*

トップページの編集手順について考え中

公開日: : 最終更新日:2015/05/06 ネットショップの作り方, ヤフーショッピング・作成講座

この記事は約3分で読むことができます。

ヤフーショッピングにかぎらず、トップページはお店の顔ですから「それなり」に作りこんでおきたいところ。つも自己流でやってますが、改めて、どうやって編集すれば効率的なのか考えてみました。

ステップは4

(1)デザインイメージ
(2)画像作成
(3)画像アップロード
(4)HTML編集

(1)どんなトップページにするか考えます。ま、考えるより他店を見て回って「このようにしたい」というのがあれば、それをそっくりそのまま、作ってしまうのが楽です。ただし、高度なことをやっているお店もあるので、できるだけシンプルなお店を選ぶのがコツです。

そも難しいなら、とりあえず、次のようなレイアウトで良いでしょう。

トップページ

(2)イメージでもデッサンでもできたら、次は画像を作成。

フォトショップなどで、トップバナーを幅720で縦は適当で作成します。「top-banner7.jpg」など、見てわかるようなファイル名にすると、整理しやすくなります。

(3)完成した画像を、ストアクリエーターproの「画像管理」→「追加画像の+」→「パーツ」と進んでアップロードします。登録が完了すると、画像それぞれの「URL」が割り当てられるので、それをメモ帳などにコピペしておきます。

(4)今回のレイアウトはシンプルなので、画像を改行して並べる方法もありますが、カテゴリーの画像のスペースが不自然になるので、できれば「table」タグで適切にレイアウトしたいですね。

<img src=”トップバナー”><br><br>

<table><tr><td>(Tシャツ画像とリンク)</td><td>(パンツ画像とリンク)</td><td>(キャップ画像とリンク)</td><td>アクセ画像とリンク</td><tr></table>

後は、tdの幅(width)を使って画像間のスペースを調整すればOK。

ちなみに、複雑なレイアウトになってくると、タグを手打ちするのは大変になるので、ホームページ・ビルダーを使います。HTML編集ソフト」といいますが、フリーソフトもあるので、まだ入手していない場合は入手しておいたほうが良いでしょう。

いや~普段やってることを文字で説明すると大変ですね。動画で喋りながら解説したほうが楽かも知れません。

※バナー素材はショップサーブ素材集からお借りしました。

Adsense

関連記事

すべて失ってもLPO

すべてを失ってなっても忘れてはいけないランディングページ作成7つの重要ポイント

ここ数年のウェブスキルで、最も重要なのはランディングページ(LP)を設計し作成できるスキルでしょう。

記事を読む

ストアープロ

ストアークリエーターproを使うにはhtmlの知識が必要か?

はい。もちろんです。 でも、必須ではありません。HTMLの知識がなくてもお店はオープンでき

記事を読む

モバイルフレンドリー化への道は近い?

モバイルフレンドリーとは、簡単に言えば「スマホで見やすいページ」のことです。 ブログ以外のペー

記事を読む

カテゴリー画像

ヤフーストアのカテゴリをバナー画像に置き換える方法

とりあえず開店したヤフーショッピングのカテゴリーですが、デフォルト(初期設定)の段階では、ださいテキ

記事を読む

ヘッダー看板

ヤフーショップのヘッダー画像HTMLの編集方法

開店申請にパスしたなら、とりあえず商品を登録して行くわけですが、ヘッダーを作ってお店らしくしたい人も

記事を読む

no image

リアルタイム受注状況を表示させる方法(無料CGI提供)

楽天で良く見かけるリアルタイム受注状況の小窓(こんなやつ)ですが、ショップサーブにはその機能はありま

記事を読む

繁盛

さびれているのに流行っている店。つぶれない理由とは。

郊外にカジュアルウェアのお店があって、たまたま通りがかったとっきなどに下着なんかを買うことが

記事を読む

わからない

ヤフーショップの構築方法がわからない

「ヤフーに出店したけど構築方法がわからない。」という人が激増中です。 出店審査にパスす

記事を読む

CSV引っ越しは楽しい

ヤフーショップからショップサーブへの引っ越し方法

楽天からカラー・ミーショップ・プロ、カラー・ミーショップ・プロからヤフーストア、ヤフーストアから

記事を読む

no image

キャッチコピーのお供「シャルパンティエ効果」

キャッチコピーやライティングをするときは、いろいろなテクニックを盛り込みながらやらないといけないんで

記事を読む

Adsense

Adsense

写真優位効果
写真優位効果(ユーザーは文字を読みたくない!)

返報性の法則やら、アンカリング効果やら、フット・イン・ザ・ドア

11月の販促
11月のイベントに向けて販促キャンペーン・スケジュールを立てよう。

気づけば、今年も後半戦じゃないですか。販促は計画どおり進めてい

クロスセル
EC事業者のトップセラーの活用方法(クロスセルに使う)

ネット販売のお手軽副業のお供、在庫不要ネット仕入れのトップセラー(

管理画面改善
朗報。ショップサーブの管理画面少々改善される(オリンピック!?)

このヘッダーの通り、ショップサーブの管理画面の「メニュー部分」

カラーミーの優れたLP(ランディングページ)がGOOD

カラー・ミーショップ・プロを、たまに覗くのですが脱帽です。日々

→もっと見る

PAGE TOP ↑