*

ネッシー取引承認されない理由

公開日: : 最終更新日:2017/02/03 ネットショップの仕入れ, 基礎知識やノウハウ

この記事は約3分で読むことができます。

訪問キーワード「ネッシー取引承認されない理由」

ネッシーに「サプライヤー」として、つまり、問屋やメーカーとして出店している企業で、ちゃんと販売してくれる小売店を探している場合は、それなりに審査をするのではないでしょうか。

ブログ主もサプライヤーとして登録していますが、実態のよくわからない人からの申し込みはすべて拒否します。というのも、いくら「個人事業主」とあっても、販売サイトもホームページもなければ、普通の個人と判断するからです。

例え、店舗を構えて何かを販売しているのかもしれませんが、その情報に到達できなければ、一般ユーザーと考えざるを得ないというのが本当のところです。一般消費者に卸価格で販売するつもりがないので、内容のよくわからない人からの申請はお断りです。

ただし、販売サイトやホームページがあっても、「ん~こんなお店とは付き合いたくない。」「商品のイメージがダウンしそう。」「安売りされそう。」そんなところは、チェックの上、承認しないこともおおいです。

一方、「だれでもいいから買ってくれ」というスタンスの企業であれば100%承認されると思います。卸販売というよりは、普通に売りたいだけでしょうからね。そういった企業の場合は、仕入れられたとしても、仕入れ価格でネット販売されているので、仕入れとしてのうまみは少ない場合が多いですね。

蛇足になりますが、ネット販売をしていなくても、何か事業をやってる場合はホームページはあったほうが絶対に良いですね。業種によってはHPがないほうが、かえってっ利点がる場合もありますが、普通はあったほうが対外的に何かとメリットが多いです。

飲食店の場合は食べログがHP代わりになっている場合があるので良いですが、それ以外の業種は、せめて、営業時間や場所なのど情報を盛り込んだ最低限のウェブサイトはもっておきたいものです。

ネットショップの仕入れ

おすすめ記事
300点仕入れのセレクトショップから始めよう
ネットショップ作成実践講座(カラーミー×トップセラー編)




Adsense

関連記事

フルスクラッチ

素人の手出し危険「ECサイトのフルスクラッチ」

ECサイトのフルスクラッチ。 別の言い方をすると、ネットショップの完全オーダーメイド制作で

記事を読む

ハッシュタグとは

ハッシュダグとは

SNSが盛んになっているにもかかわらず、あまり活用していないのもあって「ハッシュタグ」の意味がいまひ

記事を読む

在庫を持たない

在庫を持つ、在庫を持たない、仕入れの塩梅

某モールからの出店者向けメルマガ。 「売上アップのためには在庫を切らさないようにしましょう。」

記事を読む

みるみる残高が増える

やれば、銀行口座残高がみるみる増えるヽ(^o^)

銀行口座の残高が増えるって嬉しい! って思いませんか? 思いますよね~ 毎月10日

記事を読む

仕事消滅

仕事消滅中(゚∀゚;)

「エストアニア(北欧のエリアの国)では、電子化が進んでいて税理士や会計士の仕事は消滅した。」なんて話

記事を読む

接種理論

接種理論を商品説明に活かそう

いろいろな商材を販売してきましたが、「これは完璧!」という商品はないということを悟りました。

記事を読む

老化

素直な人と習慣を変えられる人だけが売り上げを伸ばせる

「これをするとお客さん集まるよ。」という集客や売り上げップのテクニックなどを紹介されてもやらない

記事を読む

メールマガジン

山口さんのメルマガまとめ読み

山口拓朗さんという方のメルマガを購読中。と言っても、ほとんど読めてないのですが、たまに、まとめ読みを

記事を読む

顧客ランクは3つで良い

顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無しを含めて6つの項目が用意されて

記事を読む

no image

検索キーワードに思う如月

2015年もあっという間に過ぎましたが、2016年の1月2月もあっという間です。通常ニッパチと言えば

記事を読む

Adsense

Adsense

写真優位効果
写真優位効果(ユーザーは文字を読みたくない!)

返報性の法則やら、アンカリング効果やら、フット・イン・ザ・ドア

11月の販促
11月のイベントに向けて販促キャンペーン・スケジュールを立てよう。

気づけば、今年も後半戦じゃないですか。販促は計画どおり進めてい

クロスセル
EC事業者のトップセラーの活用方法(クロスセルに使う)

ネット販売のお手軽副業のお供、在庫不要ネット仕入れのトップセラー(

管理画面改善
朗報。ショップサーブの管理画面少々改善される(オリンピック!?)

このヘッダーの通り、ショップサーブの管理画面の「メニュー部分」

カラーミーの優れたLP(ランディングページ)がGOOD

カラー・ミーショップ・プロを、たまに覗くのですが脱帽です。日々

→もっと見る

PAGE TOP ↑