*

アンダードッグ効果にやられる人は多い

別名「負け犬効果」

スポーツの試合などで、劣勢にあるチームをつい応援したくなる、あの心理です。スポーツ以外でも、選挙などで不利な立場の人に票を入れたくなったり、恵まれない状況の人に手を差し伸べたくなる人間心理。

これを悪用する輩が、世の中にはいるんですよね・・・「両親が病気で働けないので、学校辞めて田舎から出てきて無農薬の野菜を販売しているんです。」なんて言う20歳そこそこ若者がいると、普通の人は同情しますよね。しかも、500円でも1000円でも買ってあげたくなる。

でも、その話はウソか本当かはわからないので、買わなかったら、詐欺の回避には成功したかもしれないけど、「冷たい心の持ち主であることが判明する」というリスクもあるw。「いい人でありたい心理」なんてのもありそう。

以前、「北九州市立大学の生活協同組合で誤って3200個ものお菓子を発注するミスが発生」というニュースがありましたが、これもアンダードッグ効果ですね。twitterを通じて、支援の輪が急速に拡大したのも記憶に新しいですね。(古くは、支京都教育大学でもあったらしい。)

でも、普通に考えると、普段からは想像できないような発注量だと、受注側は確認の電話1本でもすると思うんですけどね、、、ま、そこは何千人といる大学なので、問屋かメーカー側も疑わなかったのかもしれません。「心理学やマーケティングの勉強をしている学生が、意図的に誤発注をして、アンダードッグ効果を確かめる」なんてニュースが出てくると面白い。なんて言うと不謹慎か。

Adsense

関連記事

エクセルの表

エクセルで作った表をHTMLページに表示

「エクセル(Openoffice)で作った表をウェブページに移植できる!」と、まぁ~こんなことを今更

記事を読む

欠品率

27万点の中からドル箱アイテムを探そう

トップセラー(Top Seller)の商品数が27万点を突破したそうです。27万円はわかりますが、2

記事を読む

サイト廃止も想定してサーバーを選ぶ

「ネットショップ向け写真撮影の代行をやっています。よろしければご紹介ください。」的なメールをたまたま

記事を読む

レスポンシブ・サイトとは

レスポンシブル・サイトとは

responsiveは「反応する」という意味の形容詞。「レスポンシブル・サイト」とは、「反応するサイ

記事を読む

ワル知恵最強バイブル

ワル知恵 最強バイブル(知らない人は一生損する)ムック本

セブイレで一目見てジャケ買いです。 こういうタイプの本は、「ワル(悪)」とは入っていますが

記事を読む

no image

回転寿しレーンから寿司が消える(問屋の生きる道?)

16時頃に回転寿しチェーンに入ったところ、全く寿司が回っておらず、びっくりしました。うそです。びっく

記事を読む

ヘロウィーン

秋(10月)の販促キャンペーンを打ちまくろう

H26年の家計調査では、10月の食料支出や家具や家事用品の支出ランキングは6位。ちょうど真ん中なので

記事を読む

makeshop

思わず反応してしまったmakeshopのバナー

バナーもデザインやキャッチ次第で反応してしまいます。今回、視線が釘付けになったバナーは、ネットショッ

記事を読む

プレジデント

会社を思って働く社員は100人中7人!?

最近、雑誌がおもしろくて、しばしば立ち読みします。 今回はプレジデント。 大学の教授をは

記事を読む

ガチT

粗利益の計算方法について

簿記の「ぼ」の字もわかってないころは、普通に「仕入れを増やせば経費が増える」と思い込んでいました。今

記事を読む

Adsense

Adsense

アプリスキル
アプリ開発の技術くれ

S-chop(スコップ)というアプリをご存知でしょうか。 『スマ

呪縛からの開放
無料当たり前という固定観念の呪縛かの開放

ネットショップを開業している人にとっては、当たり前のASP(通販システ

グランプリ受賞
ネットショップ大賞2016グランプリ受賞を逃す

すみません。別にノミネートされていたわけでも、声がかかったわけでも

仕事にやる気は必要か
「仕事にやる気って必要ですか?」って相談と回答を読んでみた

読売ONLINEの発言小町のとあるトピックにヒット。 「仕事

生き延びる裏ワザ
メーカーが生き残るために裏ワザ的に使える便利なWEBサービス

ネットショップでは、メーカー品をメーカーから仕入れて販売しているわけで

→もっと見る

PAGE TOP ↑