*

「 売上アップの方法 」 一覧

騙しのテクニック、消費者はどこまで許容してくれるか

日本製と書いていたので買ったら中身は「Made in China」と書いていた!騙された!(怒) このようなクレーム的な書き込みが価格コムにありました。消費者目線では、けしからん話ですが、販売者

続きを見る

売り上げアップの方法やテクニックを使う前に

「この商品もっと売れるはずなんだけどなぁ~・・・どこが悪いんだろう。それなりに売り上げアップの方法を勉強して、いろんなテクニックを盛り込んだページにしてるはずなんだけど・・・」 いやぁ~あるある

続きを見る

顧客ランクって3つくらいでいいんじゃないの?

ショップサーブの顧客ランク設定を見て思ったんですが、ランク無しを含めて6つの項目が用意されています。これは「6つすべて使わないといけない」ってわけではなく、「最大6ランクまで分けることができま

続きを見る

買わないけど真似たい大手家電メーカー

3、4年前に、安いジェネリック家電メーカーの扇風機を買ったところ、それまで使っていた東芝製に比べ、音が大きいわりに風量がなく「やっぱりそこか・・・」と、残念に思ったことがあります。そんなことがきっかけ

続きを見る

ソニー損保はメールの問い合わせ返信は3時間以内

当日配送が当たり前のネット通販業界。配送も含めすべてのことがスピードアップしています。スローなショップ運営者としては少々困りものですが、できるかぎり消費者の要望には応えたいところです。 昨日、楽

続きを見る

ネットショップも栄枯盛衰

オヤジ化してしまったのか、まれに人の話についていけないことがあります。特にテレビの話題はかなり厳しいです。テレビを見なくなって10年以上になると思いますが、ナウなテレビの話題にはまったく話が合わせられ

続きを見る

ネットショップ運営者の基礎知識「Tポイント」の仕組み~その1~

ショップサーブで本店サイトを立ち上げた後、あるいは同時に、出店料やロイヤリティーのないヤフーショッピングにも出店するのは、もやは定番になりつつあります。 ところが、ヤフーショッピングのコストがあ

続きを見る

トップセラーで商材見っけ!

仕入れ0.01掛けから7掛けまでの商売をしていると、それ以下の掛け率の仕入れって眼中に入りません。正直、「どこが仕入れだよ!」というツッコミですね。「こちらの商品は卸値24000円」なんて表示していて

続きを見る

良さそうに思える・見える、良い印象の言葉のまとめ

ネット販売をする上で語彙は武器になります。売れる言葉集のようなものをアマゾンで探してみましたが、なさそうだったので、こつこつ書き留めようと思います。カテゴリーに分けても良さそうです。 今回は、楽

続きを見る

売れているお店からテクニックを学ぶ

売れているお店には、販売のコツが満載です。今回は、某ショッピングモールの2015年の受賞店を覗いて回りました。受賞は、ショップサーブが毎年開催しているネットショップ大賞と同じように、単に売り上げだけで

続きを見る

ネーミングのためのチェックリスト7

何に悩んでるかというとネーミングです。以前は、ドメイン名で同じように何日も悩んでいたことがありましたが、ドメインに関してはシンプルにつけるようになったので悩むこともなくなりました。 でも、今回の

続きを見る

初頭効果の営業マンを客観的に見ると

心理学で言う初頭効果とは、「初対面以降、第一印象に引きづられる。」ということですね。営業案のSさんがそれにあたります。小太りで女性受けはしないですが、いつもニコニコしていて物腰柔らかなな人です。見積書

続きを見る

かっこいいと思っていたデザインは実は最悪だった

サイト開設時から使っていたブログ(今放置)のレイアウト・デザインですが、当時は「かっこいい。」と思っていたんです。SEOも相性が良いということで、そのデザインにしていたのですが、「かっこいい」と思って

続きを見る

ネットショップとしてオリンピック特需にあやかる方法を考えよう

「オリンピック特需」を英語で言うと「Olympic special demand」とそのままです。 オリピック特需と言われると真っ先に思い浮かぶのが建設関係ですよね。検索してみても、オリンピ

続きを見る

女の子二人組で運営している人気サイト

これは斬新なアイデアです。 例えば、この写真。 http://girlydrop.com/ 被写体もおしゃれな雑貨ですが、おしゃれな加工が施されています。 無料写真素材を提

続きを見る

自動車ディーラーのリピート対策を応用できるか

バーやスナック、居酒屋などの酒場では、リピート対策として「ボトルキープ」というのが当たり前に行われているのは周知のこと。ま、リピート対策というより常連になると、「面倒なのでキープしておく」という意味合

続きを見る

ヤフオクがドル箱状態に?

最近よくヤフオクを使うんですが、すんごい売れるんですよね。 一時期は、同業他社もネットショップ以外にヤフオクやヤフオクストアに出店していて、嫌になるほど商品が溢れかえっていたんですが、み

続きを見る

まとめ割り機能をうまく使って客単価をアップさせる方法(1)

先月のショップサーブからのニュースレターに、まとめ割をうまく使っているウェディングドレスのネットショップが紹介されていました。早速、同店を訪問してみたところ「まとめ割」という文字が見当たらず、どのよう

続きを見る

まとめ割り機能で客単価アップ(セット割引)

ショップサーブのまとめ割り機能の使い方講座2回目です。(使い方講座1回目) 前回は、いわゆる「ソックス3足で1000円」という組み合わせ割引の使い方に続き、今回は「セット割り」です。セットなので

続きを見る

便利屋のネーミング

「便利屋 ネーミング」というキーワードがあったので、「よし、考案しましょう。」で、まず最初に思い浮かんだのが、「なんでもお助け本舗」。 「これは我ながら天才的だ!」と自画自賛もこっそり検索。

続きを見る

Adsense

Adsense

ベストセラーから
ベストセラー書籍のタイトルから学ぶ心理学的キャッチコピー

某有名コンサルタントが言うには、モノが売れる理由は「良さそうに見えるか

整骨院でハロー効果
整骨院のハロー効果とプラシーボ効果

腰痛で接骨院だか整骨院だかに行ったとき、若いセンセが見てくれて電気治療

タイミング
「ビジネスはタイミングが大事」で失敗した例

商売は「早すぎてもダメ。遅すぎてもダメ。タイミングが大事。」なんて言い

ドロワーメニュー
スマホランディングページに最適なドロワーメニュー

ショップサーブのスマホページにドロワーメニューを取り付けるために大奮闘

儲かりまっせ
ただで仕入れたモノを5万円で売る。

ITの世界は「ボロ儲けできる」というのが垣間見れるサービスが、ショップ

→もっと見る

PAGE TOP ↑