ネット販売より飲食業のほうが儲かるの?

飲食店は儲かるのか

この記事は約5分で読むことができます。

飲食業儲かる
最近、「ネット販売より飲食業のほうが儲かるの?」って聞かれることがありました。

なんとも、よくわからない質問、というか、めちゃくちゃな比較で困るわ・・・・

ネット販売も、そうなんですが、そもそも、あなたの言うところの『「儲かる」ってどれくらい?』って定義から入らないと答えられないんですよね。

飲食店については、ガッツリ答えられるほどの経験はありませんが、勝手な想像ですが、月収100万とかがあれば『儲かる」と言われる部類に入るのではないか?』と思うのですが、どうでしょうか?

ネット販売も、月商に関係なく、手取りが100万もあれば十分儲かっていると言えるし、今なら、手取り50万でもめちゃくちゃ儲かってる部類に入ると思いますよ。というわけで、基準は50万くらいですかね。

さて、「飲食店経営で50万の収入を得る。」というのは、個人的な感覚では相当なレベルだと思います。「なんとなくやりたいな~」的な感覚でやっても、「まず無理な域」は確実に言えると思います。

カフェだの居酒屋だのバーだの、憧れている人もいると思いますが、「本気でやりたいなら、自分の足と目で現実を調べましょう。」と言いたいです。

飲食店でも、どのレベルを目指すのかによってやり方が変わります。個人で1店舗なのか、あるいは、多店舗展開へ持っていきたいのか。フランチャイズを目指すのか、など。

「個人店で、自分が食っていくだけの収入を得る」のが目的なら、それほどハードルは高くないと思いますが、他店舗展開やフランチャイズ展開などは、はっきり言って「頭が良く」ないと無理ですね。もちろん、「そばにブレーン(参謀)がいて、自分は料理に専念してビジネス関係は任せている。」っているなら話は別ですが。

いずれにせよ、「飲食店は儲かるのか?」という問には、正直答えようがないです。

一概に言えませんから。

「飲食業がやりたい!」というわけでもなく、ただ「儲けたい!」って場合は、ネットショップ開業を含めた成長産業であるIT系です。(ネット販売以外にもイロイロあるので調べてみてネ。)あとは、AIやロボット系?やIot関係も、確実に伸びて行きますよね。

個人的な見解ですが「(何でも良いから)儲けたい。」だけがメインで、体力リソースをたっぷり使える余裕があるなら飲食店もアリだと思いますが、「体力や時間は極力使わず儲けたい。」なら断然ネット、IT系だと思います。

飲食店は、そもそもリアルですから、ネットとは比較にならないくらい時間や体力が奪われます。それを、「奪われる」という感覚ではなく「楽しい。」「好き。」と思える人なら、飲食店は向いていると思います。

ネットショップは1時間もあれば開店できます。

でも、リアルの飲食店の開店は少なくとも30日(240時間)はかかります。
(※「1日8時間稼働して休みなく30日」という例。通常は30日はありえない早さですが・・・)

時間で言うなら、ネット1:リアル:240。

ちなみに、開業資金で比較するなら、個人的イメージですが、

ネット1:リアル300(以上)

ネットなら1万円くらいで一つの販売サイトをスタートできるけど、リアルなら1店舗やるのに少なくとも300万円という感じです。(昨年知人が始めたお店は1500万円ほどの初期投資。そして、毎月約100万円の家賃や人件費などのコスト・・・ガクガクブルブル)

もちろん、業種や業態によるとは思いますが、リアルとネットの比較は、基本、そんなイメージだと思います。

答えになっていないですかね~・・・

「とりあえずなにかやりたい」ってレベルならネットが良いんじゃね?って思いますけど。

初期投資も高校生のお年玉総額?レベル。毎月のコストも高校生のお小遣いレベル。

ノーリスクキボンヌのヒトはネットから!