ネットショップ大賞2016が発表されていた。。。

マネーの虎

この記事は約3分で読むことができます。

毎年恒例のショップサーブのネットショップ大賞2016Spring(春)が発表されていました。一度も受賞したことがない蚊帳の外のお店ですが何か。

いや~、元気なお店がいっぱい見れて勉強になりますよ。ネットショップ開業でショップサーブを検討している人やお店は、こーいうところを見ているのでしょうか。

「ショップサーブ 評判」とか検索して、「ショップサーブ売れない」とか「ショップサーブクソ」とか、そういう評価記事を見てネガティブな印象を持つのも悪いとは思いませんが、ネットショップ大賞を受賞した売れてるお店を見てテンションを上げるほうが良いと思うんですけどね。個人的には。

ショップページもも皆さんがんばって作りこんでますよ。ソース見を見たり、導線の設計やバナーの作りなど勉強箇所が盛り沢山です。まさに行きた教材です。

どこの通販システムも、評判を調べると「クソ」評価は出てきます。確かに、使ってクソだと思えば、ブログにディスる記事を上げたいですよね。個人的にもボロカスに書きたいクソ企業ってありますが、それは、記録の残らない口頭ディスりにおさめています。本当は悪い人だけど、ブログには良いことだけ書いて外面よくする戦略w

マネーの虎

ところで、今は昔、2001年~2004年、「マネーの虎」って面白いテレビ番組があったんです。

この番組は、起業したいけど資金がない人が出演して、虎たちの前で起業プランをプレゼンします。虎たちは、現役の事業家ばかりです。毎週欠かさず観てましたね。過去の放送の一部はyoutubeで見ることができます。

そして、その番組がyoutubeで復活していたそうで、「その復活の理由がクソ」だというブログに行き当たりました。一読しましたが、面白くていい記事だと思いました。自分の失敗を他人のせいにしたディスる記事とは全然ちがうので読みやすいですね。

ま、そんな感じで最新版マネーの虎を観てみましたが・・・

吉田栄作がいない!?

ん~そこが、なんかこじんまりしてる感じ。

でも、女性の回を観ましたが虎社長同様、

言ってる意味がわからないw

が、『女の持ちだした資料で事態は急変する。』

いや~~~全然面白いですよ。

続きは、ようつべで。

話は逸れて終わるもの。



PS
喋って伝えるってなかなか難しいですからね。でも、頭の中をA4一枚にすると意外に伝わったり。そんな印象を受けました。