*

Eストアーフレンドリンクを無理やり半ドロップシッピング式にしてみたら

公開日: : 最終更新日:2015/03/20 ショップサーブ, ネットビジネス, マーケティング

ドロップシッピングもアフィリも似たようなもの。会員が「ブログ」にリンクを貼り付けるか、「お店形式で出店」するかの違い。

かな?

「メーカーにドロップシッピングの話を持ちかけようか(メーカーが小売業をする)」という案があるのですが、そのためには、ちゃんと仕組みを説明できないといけないですからね。

親サイト(メーカー)があって、子サイト(卸会員)を作ることで、「親サイトも小売をするけど、子サイトも販売。でも子サイトからの注文は一手に引き受ける仕組み。」と言えば良いでしょうか。

だた、一般的に言うドロップシッピングと違うのは、「卸値」という仕組みではなく、「報酬」という点。だから、ユーザーは「販売価格を自由に決められない」という点ですね。あ・・・こりゃアフィリだわ。

でも、すべてのユーザーに「ネットショップ形式で販売」してもらうことで、見た目にはドロップシッピング的にな部分や20~50%の高額な報酬体系というところ、そこが売り、となるかどうか。顧客情報もユーザーのものにならないので、限りなくアフィリですね・・

さて、コピペはとにかく面倒。サイト作りも面倒。いかに、ユーザーに楽にネットショップを持ってもらうかというところに集中します。

お店側ですることリスト

  • 商品データ(写真も含む)をファイルで提供
  • ネットショップテンプレートを提供
  • ドメインからサーバー申し込みまでのマニュアル作成
  • ネットショップ作成のマニュアル
  • 集客のためのマニュアル

ここまで用意すれば、かなり楽ではないでしょうか。

子ネットショップですることリスト

  • サーバーの申し込み
  • 商品データとテンプレート放り込むと同時に開店
  • 集客や広告

テンプレート式なので、子サイトが全部クローンというのはちょっと問題ありかもしれないですね・・・

Adsense

関連記事

価格の表示方法

商品毎に価格の表示方法を変えたい

ネットショッピングをしていて色々な価格表示がありますよね。今回遭遇したのは、「衝撃価格」という表示。

記事を読む

ショッピングカート

海外注文に対応できる英語版ショッピングカートが

今回のお知らせの目玉はこれかな。 海外のお客さん向けに英語版のショッピングカートを表示し、海外の住

記事を読む

no image

ショップ運営者はリアルでお勉強を

物販ショップを運営しているなら、定期的に実店舗店に足を運んでいろんな実物の商品を見たほうが良いですね

記事を読む

マッチングサイトの作り方

仲介サイト(マッチングサイト)の作り方について

検索キーワードがほとんど取得できなくなったので月単位でも目を通せるレベルです。楽しみが減ったといえば

記事を読む

専門用語

ショップ運営者はどんどん言葉(専門用語)を覚えよう

とある登録フォームで「商品のジャンルを選んでください。」というのがあって、選択肢に「耐久消費財」「非

記事を読む

ルナスケープ

Lunascape(ルナスケープ)

Lunascape(ルナスケープ)とは、Chromeやインターネット・エクスプローラーなどと同じ、イ

記事を読む

100均で仕入れ

100均で仕入れて利益を乗せて売っても良いのか?

「ネットオークションで300円の商品を落札したところ、裏にダイ◯ーのシールが貼ってあった。100円の

記事を読む

EC CUBE 3

2015年7月1日にEC CUBE 3が誕生していた!

ロリポップからのお知らせをたまたま見たら、EC CUBEが新しくなっているじゃないですか。しかも、簡

記事を読む

最長キーワード

過去最長86文字の検索ワード

Bingよりご来店の方の検索ワード。 ネットでやりとりされているノウハウや裏ワザ、テクニックなどの

記事を読む

納品書

ショップサーブの納品書のフォントを明朝体に変更する方法

納品書のフォントの初期設定はゴシック体です。「このフォントを変えたい!」と思っている方もいるでしょう

記事を読む

Adsense

Adsense

実店舗激減でネット市場さらに盛り上がるか
実店舗小売業激減でネットショップさらに繁栄か

ンニングシューズとかトレーニンウェア、水着などなど近くの大型スポーツ店

信用
人の言っていることも信用できないけど自分の言動も信用できない

「Tシャツ専門のネットショップをやりたい。」という気持ちを10年以上前

ネットがつまらない
ネットがつまらなくなった理由を考えてみた

古くからネットをやっている人で「ネットつまらなくなったよね~」という人

新しいネットショップ
久々に新しいネットショップを立ち上げてみた

ひまになったので、新しい商材でネットショップを立ち上げてみました。ひと

ロボット掃除機
今後伸びる熱い市場、狙い目商品はロボット掃除機!?

「ルンバが欲しい。」なんてよく聞きますがまったく興味なし。「だいたい段

→もっと見る

PAGE TOP ↑