*

ここへきて、トップセラーの新規ユーザー急増中

公開日: : ECニュース, 起業や開業

この記事は約5分で読むことができます。

トップセラー
ドロップシッピングの先駆けであり老舗の「トップセラー」を始める人がめちゃくちゃ増えてます。

ですよね~。在庫をもつ必要なし。売れたと同時に仕入れ発生するけど画面上の話。ノーリスクのネット販売ドロップシッピング。いつでもどこでも、パソコン1台でネット販売(スマホだけでは、まだ無理)。

かと言って、トップセラーを始めたなら「すぐに儲かるか?」というと、世の中そんなに甘くない。はい。

ポイントはひとつだけ。

売れる商品をゲットするかどうか。

25万点の商品から売れる商品を見つけるかどうかはあなた次第。大量の商品(最大25万点コース)を公開して、広く浅く攻めるのもひとつの戦略です。

でも、やはり、個人的にオススメしたいのは「ワンコイン(月額480円)の300点セレクトコース~3000点セレクトコース(月額1480円)を使って、売れる商品だけをやる」という方法です。くやしいかな、、ドカーンと売れる商品を発掘しちゃったヤツもいるんですよね。ウハウハ言ってますよ。

さて、売れる商品の見つけ方。

そんなものわかれば苦労しませんよ。

でも、3つほど模索アイデアがあるので紹介しておきます。

1つ目は、もしもドロップシッピングの「今これが売れました 一覧」です。実際に売れた商品がリアルタイムに流れます。「売れた実績のある商品は必ず売れる」というのがあります。「今これが売れました一覧」を見ながら商品をチョイスしていく方法です。

今これが売れました

「実際に売れたモノ」という事実は大きいですよ。本業のネットショップで、1万点近い商品を販売していますが、過去20年間に1回も売れていない商品ってありますから。メーカーは「売れる」と思って作ったのでしょうが、消費者のニーズには全くマッチしていなくて倉庫で埃をかぶっている状態です。

2つ目は、すでに何らかのネットショップ運営している場合。同じジャンルの商品を300セレクトなり3000セレクトなりを使って、ネットショップに追加する方法。トップセラーの商品が売れることもあれば、トップセラーの商品がきっかけ(入り口)となって、本業の商品も売れていくという方法です。

ま、これは、3000点セレクトなどで出品しておいて、その中から売れ筋が見つけて、その商品をプッシュして、さらに売れ筋にしていくという方法です。

3つ目は、ちょっと高度ですが、メディアを常にチェックしておいて、「明日来る(売れる)」あるいは「近々来る(来る)」商品を、すばやくピックアップして公開するという方法です。

簡単な方法としては「季節セレクト」です。例えば、春なら卒業入学シーズンですから関連商品はよく売れます。夏も「涼をとる」系の商品は売れます。例年以上に暑かった今年は、特に夏モノがすご勢いでした。秋は秋のイベントがあり、12月はクリスマスです。消費者は、このような季節のイベント毎に一斉に動きますから、そこを狙います。

もっと高度などころでは、インスタなんかプチブームがちょくちょく発生していますから、常にチェックしておくと良いかもしれませんね。季節の動きに比べると小規模ですが、探す人は確実にいます。

※参考
ネットショップ12ヶ月の販促アイデア
(未完成ですが・・・なら紹介するなw)

ちなみに、「トップセラー」と「もしもドロップシッピング」は、商品内容はおなじです。販売方法が、トップセラーの場合はネット販売的、もしもドロップシッピングはアフィリエイト的という感じです。もちろん、前者の報酬のほうが高いです。後者の場合は品数制限がないかわり報酬率は低いです。

そして、「トップセラー」には、無料コースもあります。「25万点の中から5点だけ」というコースです。「5点だけで一発当てるぞ!」なんて方は、ぜひどうぞ。




Adsense

関連記事

個人事業主

個人事業主の極楽は、いつまで続くのか。

年収300万円程度の正社員の払う所得税は約6万円住民税が約12万円。言い換えると、年商300万円の税

記事を読む

ビジネスアイデア

ビジネスアイデア「不満に着目」

「不満は需要」と言う人はあまりいないようですね。「不満は潜在需要を見つけるヒントになる」という例えで

記事を読む

no image

個人事業主 別の名前でサイト運営できる?

素朴な疑問です。 回答としては、株式会社(法人)だろうが、個人事業主だろうが、まったくの個人だ

記事を読む

どっちが先?

仕入れが先かネットショップが先か

これはなかなかいい質問ですね~。卵が先か?鶏が先か? 回答は、「あなたの覚悟によってどちらかに

記事を読む

base進化

無料ネット販売アプリのベイスの進化がヤバイ。

最近、周りで、ベイス(BASE株式会社@東京都港区)で、ネット販売を始める人やお店が多いんですよ

記事を読む

キーワードが取得できない

yahoo!からの検索キーワードが取得できなくなった影響

日々アクセス解析を見ているひとは気づいたと思いますが、2016年12月15日を最後に、ヤフーからの検

記事を読む

商材選び

ネット販売商材選び5つの着眼点

ネット販売を始める場合、商材が決まっていない場合、まずはその売るものを決めるわけですが、着眼点を5つ

記事を読む

Tシャツ販売で起業

2017年版!自作オリジナルTシャツ販売業を始める5つの方法

オリジナルTシャツを自作してネット販売したい。ちょっとした夢ですよね。 「でも、どうやってやる

記事を読む

no image

海外から商品を仕入れるにはどうすれば良い?

海外から商品を仕入れる方法は、大きく分けると2つ。 1つは、日本に居ながらにしてネットを使い仕

記事を読む

海外在住日本人は

海外在住の日本人はネット直売と卸や輸出の検討もしてみては?

海外赴任の奥様として現地で生活していても、副業を考えるのは、こちらもあちらも同じ?とか。この

記事を読む

Adsense

Adsense

らくうるカート評価
らくうるカートの評価とリアルな感想レポート

ここ数が月、弱小ネット販売サイト1店舗の引越し先を探しています。お

HTMLメール
メルマガは無料販促の定番、しかもHTMLメールが基本!もちろん0円で。

過去記事を検索してみると「HTMLメール」に関する記事がほとん

副業
仕事消滅・・・猫も杓子も副業時代に突入?

「レジ係の仕事は将来的になくなる。」とは言われていましたが、こ

オプション・バリエーション
モール退店組(引っ越し)の必須知識。ASPのバリエーション登録方法。

クライアントさんのネット・ショップの引っ越しを手伝っていて、気づいたこ

プラニングカレンダー
プラニングカレンダーで決める4つの目標(ネット通販運営の裏側)

「ご利用は計画的に。」というキャッチがあるように、ネット通販の

→もっと見る

PAGE TOP ↑