*

仕入れをお願いするビジネスメールの書き方

公開日: : 最終更新日:2017/02/05 ネットショップの仕入れ, ネットビジネス, 基礎知識やノウハウ

仕入れをお願いするこをと正式には「新規取引のお願い」と言います。だからと言って、ビジネス文章の文例などを探して、「拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。 」とかで始めるのもいかがなものかと思います。

取引願いメールの書き方

先方企業が大企業だったり創業明治何年とか大正何年とか、歴史があって格式高く、伝統や文化を重んじるようなお硬い社員ばかりなら、そういった形式張った文章は必要かもしれませんが、ネットショップの小さな取引にはねぇ~・・・いらないんじゃないでしょうか。

やっぱ万能の挨拶はこれに限ります。

(いつも)お世話になっております。

あるいは、お世話様です。

間違っても、「突然のメール失礼致します。」は絶対にNGですね。これは、迷惑メールの典型的な書き出しですから。瞬殺トラッシュボックス(trash box)です。はい。

次の書き出しは自己紹介ですね。

東京都の西新宿歩(ニシシンシュク・アユム)と申します。
現在、ヤフーショッピングで国産ホニャララを専門に取り扱っております。
この度、御社と新規でお取引をさせて頂きたくご連絡さしあげました。

当店は、開業して1年ほどですが、お客様も徐々に増え、
御社の商品についてのお問い合わせをよく頂くようになり、
(※こういう理由があると良いかな?)
品質デザインともに優れた御社の製品をぜひ販売させて頂きたいと考えております。

当店の販売サイトや企業情報などを記載した資料を添付致します。

ご検討のうえ取引条件等合わせてお返事頂ければ幸いです。

——
署名
——

硬くいくならこれくらいでしょうか。いや、このくらいの硬さなら、ちょうど良いかもしれません。ただ、個人作家とか、明らかに先方が個人のような場合は、形式張ったメールは敬遠されるかも知れませんね。

「卸してますか!」とかLINEのような一言メッセージとか、ほんとやめて欲しいですね。
「卸してないよ!」としか返事できないですからw

仕入れ成功祈ります。

あと、メールの件名も大事ですよ!

「新規お取引について問い合わせ」
「新規取引希望致します。」
「新規取引をお願い致します。」

など、3番めが良いかな?

さらに、前後逆になったけど、担当者名がわかっている場合は「株式会社Fストアー(架空)◯◯様」、担当者名がわからない場合は、「ご担当者様」で良いのではないでしょうか。

※合わせて読みたい記事
仕入れは電話で成功する

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)



Adsense

関連記事

裏側

クラウドワークス仕事募集の裏側

昨日からの続きです。 使ってみるとわからなかったことが、いろいろわかってきました。 報酬

記事を読む

SSL

ネットショップ運営者の基礎知識(SSL)

HETEMLさんから「旧仕様の共用SSL提供終了について」というお知らせが来ていました。HETEML

記事を読む

受注率アップ

クラウドソーシングで受注しやすくなる6つのポイント

クラウドソーシング・サイトがあることに気づかず、放置していた仕事をどんどんアウトソーシングにしていま

記事を読む

no image

ステマは倫理観の問題

たまたま同業者のサイトを見た時、レビューのひとつが、明らかに自作自演でした。一般ユーザーが知る由もな

記事を読む

no image

便利屋のネーミング

「便利屋 ネーミング」というキーワードがあったので、「よし、考案しましょう。」で、まず最初に思い浮か

記事を読む

no image

Window10にアップグレードしてみた

「アップグレードしてください。」のメッセージがあまりにうざいので、Windows10にアップグレード

記事を読む

キーボードがおかしくなった

Windows10で新規ユーザーを作ったらキーボードがおかしくなった場合の対処法

もともとWindow7のマシンで、Windows10にアップグレードしました。評判通りかなりストレス

記事を読む

Tシャツ販売

祝!ヽ(^。^)ノ初受注!(オリジナルTシャツ販売)

メールボックスを開くと・・・ なんと、オリジナルTシャツが売れました。 最初は、

記事を読む

no image

ハード・トゥ・ゲット・テクニックの意味

ハード・トゥ・ゲット・テクニックとは、「アナタだけに」という特別感で相手の自己重要感を刺激して好意を

記事を読む

資格や検定合格

ネットビジネスに資格や検定合格は必要なし

「TOEIC800点以上なら月給1万円アップ。」というのであれば燃えますよね。ゴールがあるし役にも立

記事を読む

Adsense

Adsense

売れるECサイトの共通点
売れるショップ・ECサイトの共通点

フェイスブックを見ていたら、「売れるショップの共通点」といった話題が流

激増2
ネット販売や開業に関する相談が激増中なのはなぜ!?

最近記事に書くことも増えてきた「問い合わせ急増」の件です。やたら多

値下げしても売れない
値下げしても売れない。

「小学生でもできる販売戦術のひとつが値下げですが、できれば、こんな

no image
店長ブログのテーマやネタに「ネットショップ紹介」はいかが?

ネットショップ運営にブログはつきもの。店長さんはじめ、ブログ担

no image
ニュース記事の編集って楽しそう

最近よくyahooニュースを見ることが多いのですが、「見出しよく考えら

→もっと見る

PAGE TOP ↑