にはいるので

記事を読む

Adsense

Adsense

no image
「フレーミング効果」の事例や活用方法

ネット販売をするなかで、◯◯の法則だの、△△効果など、よく使います。キ

常時SSL
常時SSL化(https://)進めていますか?

ショップサーブのクライアントさんは少なめですが、すでに関わっていな

ネットショップは電話対応しない
「ネットショップは電話対応しないのが基本」の法則

ネットショップが電話を受け付けない3つの理由といった定番記事があります

トップセラー
ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人が

SAKURA internet
sakura internetへのwordpress引っ越しと常時SSL化

気づけば「そんなブログやってたの!?」というブログを2つ発掘。それ

→もっと見る

PAGE TOP ↑